« イコカモノハシ その2 | トップページ | 日比谷公園でディグダを探せ。 »

2016/09/14

Olympus STYLUS TG-4 Taugh のGPS機能おもろ。

Img_0039夏の北海道ツーリング用に、デジカメをコンパクトにと購入したOLYMPUS TG-4 。

このデジカメは、GPSが付いてるので今回お試しで使ってみた。
写真撮るときはそれほど気にすること無く撮っていたが、時折GPSを掴み損ねている場合もあり、
そんな時は、ちょっと前の位置情報が書き込まれてしまう。

北海道の大自然。周りになにも障害物が無いところでも、GPSをキャッチするまで数十秒待つ時もある。
かまわず、パチリ、パチリと撮ります。

それでも、大体の場所がわかるので面白いのだが。

ちなみに、このデジカメ。電源のセーブモード一定時間操作が無いと電源切ります。みたいな機能は、ありません。GPSのログを取る為かもしれないけど、毎回電源を切らないといけない。

時折、切り忘れているときもあったけど…。

Picasa001Picasda で 初日のフェリー移動の日の写真を見てみると、見事に、海の上を軌跡が…。

面白いですね。

これで、なんとなく撮った写真がどこで撮ったものかがすぐわかります。
流石に地下に入ったり、トンネルはダメですね。

ちなみに、電池はなかなか持ちます。
今回の北海道旅用には、予備のバッテリーを一つ買ってあるのですが、途中で1度交換。
途中で1度、USBケーブルで充電って感じでした。

USB充電なので、モバイルバッテリーとケーブルでよいかもしれません。
が、USB端子が独自なので、専用のケーブルを持って行かないといけないってのが面倒。
アダプタ的なものが無いか、今度探してみよう…。

Picasa002


|

« イコカモノハシ その2 | トップページ | 日比谷公園でディグダを探せ。 »

管理人のひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/64189172

この記事へのトラックバック一覧です: Olympus STYLUS TG-4 Taugh のGPS機能おもろ。:

« イコカモノハシ その2 | トップページ | 日比谷公園でディグダを探せ。 »