« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月の32件の記事

2016/10/31

ハロウィン電車

Dsc_3913ハロウィン。

ちょっと私には馴染みがないんですけれども、最近はハロウィンが何だか随分と有名に。
何かにつけて、ハロウィンっぽい雰囲気が街のあちこちにありますよね。

いや、かぼちゃのお化けってことは知っているんですけど、だから何の話なのか実はよくわかっていないのです。

本来は秋の収穫祭などを兼ねてのものが、仮装とお菓子に化けてきたんだというのは、まぁ、バレンタインデーみたいなもんで、流石に文化とは恐ろしいものだなぁと。

そんな、文化的な事を語るブログじゃないので、ここはどうでもいい話に切り替わります。

とある北関東の駅。高崎駅の駅ビルには、ハロウィンの季節にこんな垂れ幕が下がります。

実に可愛いイラストですが、あれ、かぼちゃの馬車?なのか、なんだか変だ。

そう、これは電車だ。
Img_0203しかも、日本国内では珍しいらしい、昔からある電車であるそうで、時折鉄ちゃんを見かける。

その昔、高校卒業の頃に東海道線で大垣まで行く夜行にノリで乗った記憶がある。

通称「大垣夜行」と言うのはその後、随分後になって知った名前だ。

その頃は何もしらず、またインターネットも無かったので、事前情報は調べようがなく、時刻表にある夜行列車を知って飛び乗ったものだった。

そしたら、びっくりの大混雑。出発の品川駅での絶望感といったら無かった。
結局、席に座ることはできずに、通路に座り込んでいたものだ。
あれは時刻表だけに、地獄…。・・・ん?

Dsc_3991そんな電車のカラーは、まさにカボチャ。
高崎では、そんな電車がまだ元気に走っているだ。ガラガラだけど。

ちなみに、そんな高崎駅には、だるままでがこんな色に…。あれ、このカラーリングは…。
う~ん、これは電車と同じ色合いな気がする。「幸」ってなんでしょ…。ちなみに、後ろには、「クハ115」って書いてある。
高崎は確かにだるまの街。
だから、何かとだるまなんだろうけど、ハロウィンだか、カボチャだか、もう何だか意味わかないんですけど。

気を取り直して、おまけ。
他の色の電車もある。しかし、ほとんどは血色が悪い。

P1070700

Img_7832

P1220223

P1280188


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/30

バリボー始まる ・・・が!?

Img_3524昨年、何だかやたらめったら見に行きまくったバレーボールが、今年も始まった。

Vプレミアリーグ2016・2017。

1週間先行して男子が、遅れて女子が開幕。
去年の私なら、駆けつけている所、今年はちょっと違った…。

なんとなく、今年は行かないことにしたのだ。

…いや、特に理由は無いような、あるような。

ただ一つ、誰か誘って「見たい!」と言う人がいたら見に行こうと決めた。

…と言っても、積極的にみんなに声をかけているわけでは無いんだが。

ということで、今のところバリボーネタでの繋は無し!
大丈夫なのか、ブログ2016毎日更新!? かなり、現在も危機的状況です!?

HoshinoMeguArisa


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/29

我孫子駅 弥生軒

Img_0210JR常磐線の我孫子駅にある駅そばにぷらっと寄り道。

有名な、特大の唐揚げそば。
2個入りで540円。

2時過ぎだったのだけれど、やたら混んでる…。
お店に入り切らない人がけっこういる…。

外で、立ちながら食べてる人もいるし…。

でてきた唐揚げ…でかい…。
とりあえず、唐揚げの衣から攻撃開始。

そ、そばはどこだ…。

唐揚げは味が濃いので、一つでも十分だったかなぁ。
唐揚げに悪戦苦闘していると、そばがノビてしまうので急いで蕎麦も。

しかし、ネタがあまりにも切れかけているので、このネタ・・・。どーにもならんな。

Img_0214


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/28

久々にセレナ運転

Pa161945たまにはセレナ運転しないとバッテリーあがっちゃうので、運転した。

・・・が、なんだろう。注意力散漫な感じ。

以前よりも、運転のコツが遠のいている気がする。

いかん、いかん、チャリ気分で走っていないか!?

信号もしっかりみないと行けないし、流れで走っていると危ないぞ。

そう、気をつけないと、たまにがほんとに危ないのだ。

時には気分を変えてドライブもしないと、セレナがへそ曲げるんじゃないか。

そういや、リアウォッシャーが出なくなっていたな。

ヨ・ロ・シ・ク!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/27

水中から撮影するとどうなるのだ

デジカメ OLYMPUSのTG-4 タフ!!を夏のツーリングに合わせて購入したのだが、その後・・・。

せっかくの防水機能。というよりも、マリンスポーツ対応の水深15mウォータープルーフを使おうか。

しかし、私は泳げない。潜れない。そして、今の季節は海もプールも無い。

プールでやったら捕まりそうだから、やっぱり海に潜ってなんだろうけど、潜れない。

Pa161931まぁ、公園の池がいいところだ。

そんなわけで、ちょっとお試し撮影したのがこの写真だが、うっすらと自転車が写っているのがわかるだろうか。

最初は当てずっぽうで写真を撮っていたが、途中からWi-Fiでスマホからリモートできることを思い出して、スマホでモニタしながら撮影。
・・・でも、水に10cmも沈めるとWi-Fi電波が切れる!
え~~。Wi-Fiって水に弱いのか!?

悪戦苦闘も数分間。

水の中からって、どんなふうに外が見えているかとおもったら、案外見えていないのかも。

ちなみに、地上の自転車はこんな感じだ。
もう少し、面白い写真が撮れるのか試みてみよう。つづく・・・(?)

Pa161935

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/26

雪見だいふく

Img_0085最近、ブログネタが無いので、完全に管理人の独り言になっています。

ブログ自体が、管理人の独り言なんでまぁ、いいんでしょうが。

さすがに、これはどうだろうか。

雪見だいふく。

いや、何だかローソンだかで新しい雪見だいふくが出たとかをWebで見て、気になっていたのだが、うちの帰り道にはローソンがない。

セブンイレブンに寄ったが、セブンプレミアムとやらの寺社ブレンドが、いや、自社ブランドが多数あるばかりで、雪見だいふくのかけらもない。

おいおい。

これまた近くのサンクスに寄り道すると、今にも潰れるんじゃないかというくらい、店内は商品が無かったが(整理整頓しているだけかもしれない)雪見だいふくはそこにあった。

Img_0086とりあえず購入。

ちなみに、秋が深まる前の出来事である。

月見をしながら、雪見だいふくを。

雪見だいふくは、2つあります。一つは、誰かに上げて仲良くなろう。みたいな事が書いてありました。

うんうん、いいね、いいね。

昔は、硬すぎで食べるまでに随分と苦労した気がするが、最近のはやわらかくて食べやすくなったのかな。

心地よく、いただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/25

蛍光灯はもう古いのか・・・。

Img_0097家の外の照明がパチパチするようになった。

なんだか、定期的に交換するんだけど、最近替えたように思うのはいつものことか。

とりあえず、外して近くのKs電気に行こう。
日曜の夜だったので、客はほとんどいない。
この時間帯の電気屋が実はお気に入りだ。静かで、探すにはいい。
ヨドバシとか、中国人とか多くて面倒だ。

しかし、Ks電気には同じサイズの蛍光灯はあるものの、同じ昼光色がない…。
電球色か・・・。

店員に聞いたら、「あ~ここに無いと、メーカーさんでもう作ってないかもしれませんね~」とかなり適当な回答。

そうですか、どうも~。
と、退散したが、電球色があって、昼光色が無いなんて事あるかぁ!?

近くのホームセンターでも、物色するもそのサイズすらなかった…。
蛍光灯はそろそろ落ち目かなぁ。まぁ、サイズも特殊だし。

Img_0100ちょっと離れたヤマダ電気に行くことにする。
ヤマダ電気は余り好きじゃないんだが・・・。

広々店内に、ほとんど客はいない。まぁ、日曜の夜だからね。
LEDコーナーの隅っこに、蛍光灯。おっ。あった!? 昼光色あるじゃねぇか!!
メーカーちゃんと作ってますよ!

ヤマダ電気やるじゃないか!
ちなみに、LED照明コーナーのブースでは、店員のおばちゃん(?)が、暇そうに足のマッサージ話を店員同士でしている感じだった。緩みっぱなしです。

交換前が三菱電機だったけど、もうPanasonicしか置いてないのが気になったけども。

家に帰って、無事に交換完了。
ベースがおかしくなってなくてよかった。

そろそろ、本体側が壊れていてもおかしくないからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/24

kindle paperwhite また読み始める。

Img_0096Amazon の Kindle paperwhite 久々に使うの復活。

購入したのは実に随分と前だ。
2013年の10月。ちょうど、3年前…。
結局、そんなに読書した記憶が無いままお蔵入りしていたのだが。

最近、また読書を復活しようかと気分を替えた。
そんな中でもまったく、衰えを知らぬpaperwhite。
電池の持ちは相変わらず。

ちょっとした読書に便利。
何より、本が増えないのはいいよね。

通勤の途中などに、ほいほい読んでは閉じる。
電池はまったく切れないし、嬉しい限り。

読書の秋だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/23

編隊飛行

Img_0090ある日曜の昼。

遠くから、ヘリの音がして編隊飛行のCH-47が飛んでいった。

恐らく、朝霞駐屯地で行われている観閲式に合わせて飛んでいたのだろう。

他にも、飛んでいたようだけれど見たのは、CH-47 チヌークのみ。

ヘリコプターの編隊飛行なんて、めったに見れないもんだけれども。
報道のヘリもこれくらいの編隊飛行をしてたらカッコいいんだが…。

飛ぶ時間などは緻密に計算されているんだろうけども、
ヘリ編隊が飛び去った後は、静かな空に戻っていた。

夕日をバックに飛んだら絵になるなぁ。

Img_0092


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/22

タリーズでBBQ

Pa161942ツーリングの途中でタリーズコーヒーでプチ休憩。

BBQドッグを食す。
随分なボリューム感。

結構おなかいっぱいになります。

プチ休憩には、ちょっと多いなぁ。

ガッツリといい感じです。
カロリー補給して、また走りに行こうか。

Pa161941


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/21

パレスサイクリング@皇居前

Pa161913皇居前の道では、日曜になるとパレスサイクリングなるイベント?が毎週のように行われている。

イベントというよりも、歩行者天国みたいですね。

皇居前の広大な道路をフリーにして走り回れる。
全長は3km程度で、信号では止まらないといけないけど、まぁ楽しい。

ロードレーサーで走る人もいれば、貸チャリで走る人もいる。

皇居見学に来ている外人が結構いる。
車がいないだけでこんなに走りやすいとは。

またタイミング見て走りに来ようか。

Pa161916

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/20

荒川岸の日没

Pa151884この季節、ツーリングするには時間が短い。

おやつ時の3時を回ると、日が明らかに傾き影が伸びる。
気がつくと、夕日の向かい側に月があがるのを見つける。
そして、夕方5時になると日が沈む。

少し急いでペダリングをするのだけれど、この薄明るい時間帯にしか見えないものもある。
昼と夜の間に位置する夕焼けのグラデーション。
そんな景色を見つけると、つい足を止めて見入ってしまうときがある。

そうして、どんどんと日が沈んでしまうのだった。

まぁ、こんな時間だから見られるものだとお得に思って、暗闇を走るのも良いもんだと前向きに進みましょう。

Pa151899


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/19

荒サイ お散歩日和

Pa151861天気のよい秋晴れ。

どこか遠くに、と思うけども都内の荒川サイクリングロードを行くことにした。

ふらふら~~。

青空が気持ち良いのだけれど、小さな虫が~。

すた~っと走る。
時速20kmくらいでふらふら。

途中、岩淵水門で休憩、、、しない。
この辺は、サイクリストがポツポツ休憩しているので、もう少し先へ。

岩淵水門から少し行くと土手でBBQやってる人も目立つ。
大量にテントが・・・。BBQの匂いが~。

Pa151857

途中で、ファミマでホームランバー食べてクールダウン。
あ、当たりかはずれか見るの忘れた~。

Pa151869

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/18

チーズタルトうまし

Img_0082チーズタルトを仕事で出張に行った途中で買ってみた。

パクっ。

トロッ。

おぉ、中身がとろっとして美味しい!

珈琲とセットで美味しいなぁ。

ごちそうさま~。

Img_0073


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/17

がっつりソースカツ丼

Pa101831軽井沢へのツーリングがてら、軽井沢ショッピングモールの食事処でランチとした。

いつもそうなのだが、ソースかつ丼明治亭とすることにした。

何にしようかと思ったけど、ソースかつ丼にホタテ風?まいたけカツにした。

サクサクしてうまいなぁ。
でも、多いっす…。キャベツもたっぷり。
ヒレカツは薄めだけど、それで丁度いいな。

サクサク。

サクサク。

途中から飽きてくる…。
舞茸と、ヒレカツで別々だからまだ良いけど。。。

ごちそうさまでした。

Pa101832

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/16

碓氷峠久々ツーリング その2

Pa101815熊ノ平から碓氷峠は寂しい道のりに。
しばらくは何も休憩ポイントは無いのだ。

勾配は少しは厳しいかもしれないけど、それでもゆるい。

緑のトンネルを抜けていく。
ゆったりゆったりの上り。

カーブ100番でちょっと休憩。
終点は180番代なので、半分をちょっと越えたくらい。
チョコでも食べて、軽くカロリー補給。

休憩していたら、ロードレーサーの人がほいほい登っていった。
あちらは、軽そうに登っていきますね。

コーナーの路肩には落ち葉が目立つ。
Pa101798滑らないように、落ち葉を避けて走る。
道が広いので、それでも車の邪魔にはなりにくい。

標高800m看板を見つけて、少しうれしくなって休憩。
そこから、さらに進むと、900m看板。
この間が随分長く感じたなぁ…。

900mまで来ると、先はあと少し。

なんとか10時半に長野県との県境、碓氷峠に到着~。
上りスタート8時半から2時間かかりましたね。

ふぅ。

そのまま旧軽井沢方面におります。
峠をまたぐと、すぐに軽井沢だから嬉しい。

Pa101837軽井沢の別荘地を散策していく。
まぁ、適当にプラプラ走る。しかし、軽井沢のこの辺は道が悪いよなぁ。

ぐるっと回って、軽井沢ショッピングモールへ移動して食事にする。
いつも定番になってしまったが、明治亭のソースカツ丼にしよう。
そんなにたっぷり食べたいわけじゃないけど。

食後、軽井沢ショッピングモールを散策、買い物して帰ることにした。
帰りは少し迷走して、碓氷峠を下って帰ることにした。

走行距離:48.69km



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/15

碓氷峠久々ツーリング

2016年10月10日(月)晴れ

Pa101766秋の季節。朝方、すっかり寒くなった。
いや、実に寒い。
三連休の最終日。体育の日だし、ちゃんと体育しようと思い立つ!?

そんな朝だったので、先々週に引き続き、輪行チャリを担いで出かける。
今日は碓氷峠越えを目的に、まずは高崎まで新幹線で行こう。
朝の新幹線に揺られる。ぐぅ。

朝の横川駅から輪行解除。
寒いくらい。通りすがりのおじいさんが、同じの持ってるよ〜30年くらい前のだけどね。
あ〜、同じかもしれないけど、まだ乗れるでしょうねぇ。
懐かしがられるようなチャリになってきてしまった。

いざ出発。
さて、ペダリングはそこそこ軽い。
Pa101769日差しもまだなく涼しい。一応、日焼け止めを塗っておこう。前回失敗したからな。
さてと、ゆったりと行こうかな。

横川駅からは碓氷峠に向かってどんどん登っていく。
上り勾配のカーブを登っていくとまっすぐに伸びていく道が。
坂本宿をまっすぐに登っていく。
この辺はゆったりとギアを落としているので、まぁまずは体を温め。

まっすぐに登る坂本宿はお店も何も空いてない。もともと少ないと思うけど、空いてないのだ。
補給は、高崎駅で買ってあるのが全て。
宿の途中にある峠の湯とかに何かあるかもしれない。レストランもありそうだ。

ペダリングは止まらずに、先に進む。
Pa101772今回は、コンビニで補給もない。悲しい。

坂本宿が終わると、道は一気にカーブする。
実にわかり易い。
目の前には浄水場のタンク。
脇をザック背負った人が歩いている。
うんうん、碓氷峠の旧道を行くのかな。

こちらは、歩道は進めないので車道を行きます。
今日は車が多い気がする。三連休最終日だし、昨日まで天気悪かったし。
そう言って、私も今日出てきたわけだし。

力持ちのお店が道の分岐点。
碓氷湖方面に進む。バイクも多いなぁ。

この辺から木陰の下を走っていくので涼しさ満点。
Pa101774ギアは低めでゆったりと。ゆったりと。

途中、坂本宿を眼下に見る。
この雰囲気は好きだ。真っ直ぐに伸びた街道筋に並び建つ宿の家々。
昔は、この家々の明かりを見て峠を下って来たのだろう。
今は登るのだが。

碓氷湖が見えてくる。いや、看板だけだが。
まだまだ紅葉には早いな。緑一色。
写真を撮って先に進もう。
碓氷湖までは、出足の体力で余裕で登ってこれる。
上りはそこそこかな。

碓氷湖からすぐにめがね橋が見えてくるのだ。
正確には、めがね橋の案内看板が。
この辺は勾配がゆる〜い。

Pa101777まぁ、お決まりに写真でも取っておこう、めがね橋。
バイクがものすごい台数駐輪中。すごいなぁ。
数が。

めがね橋からほんの少しのところに駐車場とトイレが出来ていた。トイレはせっかくだから、寄り道。
キレイなトイレ。おじさんが掃除してくれてる。
でも、あっと言う間に蜘蛛の巣だらけになっちゃうんだろな。

めがね橋から次のポイントの熊野平まではそんなにキツくない。
しかし、今日はどこまで行こうか。
当初の計画は軽井沢に早めについて、どんどん進んで中軽井沢から浅間山を進むように北上。草津方面に抜けようというもの。

そうは思っていたけれど、そんなに元気に行けるかどうかとても不安。
夏は平坦な道北を走ってヘタレ。ついこの前も、平坦な関東平野を横移動するだけでヘタレ。
これは一体どうなっているのか。もうダメなんじゃないか…。鍛え直しか。

Pa101780そう思いながら、何度か走っている碓氷峠にやってきたのだが。
ナンダロウか、いけそうな気配はあるものの。スピードは控え目。
以前よりも、遅い気がする…。
ダメかなぁ…。走りながら、時間を見るも思いのほか時間を浪費。
時間とのバランスを考えながら、どうしようか悩みながら走る。

熊ノ平に到着。何だか、車が多いのでパス。
さ~てどんどん行くかなぁ…。

ゆるゆる登るんだけれど、ペースはあがらず。
このペースじゃ、先はとてもじゃないけど登れそうにないなぁ。
ヘタレてくる。どしよかな~。

【長くなってしまった。 続く・・・。】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/14

シンゴジラ見る。

Dsc_3891ちょっと時間があったので、久々に映画館へ。

気になっていた映画、シンゴジラ。

日本映画なのは当然ながら、こんなのやっていたのね。

。。。と、ネタバレはしないのであれですが。

内容は無いようー。

だけど、自衛隊の縛りはまぁ、面白かったかな。
あと、武装も。

気楽に見るにはいいね。
人間ドラマははっきり言って、まぶたが重たくなりました。

どど~~ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/13

豆乳生活 その後もまだ続いて

豆乳のパックのバリエーションについては、過去に書いたのだが随分と前だ…。

まだまだ種類が多くて、時々気がつくとゴクゴクリ・・・グビッ。


メロン

ゴクッと飲んだ瞬間、ほのかなメロン風味。
サッパリしたバナナ的なのどごし。
やはり豆乳らしさは皆無に近いが、サッパリしてて飲みやすい。
メロン飲料だとあまり進んで飲まないが、豆乳となれば健康そうなので飲んでしまうかも。

関係ないけれど、かもめの玉子メロン味も気になる。

Meron


麦芽コーヒー

なんでコーヒーオンリーじゃないんだ?
ゴクッと飲んだ瞬間、カラカラの豆乳にほのかな甘さ。
コーヒーと言うより、コーヒー牛乳味。
コーヒーの苦さは皆無。
コーヒー由来のリラックス感は、得られない。
と言っても、豆乳くささも皆無。
その間が、麦芽なんだろうか。

Dsc_3826


アーモンド

ゴクッと飲んだ瞬間、広がるアーモンドの匂い。
うわぁ、あま〜いア〜モンド〜。
まったく豆乳感なし!

Dsc_3871


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/12

北海道 オススメツーリングロード 【エサヌカ線】

P81808832016年夏の北海道をツーリングして、久しぶりの北海道を満喫した。

さすがに、北海道は道がまっすぐで気持ちいいものだが、さらに素晴らしい道を発見した。
その日は8月18日。本編の旅日記はこちら。

その名は「エサヌカ線」。

北の最北端、宗谷岬からオホーツク海を国道238号線で南進すると、猿払の街に入る。
街を越えてから、少しで、エヌサカ線の案内看板が出る。

「通称エサヌカ線はこちら」と書いてあるので、「通称」と書いてあるのに違和感を感じたけど、これがちょっと名物の雰囲気だったのだ。

ちょっと気になり、その場でスマホで調べたらこれがいい道っぽいじゃないか。
よ~し、ちょっと雰囲気いいから入ってみるかな。

P8180873

P8180899曲がってみると、エサヌカ線はすごいまっすぐ。
そして、国道から離れているのでトラックはいない。
バイクがちょっと走っている。

走ると左側は海が見える。右は緑が続く。

途中で、90度クランクがあるけど、ほぼ道なり。
すばらし~。いいねぇ~。

えっちらおっちら、勾配も無いのでゆったり走れる。
風も無いかな。追い風かな。

気持ちいい。

途中から、道の左右が牧草地に変わった。
牛の匂いがぷ~ん。

P8180911

牧草地を越えると、またクランクを曲がって進むと国道に戻った。
この国道の交通量に唖然としながら、路肩を走ると、四葉牛乳の工場を通りクッチャロ湖の街へ出るのだった。

約20km程度なので、丁度走ると1時間丁度くらいなんだが、写真撮ったりしていると時間かかるなぁ。

猿払から南進する際は、是非ともエサヌカ線をどうぞ。
ちなみに、お店も自動販売機もトイレも無いので補給は要注意。

P8180918



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/11

靖国神社ぷら

Pa021674靖国神社に行ってみた。
都内の九段下駅からすぐの所に大きな鳥居がある。

しかし、巨大な鳥居である。
この巨大な鳥居、大阪砲兵工廠と言われる昔の大阪の軍事工場で作られた巨大な青銅の柱だ。
すごい。でかいっす。

天気がいい。

靖国神社は、幕末からの志士から戦争中の戦没者の弔っている。
そんな感じでちょっと雰囲気が違うかなぁ。と思ったけど、普通に神社だった。

ぱんぱん。むにゃむにゃ。

観光客もちらほら。

Pa021679

さて、隣の記念館でも見学しようかな。
ゼロ戦が展示してある。

あ、レストランでカレーでも食べよ。わざわざ海軍カレーでなくてもいいのに。
肉がホロリと溶けてそこだけはおいしい。

Pa021694

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/10

NAS TS-210 ファン交換

Img_0065QNAPのNAS、TS-210 を未だに使っているのだが、最近ファンの音がうるさくなってきた。

TS-210を買ったのは、2010年。いやぁ、もう6年も経ってるのか。
ハードディスクは、2015年に交換しているのだが、それ以外はそのまま。
いやぁ、長持ちだ。

グゴゴゴゴゴゴ・・・。って静かに唸る。

なんだろうなぁ。と、ちょっと思っていたけど、やっぱりファンの音かなぁ。と。
ハードディスクだと困るよなぁ。
そう思って、NASのメニューからハードディスクの様子は問題なし。
やっぱりファンかなぁ。

Img_0067そう思って、ファン交換しようかとNASを分解。

いやぁ、ホコリっぽいなぁ。

内蔵されているファンは、以下。

【QNAP TS-210 内蔵ファン】

 ・ADDAのAD0612LB-D9B というファン。
 ・サイズは、60mm×60mm×15mm の薄型。
 ・PWMタイプの4pinコネクタ。
 ・ケーブル長50mmくらい。

特徴的なのは、コンタクトピンの数。4ピン。
これは、PWMタイプと言って回転数を制御できるタイプ。
Img_0070普通のファンは、3ピンで回転数は固定が普通。
店頭でも、4ピンのPWMタイプはあまり売ってない・・・。

しかも、60mmのタイプはさらに少なく、薄型の15mmはアキバで見つけられず。
60mmで、25mm厚のファンはあったけど、細かいなぁ。

結局、3ピンのPWMタイプでなくても一定回転数で我慢すれば使えるので、以下のファンを購入。

【交換用に買ったファン】

 ・山洋電気の60mmファン。F6-N15。
 ・サイズは同じ、60mm×60mm×15mm の薄型。
 ・非PWMタイプの通常タイプ。3100rpmの回転数
 ・ケーブル長さが、PCケース用なので、ケーブル長がちょっと長いけどたたんでしまおう。
 ・ヨドバシで1700円でヨドバシで購入。

Img_0071ちなみに、NAS TS-210の筐体の中身から見ると、ファンの厚さ20mmまでは使えると思われる。

ファンを交換し、4ピンのファンコネクタに3ピンのコネクタを指して準備完了。
パソコンを自作した人は、4ピンと3ピンの違いはわかると思うけど、刺さるようにしか刺さらないので安心。

電源オン。
ぶう~~~ん。

う~ん、3100rpmだとやっぱりちょっと音が気になるかなぁ・・・。

もう少し静音のタイプでもいいかもしれないけど。

ちなみに、NASのメニューでファンのコントロールは一定回転数に一応変更しておこう。
変動可能にしても、変更できないので影響ないと思うけど。

Fancon

本体内の温度は、
ファン変更前がシステム40℃、HDD35℃だったのが、
新ファンにしてしばらく見たら、システム39℃、HDD33~34℃になった。・・・のかな?誤差範囲かな。

まぁ、これから冬場なので温度はあまり気にならないけど…。

Fanondo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/09

亀有駅 こち亀版

こち亀最終巻と共に、亀有駅はなぜかこち亀一色に。

こち亀コラボってことでいいんでしょうか。

両さん銅像をぷらっと見に行っただけなんだが、ついでに駅も様変わりしていたとは。

駅の中央通路。いったい何巻なんでしょうか。そんな事も知らんのか~。
P9251592

改札前には、多きなこち亀キャラが書かれているが、何か読み取れない。人が踏みつけていく…。
P9251639

階段もこれ、中々爽快です。文字も、こち亀ロゴっていうのか、雰囲気が出てます。
P9251640

いやぁ、これ毎朝見てたら疲れるなぁ~。
P9251643

ちょっとびっくりしたのはこれ。エスカレータのベルトがぁ!! 抗菌じゃなぁい!!
P9251645


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/08

BROOKS 革サドルのお手入れ 2016

Img_0259夏のツーリングからかなり時間が経ち、ちょっと気になる自転車のお手入れ。

今回は、サドルにオイルを塗ってのお手入れです。

以前、2012年にも記事にしていますが、多分半年に一回くらいは手入れしていると思う。

写真の雰囲気が2012年とかわらない…。
このサドルも実に長生きである。穴が開くこともなし、お尻にフィットしてどんだけ走っても平気。

あまり細かな手入れや、雨に濡れないようにとか、そんなことは気をつけていないのだけれど、BROOKSの革サドルは一回買ったらもう、一生モノだという感じ。
Img_0268とても、もう買い換える気にならない。

まずは、BROOKSブランドのオイルを塗る。
表面と、裏面と。
しばらく放置して、少ししたらウエスでフキフキ。

う~ん、いいねぇ。
こうしていると、サドルに乗って旅に出たくなる。

しばらく、そのまま放置しよう。

BROOKS。
ツーリングを始める際に、買ったサドル。
まだまだ、長持ちさせたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆乳生活 その後もまだ

豆乳のパックのバリエーションについては、過去に書いたのだが随分と前だ…。

まだまだ種類が多くて、時々気がつくとゴクゴクリ・・・。


黒ゴマ きなこ
ゴクッと飲んだ瞬間、ごまっ!豆乳!
おっ、豆乳っぽい!
そして、豆乳独特のパサパサ感がきなこっぽい!
黒ゴマ、豆乳、きなこと、似た物同士かも。

Kurogoma


バニラアイス
ゴクッと飲んだ瞬間、ぬおっ、甘いバニラ味!
ヌルっとした感触の味わい。
豆乳なのか!?これは!?

Vaniraice


アップルパイ
まさかのアップルパイ!?見た瞬間、えっ!?
ゴクッと飲んだ瞬間、あ〜パイ生地のパサツキが見事に再現されてる!
まずい!
まぁ、確かにアップルパイだけど、喉乾くなぁ。
もっとも豆乳らしい飲み物かも。パサツキがパイ生地でなくていい気がするけど。

Applep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/07

亀有のm。

ちょっと前に、変な予告編にしたんだが、何かというと・・・。

こち亀の両さん。

最終巻ということで、ぷらっと散歩することにした。

と、実はほとんど読んだことないんだが…。
周りの友達がジャンプを回し読みするも、まったく興味なかったんだよなぁ・・・。

そんな両さんは、亀有駅周辺にいくつか銅像が立っている。。。
まだ最終巻の発売直後だったので、それを見に来る人が結構いた。

個人的に、気になるmのみアップで載せようと思う。
特に意味はないんだが。

駅前のバス停のベンチにいる両さん。いつでも記念写真が撮れます。
P9251558

駅前交番の脇にいる両さん。ひときわ人気です。ちなみに、この駅前交番がモデルなの?
P9251561

駅の反対側、北側にもいます。この日は、花輪を首にかけてもらってました。
P9251569

駅から少し離れた所に小さく置かれた両さん。交通安全週間のテントの脇に小さく…。
P9251574

亀有駅北口からちょっとの亀有公園にもちいさな両さん。ダブルピース。
P9251585

亀有駅南口にある商店街。サトちゃんなのか、両ちゃんなのか!?ちなみに、ちゃんと警察官の制服も着てる!
P9251597

南口商店街内に、子ども?両さん。これ、頭?
P9251602

南口から少し離れて、サンバの帽子かぶった両さん。マラカス持ってます。もう何でもあり。
P9251604

少し離れた、昔古びた映画館があった跡にも両さん。でも、映画館とか関係無い銅像なのかなぁ。
P9251618

香取神社の角にも、両さんが。日が沈んでしまって、写真がぶれてしまった…。ライトアップ!
P9251627

最後に気づいたが、亀有駅出てすぐにカラーの巨大銅像(フィギア?)が!ちょっと雰囲気が違うなぁ。
P9251635

と、こんな感じで散策していたのだった。
ちなみに、駅中も結構なこち亀状態だったが、それはまた後日にしよう。。。さすがに、クドいもんな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/06

どら焼き食べよ。

Img_0060ちょっと出かけたついでに、東十条駅のちょっとのところにあるお店でどらやき買う。

店の名前は、草月だった。

でも、前面に出ている名前は黒松。

それがどら焼きの名前だ。

まだ午前中だったのに、結構な混雑。
お店の中はお客さんがどんどん並んでいる。
店員さんも、さっささっさとお客さんの相手している。

1つ100円のどら焼き。
ほとんどの人が、このどら焼きを買っていく。

私もそれにならって買ってこ・・・。

黒糖味でおいしいどら焼きですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/05

館林メシ

P9251549館林の公園に近い、ループカフェでお昼ご飯としよう。
ほんとは、市役所にあった市民レストランに行こうと思ったのだけれど、休日はおやすみ…。
おいおい・・・。
市役所とはいえ、公園の脇にあるんだからお店開けようよ~。

公園のすぐ横、市役所の向かい側にあるループカフェ。
お昼でも空いていたので助かった。

ランチで1000円ちょい。
ランチは、魚、肉、パスタなどどれもセットでそこそこのお値段でいいですね。

多くもなく、少なくもない量でちょうどよい。

ちょっとした息抜きに、ふらっと立ち寄るにもよいですね。



管理人のひとり言 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/04

北関東彼岸花ツーリング

2016年9月25日 北関東彼岸花ツーリング

P9251456朝の目覚まし…。
うぅ……。いつもの時間だ…。
昨日はよく寝たんだが、今日は早起きだ。

久々にチャリを担いで出かけよう。
夏の北海道、飛行機輪行からほぼ1ヶ月。
つまり、1ヶ月うだうだしていたと言うことか。

今日は北関東の彼岸花を巡る。
毒の花、彼岸花。その有り様を見る。

朝イチの新幹線MAXたにがわ。
通路にチャリを置き、朝ごはんのお弁当を。
朝の本庄早稲田駅に降り立ち、組立。

涼しい。途中の熊谷辺りでは霧が出ていたくらいだ。

P9251460本庄早稲田駅駅からまっすぐに進む。
以前、入ったパン屋ohanaをスルーして、どんどん前進。
途中で交番のお巡りさんに敬礼と共に何か言われたけどわからんかった。
あっと言う間に本庄駅。

駅前通りの電柱脇でも彼岸花が群生。
踏切渡ってどんどん行く。

ちょっとわかりにくい場所ですが、川沿いのサイクリングロードを行くと突然、デコボコの公園に突入。

御嶽山自然の森へ。小さい公園ですが、ちょっとした山ですかね。
子供がたくさん集まって、トレランやってる…。
彼岸花、あれ、ほとんど終わってるなぁ……。
ちょっと寂しい。
次行こ。

P9251475県道をふらふら行くと、境町の駅?に出た。
かなりさまよったが、途中ミニストップで休憩。
プリンパフェうまいな。(こんなことだから、痩せない)

ミニストップから、田んぼの真ん中抜けて行くと今度は、上武国道に出た。おっ、彼岸花祭りの会場案内が出てる!
国道から、小さな川沿いを行くと、川の土手下に彼岸花群生地が。
自転車を置いて散策。どうやら川の方は裏手らしい。表には小さなテントで売店が出ていた。
募金もやってますね、また花咲かせます〜と、おばちゃん声を上げる。

にしても、ちょっとこの辺も終わりかけかなぁ…。
白い彼岸花もあるけど、ちょっと色が落ちてます。

さて、ここもまぁいいか、次行こ。
今日はいくつかのポイントを巡るわけだが、まぁ、サクサク行くなぁ。

P9251494つぎは……お寺か。
県道をひたすら走る…。しかし、暑い…。
今日は曇りかなと思ったんだが、どうなってるのか。

あっと言う間にそれらしいお寺が見えてきた。
境内は、彼岸花見学の人が多い。
ちょっとしたお庭だが、小さな道があちこちに。
途中、バキバキっと蜘蛛の巣に引っかかった。
かなりうざい。

お堂にお参りしてから、境内を散策。

ふう。
暑い…。暑いのだ。

次は少し遠いなぁ。
県道走ることしばらく。
P9251521太田の街を抜けて、ファミマで休憩。
キリのアイスがうまい。

暑くて次のポイントまでは、だらだら。
もう、あまりテンション上がっていない。
なんつーか、彼岸花って、やっぱり不気味だよね。
急に生えてくるし、変な形だし。
まさに毒って感じだし。

長い…。ダラダラ県道を走るも、見どころもないのでつまらん…。
ひたすら走るが…。もう帰ろうかなぁ。。。
次の目的地は、もう過ぎたんじゃないかな…。

しばらく走ると、県道はY字に交差点。おぉ、このあたりなのかな…。
まだ通り過ぎていなかったか…。ちょっと残念。
この交差点を左斜め前にはいる。
ちょっと車が多い感じのお寺。恩林寺。
P9251535なんだか、フリマ的なのやってる?
彼岸花は、お寺の奥の田んぼに沿って開花していた。
おっ。ここは少し見頃かな?
…ちょっと規模は小さめ…。
写真を撮ってさくさくと、次に行くことにした。

さて、もう帰ろうかな・・・そろそろお昼だし。
少し走ると、東武線多々良駅に出た。ちょっと小さい駅なので、ここはスルーしよう。
若干道に迷いながら、館林の街に入ってきた。
ここから少し道を間違えて、なんだか随分と遠回り…。
駅からも離れて、Uターン。

館林城の公園を散策。
ちょっとした所に、彼岸花がちらほら。
公園内はちょっとさみしいなぁ。

さて、館林駅から輪行で帰るか。
しかし、やっぱり外人が多いなぁ。この街は。

走行距離:54.58km



続きを読む "北関東彼岸花ツーリング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/03

豆乳生活 その後も

豆乳のパックのバリエーションについては、過去に書いたのだが随分と前だ…。

まだまだ種類が多くて、時々気がつくとゴクリ・・・。


ココア
ゴクッと飲んだ瞬間は…、こ、ココアじゃないかっ!
…ん、抹茶と似た後味にサッパリした豆乳。
可もなく不可もない、ココアだ、

Kokoa


いちご
ピンクのパッケージで、一目でわかるいちご味。
ゴクッと飲んだ瞬間は…、あれ?以外にスッキリ。イチゴジャムみたいな味。
ピンクのパッケージでの思い込みから、もう少しドロっとしているのかと思ったが、そんな事は無かった。
サラッとしたイチゴジャムの香り。
そして、甘い!
豆乳らしさは皆無。
薄いいちごジュース。
もう少し、つぶつぶが入っていても良いくらいの濃厚さがあってもいいなぁ。

Ichigo


バナナ
ゴクッと飲んだ瞬間、薄っすらバナナミルク。
のどごしあっさり、ごくごく飲める。
豆乳らしさは皆無!
ほとんど、無いものばかり!

Banana

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/02

私の和菓子 3選の1 【大名きんつば】

Img_0058私が思うところの和菓子3選。

これが全てでは無いのだろうけど、今私が思う3選です。

他にもあるのかもしれないと思いながら、日々お試し買い物するも中々、新たなものは見つかりません。

そんな3選のうちの初めは、長野県飯田市の「いとうや」さん大名きんつば

きんつばって実に甘そうに思えていたけれど、このきんつばは実にサッパリ。
日本茶とよく合う。

金沢などでもきんつばが有名とのことで、買ってみたけれど、私はやっぱり飯田いとうやさんのきんつばがいいなぁ。

飯田市内にお店があるだけで、都内にお店は無い。
三越などで曜日限定で買えますけどね。

よくお土産に買います。
ちょっとボリュームがあって嬉しいのだ。
日持ちは、1週間くらいだけど…。

写真で奥に写っている、りんご並木は新商品でした。飯田はりんごが名産ですからね。
アップルパイみたいな雰囲気の和菓子ですけど、やはりきんつばには敵わないなぁ。

では、いっただっきま~す。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/01

ついまたセイコマに・・・。

P9181451
セイコーマート。

北海道メインのコンビニが都内近郊にあり。
ちょっと、ふらりと行ってしまった。また。

この前、夏休み明けていったばかりなのに、あえて行かなきゃいけないプレミアムなコンビニでもないのだが…。

どうでもよいのだが、店内を散策。
結局、何しに来たのか・・・実はあまり目的は無かった。

セイコマのプライベートブランドのカップ焼きそばとか買ってしまった・・・。
いや、安くて・・・100円以下なんだもんなぁ。

多分、しばらく食べないだろうけども・・・。

あ、セイコマカード忘れた・・・。

Img_0055


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »