« ぷらっとバレーボール観戦 黒鷲旗 準決勝【前編】 | トップページ | 防湿庫 買って梅雨時に備えよう。 »

2016/05/29

ぷらっとバレーボール観戦 黒鷲旗 準決勝【後編】

Img_00062016年5月4日(水)快晴

女子の準決勝2試合が終わり、今日はここから男子バレーにチェンジ。
選手も交代するけど、観客もやっぱり女子率がアップします。

空席が目立っていた座席も、女子が埋めていきます。
そうだったのね。逆に、おじさんは去っていくみたいです。
スーパーシートも男女交代です。
華やかな雰囲気のコートサイドになります。

近くの女子が、「あの選手、ちょーかわいぃ!!」「いじられてる!!」とか賑やか。
男から見ると、男子の選手がどうかわいいのかわからんけど…。



Img_0037■5月5日 男子準決勝 第1試合
サントリーサンバーズvsJTサンダース

なんとJT応援団は交代しません!女子から連チャンです!ちょっとだけ、応援の旗がJTマーヴェラスから、JTサンダースに変わっただけです。

男子JTは、天皇杯で見たけど雰囲気はいいんだよね。
今年は苦戦したプレミアリーグ戦だったようだけど、実力は揃っているんじゃないかな。
何より、超長身のヴィソット選手が目立ちます。
でかい男子選手の中でもより一層大きいもの。
2m超えは恐ろしい…。

JTは男女で優勝とかなったらすごいなぁ…。
女子は、NECに頑張ってほしいけどなぁ。

Img_0072Img_0380Img_0452

Img_0560対するサントリーは、女子人気が高いみたい。
ひたちなかでチャレンジリーグで大分三好との入れ替え戦で見たけど、あの時は流石に格が違う感じでストレートで勝ち抜いたけど。
ちなみに、人気一番(だろう)柳田選手はいませんね。オリンピック代表ですね。

さて、男子は細かい選手がよくわからないんですけど、迫力が大好きです。
あまり繋がらないので、ボールが相手コートに入るとハラハラ。
でも、ブロックで相手スパイクを落とすと大盛り上がり!

強烈スパイクをブロックで弾くと、それを拾うのはかなり困難だね。
男子は、喜びテンションがすごく高いので、見ていて面白い。こちらもだんだんと気持ちが高ぶってきます。
どちらの応援というわけではないけど、そんなノリに便乗しているだけで楽しいです。

Img_0058Img_0123Img_0293

Img_0810試合は、JTがブロックを決めたり、リズムにのって点数を加えていきます。
やはり、ヴィソット選手の長身ブロックが時折強烈。

対するサントリーはちょっと決め手にかけるかなぁ…。なんだか。
外人のエヴァンドロ選手も長身なんだけど、なんで決定力がここまで違うかな…。

周りがどうやらサントリー応援気味なんで、サントリーが点数取ると盛り上がるけど…。
試合最終盤で、審判のジャッジミスでノーカウントが出ると、女子からヤジが飛ぶ…。怖いよぉ。
ノーカウントは、JTに有利に働きもうJTの勢い止まらず、ポイント連取。

喜びハイテンションのJTが勝利し、決勝に進んだ。
おぉ、これはほんとに決勝が男女JTが進出になったぞ・・・。


Img_0220■5月5日 男子準決勝 第2試合
豊田合成トレフェルサvsジェイテクトスティングス

豊田合成トレフェルサはVリーグ優勝チームだからね。やっぱり外人のイゴール選手が強力かなぁ・・・。
周りの女子も豊田合成ファンが多いかも。金色のスティックバルーンが目立つ。

あれ、豊田合成はスキンヘッドの外人監督がいないなぁ。日本人監督になってます。
どしたんだ?お休みかな!?
それとも代理監督かな。
ちょっと愉快な感じのスキンヘッドの監督が面白かったのに…。

対するジェイテクトは初めて見るので、ちょっとわからないけど外人さん・・・ちょっと後頭部が薄いかも・・・。

Img_0032試合開始早々、豊田合成はやはりイゴール選手にボールを集めると得点力が上がるだろうけど…。
いいぞ〜イゴ〜ォル〜〜〜♪もう一本〜〜♪

最初は、男子バレー特有の点の取り合いが続くけど、どこで均衡を破るか…そこまでは静観…。

ジェイテクトがジリジリ点差を広げて優勢になるが、豊田合成はイゴール選手をあまり活用できてないかも。
なかなか、イゴールにいいトスがあがらずに点に繋がらない…。
おっかしいなぁ、セッターはファイナルと同じ気がするけど…。

周りの合成女子が「何か、ジェイテクト強くね!?」と言ってるけど、明らかに合成がイマイチな気がする…。繋がらないように思うけどなぁ。
「今日って、イゴールコール少ないよね。ほとんど言ってないよ〜。」
そうです、何でかイゴール選手の強烈な決定力が今日は発揮されていません…。

点差が広けばタイムアウトを豊田合成が取りますが、いつもの熱気あふれる外人のスキンヘッド監督がいないのでそんなに感情的にならずに静かなタイムアウト。
あ、応援団は両チームともバッチリきているので、応援歌が流れまくってます。
ファイナルの時は、目の前がベンチだったのでタイムアウトの際の雰囲気とかがよく見えたけど、監督がかける声やアドバイスの雰囲気って違うよなぁ。
外人監督なんて、言葉がそのままじゃ伝わらないだろうけど、雰囲気で十分な気がする。

Img_0054Img_0261Img_0095

Img_0352第1セット、第2セットと勢いに乗るジェイテクトが点差を広げて連取。
第3セット、豊田合成のセッター内村選手がボールを追っかけて審判タワーの脇に転がるとちょっと立ち上がるのに時間がかかる…。
あれ、立ち上がった本人は大丈夫って感じ。。。でも、顔が何だか我慢してない!?
周りの合成女子も、「内村変えろよ〜。」と叫ぶ。
「シゲに変えて負けても、誰も文句いわねぇよ〜。」と、これまた手厳しい…。
というか、もう勝負を諦めているのか!?応援しろ〜。

でも我慢!?してセッター内村は試合継続。
でも、セッターのトスは悪くないと思うけど、豊田合成は点数が取れない…。

少し様子を見ていると、大きく深呼吸したり、ゆっくり歩いたり、ガッツポーズも何だかつらそう…。
明らかにおかしくないか!?

そんな内村選手は、最終盤に交代。さすがに遅いかな。。。
なるほど、これがシゲか…。顔色が明らかに違うし、ニコニコしているけど、チャラいだけかも!?
そんな、シゲ効果はすでになく、セットがばらつくもんだから中々点数取れずに、試合終了

何だかジェイテクトが勝利。
豊田合成は監督が違うのが影響したのか、内村選手の体調不良!?が原因だったかな…。


Img_0705今日は、半分女子で、半分男子。
まるで天皇杯の時みたいで4試合連続ってのはつかれるね。
今日初めて、試合会場から見れるところに時計があることを気づいた。

まだ外は明るい、6時。
どっかに出かけようとも思うけど、今日はもう疲れたので帰ろう。

さて、明日はついに最終日・決勝戦。

女子は、NECレッドロケッツvsJTマーヴェラス。
男子は、ジェイテクトスティングスvsJTサンダース。

長かった。実にここまで長かった。

面白くなりそうだなぁ。
明日も楽しもう。

|

« ぷらっとバレーボール観戦 黒鷲旗 準決勝【前編】 | トップページ | 防湿庫 買って梅雨時に備えよう。 »

スポーツ観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/63683511

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらっとバレーボール観戦 黒鷲旗 準決勝【後編】:

« ぷらっとバレーボール観戦 黒鷲旗 準決勝【前編】 | トップページ | 防湿庫 買って梅雨時に備えよう。 »