« ぷらっとバレーボール観戦 サマーリーグ編 おまけ | トップページ | 金沢めし »

2016/08/06

ぷらっと武家屋敷?

Img_0369金沢駅で、少〜〜しだけ時間があった。
雨の予報の日だったが、強烈な南風により雨雲は吹き飛ばされ、奇跡のような快晴に。

金沢駅から帰りの新幹線に乗るまでの1時間半程度を駅の最寄りで過ごすことにした。
とりあえず、近くの武家屋敷ということで、まずは、東口のバスのりばから街なかの周遊バスに乗り香林坊へ行こうか。。。
と思ったら、目の前でお目当ての緑色の周遊バスが発車…。あうあ〜〜。

…悲しい。
行きの新幹線に乗るときに、はやぶさが出発する直前にホームに付いて、新幹線の扉を叩く女の子がいたが、無情にも新幹線はやぶさは出発。
Img_0372う〜む、あのはやぶさが青森、函館だと最終だった気がするが、あの女の子はあの後どうしたんだろうか…。
そんな思い出しも微かに、私はバスを待てば良いので待つことに。
しかし、15分待つのは悩む。

みやげものでも見て時間潰そうかとも思ったが、土産物屋が異様な人の多さだったので、それだけで疲れてやめる。
バスターミナルで待っていると、水色の「まちばす」がやってきた。どうやら、香林坊を通るようだ。
そして、他の周遊バスより安い100円で、suicaも使える快適さ。
このまちばすの弱点は1時間に3本程度。20分に1本くらいの頻度。1本逃すと、電車に乗り遅れるかもしれないから要注意だ。

街なかを10分ほどで香林坊バス停。どうやらこの辺は、金沢の中心街のようだ。
Img_0382そういや、昨日の夜はこの辺をバレーボールの選手が歩いていたな…。

香林坊バス停から、武家屋敷方面の案内看板を探して路地へ。
ちょっと行くと土色の壁が目立つ。
これが武家屋敷の町並みか。

若干時間に追われながらなので、何となく慌ただしく歩く…。

あれ、武家屋敷の町並みってこれだけ?
ちょっと詳細を確認出来ぬまま、何だか普通の家並に入ってしまったので、バス停に戻る。

…と、目の前に鳥居と謎の建屋。

Img_0415う〜ん、アジア風の神社か?
ここは、尾山神社。ちゃんと加賀100万石の家紋がついてる…。日本の神社なのかぁ。
モデルさんらしき人が、カメラマン引き連れて歩いてました。

尾山神社から、信号1つ分歩いて「まちばす」のバス停 尾山神社からまた100円バスに乗って金沢駅に戻ることにした。

何故か、このバスはラジオ?か音楽がかかっていてノリノリ。おじさんだったけど、運転が実に軽快だった。

ありがとうございました!!

正味1時間。もとの金沢駅に戻ってきた。
もう少しゆっくりでも問題なかったな。

|

« ぷらっとバレーボール観戦 サマーリーグ編 おまけ | トップページ | 金沢めし »

ぶら散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/63878892

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらっと武家屋敷?:

« ぷらっとバレーボール観戦 サマーリーグ編 おまけ | トップページ | 金沢めし »