« 東京丸ビルのかつ吉へ | トップページ | あとちょっと。。。がんばる。。。 »

2016/11/30

ドライブに出かけよう(お勧めの道)

プレイバック@homepage

ホームページの過去記事を今更ながら、ブログにアップするという”ずぼら企画”ですいません。

今回は、セレナで走って気持ちよかった道をお勧めしたいと書いたこのページから。

もう、今となってはホトンドどうなっているか分からないが…。
写真が見つかったら掲載したいと思うけれど。


北から南まで、道の姿は様々。

SERENAで過去走った道のうち、「これはいい!」「走ってて気持ちがいい!」という道を紹介する。
なお、各評価はあくまで自分の勝手な思い込みによるものであります。

各項目解説
<いずれの項目とも、それぞれどれだけ楽しいかで★の5段階評価とする。どれだけキツイかではない>

スピード どれだけ高速で走れるかを現す。また、どれだけ高速巡航が可能か…が評価の基準。
アップダウン 登り下りの激しさ、勾配のきつさがどれだけ楽しいかを現す。楽しむ余裕があるかであり、車がコケそうな勾配は評価が下がる。
コーナリング 急なカーブがあるかではなく、どれだけ気持ちよく抜けられるコーナーがあるかを現す。
景色 景色が良いか悪いか。いたって簡単な評価基準。


1.鳴門スカイライン?

Osusume01

名称

県道183号線
亀浦港櫛木線(鳴門スカイライン?)

場所

徳島県 鳴門大橋付近の島田島などを結ぶ

料金

無料

評価

スピード ★★
アップダウン ★★★★★
コーナリング ★★★★
景色 ★★★★★
鳴門大橋のたもと(0m地帯)からスタートし、一気に島田島の最高地までかけ登る。そこから、ミニ海峡の上にかけられた橋を一気にかけおりる。
この、橋がくせもの。海峡の上といってもかなりの高所。しかも傾斜がすごい。四国側から鳴門大橋方面に向かうときは登りとなるが、空に向かって走るように感じる。(登りきった先が見えないので注意)お薦めは、四国側から鳴門大橋方面。
なお、コースは尾根沿いや橋などを走る直線と、山登りカーブで構成される。


2.コバルトライン

Osusume02

名称

県道220号線
牡鹿半島公園線(コバルトライン)

場所

宮城県石巻の牡鹿半島を突っ切るコース

料金

無料

評価

スピード ★★
アップダウン ★★★
コーナリング ★★★★★
景色 ★★★
実は途中までしか走った事ないんですが…。
東北太平洋岸にちょこんと突き出る牡鹿半島のつけねから突端まで続く。
途中、女川原発などがある。コースは、アップダウンと、適度なコーナー、ストレートの構成。峠超えでもないので、アップダウンはそれほどないが、何故か気持ちよくコーナーを抜けられる。直線とカーブのバランスがいい。
ちなみに夜はうるさい…。


3.国道1号線(沼津付近-浜名湖付近)

Osusume03

名称

国道1号線

場所

国道1号線(沼津付近から浜名湖付近まで)

料金

無料(22:00~6:00)

評価

スピード ★★★★
アップダウン
コーナリング
景色
この国道を一般道となめてはいけない。ほとんど信号がないのだ。高架、2車線などの快適整備が進んでいる。
各所にバイパスが設置されているが、お薦めはバイパス側。数あるバイパスのうち、藤枝、焼津、磐田、浜名バイパスは時間帯有料。22:00~6:00までは無料なのでこの時間帯にあわせるといい。
静岡-浜名湖付近までを一般道では異常の1時間程で結ぶ。
なお、平日夜間はトラックの列が出来る。
時折、特殊大型車両が通るので、ペースはまちまち。空いてるのは、土曜夜、日曜夜。
最高に空いているのは、元旦1/1の夜。大晦日は、富士山を目指す暴走族が大量発生し大変な事になるので注意。
なお、山沿いのバイパスを夜走るので、景色は不良。浜名湖にかかる浜名大橋も、昼なら景色良好だろうが何も見えない。


4.サロベツライン

Osusume04

名称

道道106号線 稚内天塩線

場所

北海道 稚内-日本海側のサロベツ原野を走る

料金

無料

評価

スピード ★★★★★
アップダウン
コーナリング
景色 ★★★★★
サロベツ原野を疾走する直線道路。
地元の車は100km/h以上出して走っていたりと、かなりの高速ルート。
(北海道内はどこも同じくらいの速度かもしれないが…)
そこは、電信柱もなく、海=道=原野の景色が続く。
あっと言う間に走りすぎるのもいいかもしれないが、ちょっと車をとめて空気を吸うのもいいかもしれない。
景色よし。天気が良い日は、海の向こうに利尻島が見える。
夕日を見るにもいいかもしれない。

んなわけです。
独断と偏見の塊です。

また、走って気持ちいいのはセレナだからかもしれません。

|

« 東京丸ビルのかつ吉へ | トップページ | あとちょっと。。。がんばる。。。 »

セレナマイカー物語」カテゴリの記事

プレイバック@homepage」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドライブに出かけよう(お勧めの道):

« 東京丸ビルのかつ吉へ | トップページ | あとちょっと。。。がんばる。。。 »