« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月の30件の記事

2016/11/30

ドライブに出かけよう(お勧めの道)

プレイバック@homepage

ホームページの過去記事を今更ながら、ブログにアップするという”ずぼら企画”ですいません。

今回は、セレナで走って気持ちよかった道をお勧めしたいと書いたこのページから。

もう、今となってはホトンドどうなっているか分からないが…。
写真が見つかったら掲載したいと思うけれど。


北から南まで、道の姿は様々。

SERENAで過去走った道のうち、「これはいい!」「走ってて気持ちがいい!」という道を紹介する。
なお、各評価はあくまで自分の勝手な思い込みによるものであります。

各項目解説
<いずれの項目とも、それぞれどれだけ楽しいかで★の5段階評価とする。どれだけキツイかではない>

スピード どれだけ高速で走れるかを現す。また、どれだけ高速巡航が可能か…が評価の基準。
アップダウン 登り下りの激しさ、勾配のきつさがどれだけ楽しいかを現す。楽しむ余裕があるかであり、車がコケそうな勾配は評価が下がる。
コーナリング 急なカーブがあるかではなく、どれだけ気持ちよく抜けられるコーナーがあるかを現す。
景色 景色が良いか悪いか。いたって簡単な評価基準。

1.鳴門スカイライン?

Osusume01

名称

県道183号線
亀浦港櫛木線(鳴門スカイライン?)

場所

徳島県 鳴門大橋付近の島田島などを結ぶ

料金

無料

評価

スピード ★★
アップダウン ★★★★★
コーナリング ★★★★
景色 ★★★★★
鳴門大橋のたもと(0m地帯)からスタートし、一気に島田島の最高地までかけ登る。そこから、ミニ海峡の上にかけられた橋を一気にかけおりる。
この、橋がくせもの。海峡の上といってもかなりの高所。しかも傾斜がすごい。四国側から鳴門大橋方面に向かうときは登りとなるが、空に向かって走るように感じる。(登りきった先が見えないので注意)お薦めは、四国側から鳴門大橋方面。
なお、コースは尾根沿いや橋などを走る直線と、山登りカーブで構成される。

2.コバルトライン

Osusume02

名称

県道220号線
牡鹿半島公園線(コバルトライン)

場所

宮城県石巻の牡鹿半島を突っ切るコース

料金

無料

評価

スピード ★★
アップダウン ★★★
コーナリング ★★★★★
景色 ★★★
実は途中までしか走った事ないんですが…。
東北太平洋岸にちょこんと突き出る牡鹿半島のつけねから突端まで続く。
途中、女川原発などがある。コースは、アップダウンと、適度なコーナー、ストレートの構成。峠超えでもないので、アップダウンはそれほどないが、何故か気持ちよくコーナーを抜けられる。直線とカーブのバランスがいい。
ちなみに夜はうるさい…。

3.国道1号線(沼津付近-浜名湖付近)

Osusume03

名称

国道1号線

場所

国道1号線(沼津付近から浜名湖付近まで)

料金

無料(22:00~6:00)

評価

スピード ★★★★
アップダウン
コーナリング
景色
この国道を一般道となめてはいけない。ほとんど信号がないのだ。高架、2車線などの快適整備が進んでいる。
各所にバイパスが設置されているが、お薦めはバイパス側。数あるバイパスのうち、藤枝、焼津、磐田、浜名バイパスは時間帯有料。22:00~6:00までは無料なのでこの時間帯にあわせるといい。
静岡-浜名湖付近までを一般道では異常の1時間程で結ぶ。
なお、平日夜間はトラックの列が出来る。
時折、特殊大型車両が通るので、ペースはまちまち。空いてるのは、土曜夜、日曜夜。
最高に空いているのは、元旦1/1の夜。大晦日は、富士山を目指す暴走族が大量発生し大変な事になるので注意。
なお、山沿いのバイパスを夜走るので、景色は不良。浜名湖にかかる浜名大橋も、昼なら景色良好だろうが何も見えない。

4.サロベツライン

Osusume04

名称

道道106号線 稚内天塩線

場所

北海道 稚内-日本海側のサロベツ原野を走る

料金

無料

評価

スピード ★★★★★
アップダウン
コーナリング
景色 ★★★★★
サロベツ原野を疾走する直線道路。
地元の車は100km/h以上出して走っていたりと、かなりの高速ルート。
(北海道内はどこも同じくらいの速度かもしれないが…)
そこは、電信柱もなく、海=道=原野の景色が続く。
あっと言う間に走りすぎるのもいいかもしれないが、ちょっと車をとめて空気を吸うのもいいかもしれない。
景色よし。天気が良い日は、海の向こうに利尻島が見える。
夕日を見るにもいいかもしれない。

んなわけです。
独断と偏見の塊です。

また、走って気持ちいいのはセレナだからかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/29

東京丸ビルのかつ吉へ

Pb192144大阪から潤氏が来たので、ちょっと晩御飯をお誘い。

と言っても、大したおもてなしも出来ずに、東京駅最寄りの丸ビルでかつ吉とした。

以前も、来たような来ないような。。。

かつ吉は水道橋のお店が個人的にはお気に入りなんだが、水道橋まで行くのは遠い。

東京駅はちょっと小さな店舗なのですぐに一杯になってしまうが、この日はカウンターで着席。

青じそのご飯に、赤だしの味噌汁。サラダやお新香はおかわり自由。

カツはサクサクで、とてもおいしいのであります。

締めにほうじ茶プリン?を食して締める。

Pb192147


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/28

無限回廊

なんというか、ちょっとバタバタしておりましてまともに更新できないのですが、
毎日更新を途切れさせないために、とりあえず的にアップしておこう。

とある無限回廊。詳細は後日!?

Pb192162

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/27

道の駅おぶせ

Pb082012秋のひととき。

小布施の道の駅に寄り道。
実に、広々とした敷地は、きれいに紅葉していた。

いい天気でとてもよい。

少し温かい日和であったのだけれど、青空もキレイで紅葉がよく映える。

今年は、この辺は今が丁度良い感じだろうか。

道の駅の一角では、くだものが沢山売ってあった。
りんごに、柿に、ぶどうとおばちゃんが買い漁っていた。

重たいので買わなかったけど。

Pb082021


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/26

わらび餅@かねすえ

Img_0479池袋に寄ったついでに、駅ナカできな粉の匂いのする方向へ・・・。

わらび餅のお店があったので、買ってみた。

店の名前はかねすえ。
JRの改札入って山手線ホームの下くらいだろうか。
きな粉の匂いに誘われてあるけば着くだろうか。

目の前で、わらびもちを切り分けている。
実演販売みたいな感じで面白い。

ゼリーみたいな食べ物なんだな。和菓子というよりも洋菓子のようだ。

最近、わらび餅って流行っているのかな?
セブンイレブンのスイーツにもわらび餅シリーズ多いし、NEWDAYSにもあったし…。

Img_0485きな粉の匂いをプンプン嗅ぎながら少しだけ並ぶ。
と言っても2、3人だが、販売する段取りが随分とゆっくり…。

注文聞いてから、パックに入れて、梱包してだから案外時間かかる…。
わざと行列を作っているんじゃないだろうかと、思ってしまう。

まぁ、そんな事はよいとして、家に帰ってお茶とセットで頂く。
わらび餅だけでも、十分に甘みがあり美味しい。ほ~。
追加で黒蜜を買ったが、無くても十分だろう。

ぷるりん~。

この至福の時間である。

ふぅ、、、

ブログの為に買ってきたのか、自分の為に買ってきたのか、至福の為に買ってきたのか。
言い訳を色々つけて、贅沢な一時を過ごすのだった。


ちなみに、池袋駅の改札の外にもあったみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/25

道に落書き

Img_0441ある散歩の途中。

路地裏を曲がると、道に白い文字が浮いていた。

落書き。

なんだか、久しぶりにみたような。

よく○が沢山並んでいたもんだけれど、最近めっきり見てなかった。

やっぱり、子供心に大きなキャンバスに自分の絵を書いてみたいよな~~。

ちょっとほっこりしたのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/24

三原屋食堂

Img_0345お腹が空きました。

嬬恋は、万座・鹿沢口駅周辺。
食堂らしきものは見当たらなかったが、一応小さな街。

三原屋食堂さんに入る。

長靴履いた魚屋のおっちゃんみたいなのが、テーブル係。

地元の人が来ているみたいで、地元の定食屋さん風だ。

ジャンボカツライスってもの気になったが、とても食べれそうにない。
普通にソースカツ丼。650円とお安いのも気になる。

団体さんが入っていたので遅くなるよ~と言われていたけど、そうでもなかった。

Img_0347出てきたソースカツ丼は、案外しっかりしていた。
明治亭のような巨大なカツでは無く、嬬恋だからって大量にキャベツは出てこないのだ。

これくらいが調度良い。
特に、今日はチャリに乗っているわけでもないので、体力は浪費していないのだから。
何もしていないのに、ご飯だけ食べる現代人は危険だ。

ちなみに、カレーライスもいい匂いがしていた。
レトルトの香りではなかった。

しかし、カツカレーが900円ちかくで、ソースカツ丼が650円。
この金額差は個人的には、とても気になった。

もしかしたら、カレーはかなりこだわっているのかもしれない。
それでいて、あの香りだったのなら納得だ。

妄想である。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/23

セレナのある風景

プレイバック@homepage

ホームページの過去記事を今更ながら、ブログにアップするという”ずぼら企画”ですいません。

今回は、マイカーセレナの過去の写真を載せたこちらから。



セレナのある風景

でも、乗り回していたころはデジカメを持っていなかったので写真があんまりないんだよねぇ。

Serena3Serena7


Serena5Serena1


Serena4セレナと、チャリのツーショットです。

右はちゃり「さらい号」は右のama氏の愛車です。

セレナ共々、東京から四国を走破したのでした。
(誤報:ちゃりは徳島まで船だそうです)

さらいは、四国を走りきり、セレナと無事、足摺岬で合流したのであった。

1998年夏

※ama氏は、数年後さらい師匠として私に自転車ツーリングの手ほどきをしてくれた恩人であります。

Sere_ga_44444km
▲注目!!走行距離44444km!!
走行中に写真撮るなぁぁ!!
(良い子はマネしないでね)
1998年夏四国にて

LegnamPajero

Serena6Serena2

愛媛県と高知県の県境にある四国カルスト高知。
ここから見える下界の姿は感動もんです。もう一度行きたいと思っています。
1998年夏


Se_100000km

走行距離100,000kmの図。
達成場所は、近くのTUTAYAに向かう途中の川沿い。

2001年 夏


Se_99999km

おまけ。
走行距離99,999kmの図。
達成場所は、近くのTUTAYAに向かう途中の川沿い?

2001年 夏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/22

光が丘公園のいちょう並木

Img_0470紅葉の季節ですが、いちょうは東京の木。

そんな事をすこ~しだけ感じるのがいちょう並木。

正直言って、イチョウ並木はくさいのだが、青空となると黄色い色がとてもキレイで惹かれてしまう。
イチョウ並木と言えば神宮外苑が有名だが、ちょっとずらして別のところもどうだろうか。

光が丘公園のイチョウ並木を通りすがりにぷらっと散歩。

公園の最寄り駅は大江戸線の光が丘駅。
何より、光が丘団地が有名で、古い団地がいっぱいある。

広大な公園の中心にあるちょっとしたイチョウ並木は、入り口付近が色づいてキレイに。
もうちょっとすると、全体が黄色かな。

近くのエリアから、BBQの匂いが…。
う~ん、なんというか人間の食欲の象徴的な匂いだなぁ‥。ちょっと苦手。

喉がかわいたので、水飲む。ぐびぐび。

ちょっと散歩して回ろ。。。

Img_0475

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/21

めでたい焼き

Img_0270母親から歌舞伎座のたい焼きをもらう。

すでに冷えているので温め直し。

チンッ。

ぱくっ。

うまっ。

お茶が飲みたくなるぜよ。

ちなみに、お腹から頂きました。

ぱくっ。

ぱくっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/20

ぷらっとバリボー観戦 おひさ編【予告】

Img_05082016年のVリーグが10月に始まった。

去年の今頃、丁度大田区の体育館にぷらっと見に行ったのが始まりで、毎週のように見に行ってしまった。
結局昨シーズンは、ファイナルまで観戦し、オリンピック予選も観戦し、ワールドグランプリまで観戦。
さすがに夏のリオデジャネイロ五輪は見に行かなかったのだが、ここで一区切り。

今シーズンは、去年のように毎週見に行くのは控えようとなんとなく決めていた。
今年は、去年1シーズンで培った観戦スキルを、せっかくだから数多の人たちに共有したいと願いつつ、誰か誘って行くことがあれば行こうかなと。

ただ、ブログのネタが尽きるかけているのは辛い…。
そこで、何と木村沙織が今年引退するってことで、今のうちに見ておこうっていう友人を連れ出すことに成功。

そうして、やってきたのが 今日。
2016年11月20日(日) 茨城はひたちなかにて、おひさしバリボー観戦する。

そんな結果は、後日。。。

Megu_riv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/19

ようこそふれあい鉄道フェスティバルの列車編

Img_0430尾久のふれあい鉄道フェスティバルに行ったわけだが、電車を撮ったのでせっかくだから載せておこうと思う。

電車の車両の解説なんてとてもできないので、ただただ連投。

しかし、青空。キレイだった。

青い列車は実にいい感じだった。

ちなみに、普通の通勤車両は違和感なく、そして誰も興味を示していない感じで放置。
長~い車両なので、ほとんど壁と化していた。

足元は、砂利とレールで歩きにくかったけど。

Img_0398Img_0411

Img_0421Img_0386

Img_0426Img_0410

Img_0405Img_0375


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/18

ようこそふれあい鉄道フェスティバルへ

Img_03802016年11月12日(土)

通りすがりの上野駅。隣の尾久駅で鉄道フェスティバルというのがあるというので見学に。

とりあえず、どんなもんだろうかと尾久駅で下りると親子連れがいっぱいです!
あと、怪しい挙動のおじさん、兄ちゃんもいっぱいです。

尾久駅は小さいので改札が大混雑でした。びっくりです。

尾久駅から、すぐに脇に入ってトンネル歩道を抜けると、そこが電車の車庫でした。
人の流れに乗って、適当にやってきた。
ちなみに、無料イベントなので すやすや入ります。

Img_0378線路の中に勝手に入っていった感じです。

電車が置いてあり、人だかりです。
伊豆の特急踊り子号は、いい名前だよね。いつも思うけど。

今となっては、この車両が特急としてやってきたらガッカリしちゃうかも。
よく湘南ライナーとして東海道線を走っていましたね。通勤の時によく見ました。

しかし、人だかりが凄い一角があります。
青いちょっとレトロな特急列車です。

私には、何がそんなに良いのかはっきりとは分からないのですけども。
昔は、鉄道模型を持っていたりと一応鉄道に興味はあったんだろうけど、あまり細かくは興味が無い。

Img_0388せっかくなので、大量の人混みを撮っておく。
写真撮るだけで、ここまで混み合うこともないだろうに・・・。

そんな人混みのはるか向こうにスカイツリーが見えて、ほっこりする私。

しかし、快晴であり気持ちがよい。

暑いくらいだ…。

置いてある電車をチラ見して、早々に会場を後にした。


ちなみに、この大勢の人たちのお目当て?はこちらでした。

Img_0383


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/17

榛名富士

Img_0353上州三山の一つ、榛名山。

そんな榛名山の頂上には榛名湖。

天気がよくても寒かった。

榛名湖畔の榛名富士は、もうそろそろ紅葉も終わり。

そんな草津温泉帰りの2016年11月6日だったが。

榛名湖の水面は西日に照らされてキラキラと輝いていた。
天気がよいっていいですね。

榛名湖畔は、昭和の香り漂う貸しボートや、ゴーカートに湖畔の売店。
ちょっと今風ではないですが、自然は今を照らしています。

Img_0350

Img_0360

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/16

せれなって南蛇井?こーなー

(やる気ねぇタイトルだなぁ…)

プレイバック@homepage

ホームページの過去記事を今更ながら、ブログにアップするという”ずぼら企画”ですいません。

ホームページにずーっと以前より掲載していた内容を、改めて更新してブログネタにしてしまおうと言う回想企画。
一応、少し今風にネタを更新します。
昔のホームページ風なので、テーブルタグ(表)使ったり、Gifアニメあったりとレトロかもしれません。

今回は、自分のマイカー「セレナ」の紹介?ネタより。


セレナとは、日産の車です。車種で言うと、ワゴン、最近の言い方だとワンボックス・ミニバンです。
もともと 「セレナ」って言う名は、スペイン語で「晴れ晴れとしたとか、穏やかな」っていう意味なんだそうです。
社会人1年目。2度目のボーナスで買ったのがSERENAくんであった。
それ以来、彼は静かに佇んでいる…。

そう、20年経った今でも!!


SERENAの歴史はこんなん

1985年:C22 バネット

Vanette_2
まぁもっと昔があるんだえおうけども型式から言うとここら辺がスタートかな?

Ya2

1991年:初代セレナ(バネット・セレナ)

Banetto
ミニバンとしてのスタート。
フロントにボンネット。バンとセダンの間に位置するスタイルだけど、中身はバンなんだよな。
Ya2
1994年:マイナーチェンジでMyセレナ C23型セレナ
(顔が変わっただけ)

C23
まぁ、うんちくは置いといて、やっぱ僕はこの顔が気に入っている。
Ya2
1996年:2代目セレナ 

C24serena
ここが、ほんとにミニバン。エンジンもボンネットにちゃんと入れて、これでミニバンの出来上がり。
Ya2
2005年:C25 セレナ

C25serena_2
随分とスッキリした外観になったなぁ。
Ya2
2010年:C26セレナ

C26serena_2
マイチェンみたいだけれど、外観は段々とスタイリッシュになっている気がする。
少しずつ鋭角になっていくなぁ。
Ya2
2016年:C27セレナ

C27serena_2
最新版はこんな感じか~。エルグランドみたいな感じのフロントライトだ。

続きを読む "せれなって南蛇井?こーなー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/15

国道最高地点の秋 【渋峠】

2016年11月6日(日)

草津に行ったついでに、国道最高地点の渋峠へ。

紅葉がキレイだった草津に対し、高度を上げると段々と木々が白くなってくる…。
こ、これは、と思っていたが、つまりは雪景色だった。

初冠雪に近い時期だったか、薄っすらと道標にも雪が付着していた。

戻り際、万座三叉路から路面凍結の為に道路閉鎖が準備され、直後に通行止めとなった。
下から登っていたチャリダーはどうしたんだろうか。

Img_0339


そんな2016年の春先の渋峠。

前冬が雪も少なめだったのか、春が暖かだったのか全体的に雪は少なめで静かな感じだった。
GWの冬季閉鎖開通時の雪の回廊は、そんなに高くなかったのだ。

Img_0374


ちょっと戻ること2012年のGWのは、フル装備で登った能登への旅
実に雪深く、風はそんなに無かったがよく走ったもんだ。今思えば、関心するだけ。

周りの積雪も多く、渋峠は真っ白だった。

Img_4233

国道最高地点渋峠。
標高は、2172m。麓の草津温泉は1200m程度なので、どんどん登る。

車だと30分とかからず登れるところだが、私のチャリ力では半日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/14

スーパームーンイブ!

Img_0516001昨晩は、スーパームーンの前日。
月が地球に随分と近づき、大きく見えるというスーパー満月らしい。

満月といえば、京都の阿闍梨餅だが、そちらとは関係ない。

日曜日の夜、空を眺めたら月が出ていたのでパチリ。
久々に、ズームレンズを持ち出して撮影。

トリミングすれば、ある程度月の表面まで見えるものだなぁ。と、ちょっと感動。

さて、月だけアップで撮ってもどこからかコピペしてきたものと思われてしまっても仕方がなく、オリジナリティも無いので、何かを背景に合わせて撮ろうと試みるべく、外に出たのだが・・・。

見事に撮れない!!

スカイツリーをバックにしようと、場所を探したまでは良かったが、明るさが違いすぎて撮れないじゃないか!
月を撮れば、スカイツリーは真っ暗…。

なんということでしょう・・・。

Img_0532Img_0531

寒くなったので、諦めて帰る。

家に帰って、あまりにも悔しいので Picasaのコラージュ・多重露出機能を使って月とスカイツリーを合成!!
おっ!合体した!とっても不自然だけど!
これで、スーパームーンが撮れなくても我慢できるぞ!

ちなみに、もう一度言います。この写真は合成です!
201611135

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/13

@niftyホームページサービス終わる

@niftyのホームページサービス@homepageが終了したようだ。

ブラウザのお気に入りから自分のアドレスにアクセスしたら、見事にアクセスできない。
ポッキーの日の前日の出来事だった。

Homepageerror

Img_0491もう、ホームページサービスは確かにユーザー少ないだろねぇ。
企業のホームページくらいで、一般ユーザーがホームページ作って更新されているのは、もう数が少ないだろうね。

私のプロバイダはniftyだが、開通当初からホームページサービスを使っていた。
1998年6月開設と自分のホームページの更新履歴にある。
最初は、系列のINFOWEBだったが、後々niftyに合併。元々、どちらも富士通系列だった。

丁度10年経過した2009年頃に、Lacoocanにホームページの内容を移行したのだが、しばらく後に、ブログが動き出した頃から管理がいい加減に。ほぼ開店休業状態。
何と言っても、ブログのココログ(このブログ)を更新するのがメインである。

そこで思った。
Lacoocanにあるとは言え、ほとんど開店休業のホームページに価値はない。
そこにあるのは、過去の歴史遺産としての価値のみ。
更新履歴などを読むと、時代を感じるものがあるのだが。
以前は、文字をスクロールさせて喜んでいたものだ。今はそんな人誰もいない。

Img_9534さて、そこで今後、ホームページで掲載していた内容を、本ブログに更新アップして行こうと思い立った。
決して、ブログ更新を毎日続ける為のネタでは無い。
いや、理由の一端がそうであろうことは否定しないが、前向きにブログにアップしていきたいとの熱意(?)である。

その名も「プレイバック@homepage」と題して、載せていこうと思う。
何と言っても、自転車旅日記は最終的にはブログに全旅日記を載せたいところだから、丁度よい。
また、ブログにほとんど載せていない、マイカーセレナネタも載せておきたい。

などなど、繋がり始めると期待が一杯である。

では、今後ともヨロシク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/12

TYO・UEN・AKB

Dsc_3828最近、JRの駅表示版に変な記号が増えた。

こういうのどうかなぁ。。。と思うけど、略号みたい。

東京駅で、「TYO」 う~ん、「TKY」 じゃないのかなぁ。違うかなぁ。

上野駅だと、「UEN」 う~ん、USENみたい。 「UNO」 でもいいと思うけどなぁ。


Dsc_3921

秋葉原はさすがに有名所。

「AKB」

しかし、これらの記号…。外国人、日本人ともに共有できるとはとても思えない気がする…。

駅に番号振った駅ナンバリング。
路線名も合体しているので、ややこし過ぎるし。
そこにこの駅略称。

駅の表示看板が、実に情報が多すぎて良くない気がする。

Pb102065


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/11

セレナ 車検を通過

Img_1892セレナC23型 今年も車検を通過。

購入より20年近く経過。
まだまだ乗れるのだろうか。

ここの所、ほとんど乗っていないので、ヘタリ感は無し。
窓のパッキンなどの雨漏りも無し。

車検を通すことを決意し、ディーラーへ。

案の定、新しい車種の買い替えを勧められるも今回は、車検で。

リアのショックアブソーバーが交換目安近いとのことで、交換することに。
左右で5万円程度…。

この先、5万円分の走行をするとは思えないようにも思うが…。
やはり、足回りは大切に…。

トレジャーファクトリーに売っ払ったわけではありません。

セレナ、まだまだ走ります。

Img_9289


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/10

あぶない刑事は、今ならアブナイ!?

Dsc_3449テレビをぼぇっと見てたら、あぶない刑事がやってた。

それも、結構昔のだ。
柴田恭兵に舘ひろしと、お二人ともお若い。

携帯電話もまともにないので、自動車電話と呼ばれる電話や、電話ボックスが大活躍・・・。
この辺で既に失笑しながら見ていると、お約束のカースタント的な運転シーン。

むぅ、この車はなんだろうか…。
今になってみると、何だか車種わからんなぁ。

それにしても、ふたりともシートベルトしてるのか!?
最近のドラマだと、後部座席に乗っている人まで、キッチリとベルトしているのが私には目につくのだが…。

あぶない刑事、今ならアブナイ!?かも!?


Dsc_3450

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/09

バーテープ交換しよ。

Img_0262バーテープがかなりくたびれて来たので、交換しようかと準備。
自転車がコケた時に切れ切れとなったり、手汚れで白いバーテープは黒っぽく…。

白いバーテープは最初はいいけど、ちょっと使っただけでダメになるよな~。
まぁ、汚れていれば、だれも触らないし、誰も盗むことは無いだろうなぁ。と、思っているのだが。

以前交換したのは2013年。3年もそのままっだたかなぁ。

前回は、テフロン溶融テープで繋いだんだけど、今回は、バーエンドの端末処理用にゴムリングを購入。
これ、結構便利かな。

きれいになると気持ちいいねぇ。


Img_0261Img_0263

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/08

しゃぶそば 浪花そば

Dsc_4092大阪にお邪魔した時に、晩御飯。

鍋に、そばを入れてしゃぶしゃぶするスタイル。
えっ。そんなのあるんだ~。

天ぷら食べたら、もうお腹いっぱいっぽいんですが…。

お肉もあるよ。

お肉はやっぱりしゃぶしゃぶだよねぇ。

そして、おそばは何故かおかわり自由。
そして、なぜか大量におかわりするし!!

おいしくいただきました。

Dsc_4082Dsc_4084

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/07

草津温泉 大滝の湯ぽっちゃん。

Img_0303秋のある日、草津温泉で療養。

いや、別に負傷しているわけでも、病気になっているわけでもない。

何でだろうか、前日は眠れずに夜2時過ぎまで眠れなかった。
なので、ちょっと寝不足気味であり、そんな状態で温泉入るのは気持ちよい。

草津温泉には、その名の通り温泉がたくさんある。
中心街付近からは硫黄の匂いがプンプン。

さて、そんな草津温泉の温泉街のちょっと東側にある大滝の湯へ。
朝9時過ぎに到着したので、まだ駐車場はガラガラ。

さっそく入りましょう~~。

Img_0282900円とちょっと高い。
草津温泉には、無料で入れる公衆浴場があったりといくらでも温泉に入れる。
それなのに、900円とはちと高い。
都内にある温泉みたいな値段だ。

施設はそれほど大きくないけど、湯船はさすがに広い。
露天風呂もとても広い。

露天風呂に行く途中に1階下に降りることができるので、とことこ。
お、少し小さい部屋に合わせ湯があった。湯気が立っておりよく見えない。
アチッ。

露天風呂が2階建て?ってのも面白い。

露天の湯船にもみじが落ちてくる。
ひらりと落ちて、大きく葉を広げながらゆらゆらと目の前を流れていく。

あぁ、ゆったりした時間が流れていくなぁ。

Img_0290


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/06

流山電鉄 ぷらっと乗車

Img_0217千葉県の常磐線馬橋駅から乗り換えて流山電鉄に乗ってみた。

特に理由はない。

いや、都内に近くて随分とローカルということで、どんなもんかと。

しかし、改札が随分と昭和な感じで…。
切符売り場は券売機が2つしかない。 一つはタッチパネルになってる~。

全線乗っても200円。

電車はなんだか、西武線みたいな気がする…。
2両編成。

Img_0221Img_0232

流山電鉄の終点は、流山駅。
駅降りても何もね~~~コンビニも無いし…。

寂しいなぁ。。。雲行きも実に寂しい。。。


Img_0226Img_0239


駅からすぐの所に、近藤勇の陣屋がるとのことで、見に行ったが、、、
寂しさMAXになって、帰宅した。

Img_0242

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/05

京都駅前 京都タワー

Dsc_4056京都駅前に出ると、すぐに目に入り誰でも自撮りしちゃう有名ポイント。

それが、「京都タワー」

駅前から、地下街を渡って目の前のビルに。
と、地下1階は工事中とのことで、一度地上に出る。

正面から、京都タワーのビルに入ると、そこはお土産屋さん。
天井が低いので、昭和感ですねぇ。

お土産屋さんの奥に、タワー展望台のチケット売り場。
770円なので、まぁ安いですね。

Dsc_4029そのまま普通のエレベータで11階に。
上がると、これまた狭いけど、京都タワーの入り口だぁ。

そこからまたエレベータでタワーの上まで上がる。
あがると、何だか灯台の建屋みたいだな。

展望台も小さめです。
天気は曇だけれど、京都の盆地がよく見えるなぁ。

修学旅行みたいな中学生がちらほら。

天望用の望遠鏡が無料なのが嬉しいなぁ。
覗いてみると、寺が見える!清水寺だ!!大文字焼きだ!!

Dsc_4020展望台から見る京都・・・。

しかし、京都は高い建物が無いので昼間の景色はちょっとさみしいなぁ。
寺まで行けないので、寺を望遠で覗くだけか・・・。

さ~て、帰るか…。

ちなみに、大げさな土産物屋など無し!!
ガチャポンや、小さなカート販売程度…。売り子さんいない!!

あ、小学校の遠足か!?
大量の小学生が押しかけてきたので、帰ろ、帰ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/04

私の和菓子 3選の1 【阿闍梨餅】

Img_0255私が思うところの和菓子3選。

これが全てでは無いのだろうけど、今私が思う3選の第二弾です。
第一弾は大名きんつばでしたけど。

そんな3選のうちの2つめは、京都は「満月」の阿闍梨餅

京都のおみやげとしては既に定番になっている気もするけど、
安い、おいしい、個装で渡しやすい。と揃ってます。

出町柳の本店で買うと、暖かな阿闍梨餅が買えるけどこれが尚更美味しい。

ちなみに、京都駅のお土産売り場でもなんとか買えるけど、結構売り切れる。
今回は、朝方に行って買ったので買えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/03

海上自衛隊 下総航空基地 祭り【航空機編】

固定翼 P-1 対潜哨戒機
 細身の最新鋭国産ジェット機。あまりまだみられない機体だったけど、見れました。
Img_0109

固定翼 P-3C 対潜哨戒機
 P-1よりも少しずんぐりした機体。米軍も大量に作ってますけど。
Img_0126

回転翼 SH-60J 対戦哨戒ヘリ
 P-3Cとセットで、潜水艦探すのに大活躍のヘリ。ヘリを見つけたらマーカー弾で海を着色。
Img_0138

固定翼 U-36A 訓練支援機
 細身のペンシルロケットみたいなかっこよくて、凄く早そうな機体だなぁ。
Img_0131

固定翼 TC-90 練習機
 練習用の機体なので、とっても目立ちますね。
Img_0135

回転翼 陸上自衛隊より UH-1
 よく見かけるヘリ。陸上自衛隊のヘリは塗装がまさに自衛隊でカッコいいなぁ。
Img_0136

回転翼 陸上自衛隊よりCH-47
 ダブルの回転翼でよくぶつからないと思う大型ヘリ。空を飛んでると遠くからもよく分かるんだよね。
Img_0142

固定翼 航空自衛隊よりC-130H 輸送機
 変な機首の形だなぁ。窓もいっぱい。
Img_0148

小型バイク ミニP-3Cとミニイージス艦とミニ潜水艦。おまけです。
Img_0108

基地内の荷物移動用カート? 市場か?
Img_0159

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/02

海上自衛隊 下総航空基地 祭り

Img_01032016年10月29日(土)曇

東京から実は成田よりも近い所に空港あり。
その名は、「海上自衛隊 下総航空基地」。

この日は、基地オープンイベント。無料だし、ぷらっと行ってみた。

寝坊したけど。

朝、新鎌ヶ谷駅に到着すると、、、シャトルバスがあるはずだけど、どこだ…?
駅前に、どうやら海上自衛官らしき人が、直立で立ってる。う~ん。
何も看板出てないので、自信がなくなるが、どうみても海上自衛官の人にバスを聞く。
駅前から少し裏側のロータリーからバスが出るとのこと。
Img_0106無料のバスが一杯になると、出発。

子供連れが多いのが面白い。爺さんも多い。
途中、下総基地の裏ゲートみたいな所からバスが滑走路脇を走る。これ、面白い。

あれ、そのまま基地に入って、そのまま降りれた…。
荷物チェックとか無いのか~~~。

自衛隊の基地はだいたい古いのだけれど、ここは特に古いなぁ。
下総基地は、教育隊なので 新人さんの訓練に使われる所なので、兵器は少ないだろねぇ。

巨大な格納庫の奥に、広大な滑走路。
そこには、何機かの航空機が駐機されている。

Img_0179巨大な格納庫内は、広々。
ポツリ、ポツリと展示があるんですが…。

格納庫って、結構機密だと思うんだけど、ここまでOPENなんだなぁ…。

人出は結構出ているのに、なんせ基地は広いし、格納庫と滑走路前が広大なもんだから、ほとんど人と接触しない。
航空機マニアっぽい人が大きな望遠カメラを片手に結構前の方で陣取ってたりするけど、ほとんど関係なく飛行機の目の前まで行ける。

航空機は、一番手前に、P-1 対潜哨戒機。新型の潜水艦捜索機だ。
新しいだけに、きれい。でも、武装はまったく無し。
薄いスカイブルーの塗装の、07号機。

全周で見れないのが残念。でも、写真撮るにはいいね。
各航空機の前には、自衛官の人が立っていて警備というよりも、解説員として立っている。
声をかけると気軽にお話に乗ってくれる。

Img_0194となりには、年季の入ったP-3C 対潜哨戒機。プロペラがカッコいい。
こっちはグレーの色。この機体の色は、通常 国々によって異なる空の色のはずなんだが、P-3CとP-1でなんで違うのかは良くわかないなぁ。 飛行高度が違うのかな。

練習機のTC-90と呼ばれる機体に、その補助支援機U-36A なんだか、マッハGOGOGOみたいな小型飛行機も気になり、
また、陸上自衛隊の恐らく群馬地区からはCH-47人員輸送ヘリが着ていた。
航空自衛隊からは、CH-130 輸送機。 なんかちょっと不格好な…。

しばらく航空機をみていると、向こうの方のP-3Cがプロペラを回しだす。
どうやら、一般の人を乗せての体験搭乗のようだ。
いいねぇ。P-3Cの定員は 10人程度がいいところだけど、乗ろうと思えばいくらでも乗れるだろうね。

Img_02062機編隊で、滑走路を滑空していった。

また、振り返ると格納庫前の特設スペースで、小さなP-3Cと潜水艦が小芝居をやっていた。
バイクを改造した、ミニP-3Cと、イージス艦、そして、敵の潜水艦に、ラジコン魚雷で海上自衛隊の任務を説明してるんだと思う。

また、格納庫内では、海上自衛隊の音楽隊のオーケストラ演奏もあり。
これがなかなかの見応え。

お腹すいたから、ちょっと屋台村を散策して、帰りのシャトルバスで駅に戻ろう。

案外、空いていて、目の前で航空機を見れてなかなか満足。
これで、無料なんだからねぇ。

Img_0176


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/01

ブログ毎日更新!10ヶ月!!

Img_02572016年10月でブログを毎日更新し続けて、ついに10ヶ月。

元旦の翌日に思い立っての今だけれど、記事を毎日分書いているわけだが、もうどんだけ~。

まぁ、気にしてないけど、アクセスはそんなに増えてないけどなぁ。。。
アクセスキーワードも、過去から変わらない…。
実に、ここ1年の記事よりも前の記事のアクセス回数が多いんだよなぁ。

さて、こっからあと2ヶ月。
どうやってネタを仕入れてこようかなぁ…。

201611chart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »