« 大阪 中ノ島散策 薔薇編 | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 黒鷲旗 準決勝【後編】 »

2016/05/28

ぷらっとバレーボール観戦 黒鷲旗 準決勝【前編】

Img_00262016年5月4日(水)快晴

今日は朝ちょっと早起き。
昨日は、寝坊したが今日はしっかりと起きた。

そして、9時過ぎにまた大阪中央体育館に。
今日は女子バレー準決勝2試合と、男子バレー準決勝2試合と続く。

最初は女子バレーなので、今日は駅を降りても女子率は低い。
というかいない…。顕著…。

人もまばら・・・大丈夫か!?

とりあえずいつも通り入場してアリーナ席に入る。もう、慣れたもんだ。

今日からコートはひとつ。コートが緑色のシートですごく目立つようになってる。
会場の座席配置も、昨日のレイアウトから大きく変化。
今日の席はアリーナ席だけど、座席の位置が端の方でちょっと遠いなぁ…。
一昨日まですっごく近くだったのに…。ちょっと悲しい。
アリーナ席も、コートのすぐ横にスーパーシートあり。それも2列で前と後で値段が違う。
しかも、男女の試合で交代制。
私は1日観戦したいので、普通のアリーナ席を選択したんだけど、コートから離れてると思うと悲しいなぁ。やっぱりスーパーシートが羨ましい…。

と思ったら、目の前でNECの選手がウォーミングアップしてるよ!
リベロの鳥越とか小さっ!かわいぃっ!

Img_0355さて、そんなことより試合まだかなぁ…。
今日から、後ろに応援団がやってきたぞ。
しかも、いつものBGM付きだ!!

真後ろはNEC応援団。
いつもの応援練習が始まった!!
おぉ〜〜今日から応援BGMありかぁ〜!いねぇ〜〜。

応援エールの交換…。NECからPFUに・・・
「今日は、相手の応援団がいませんが〜〜!応援エールを送りま〜〜す!」
って、え〜〜〜。
PFU、ここまで準決勝まで来たのに応援団いないのかよ〜〜〜。

なんか、初日は一人応援団みたいのが遠くから声援送っていたのに〜。

ほぼ無人のPFU応援団席にエールを送るNEC応援団…。悲しい。
大丈夫なのかPFUは…。


Img_0113■5月5日 女子準決勝 第1試合
NECレッドロケッツvsPFUブルーキャッツ


試合開始10時。いつもながら早い。もう慣れたけど。

やっぱり静かなPFU応援団席…誰もいない…。
対するNECは大盛り上がり!!
もう、NEC応援するしかないでしょ!!

ここまで勝ち上がってきたPFUだけど、応援団がいないと気合が乗らないよなぁ…。
プレミアに上がったんだから応援団もしっかりしないと駄目だぞ〜。

NECの若手セッター奥山選手は、膝が痛々しいテーピングで、氷嚢で冷やしまくっている。
コートエンドの記録員席で座って声援を送ってます。目の前で。

Img_1349Img_0723Img_0892

Img_06392セットはPFUが取ったが、応援団がいないと盛り上がらないなぁ。場内にもそんなにファンがいないので孤高の戦い。
スロースタートなイメージのNECは、まだまだ余裕あるかな…。
試合は、その後NECのベテランメンバーが終始押していた。奥山選手も大喜び。

最後は、NECが余裕でセットを取り返したかなぁ。

やっぱりNECは、近江あかりキャプテンの雰囲気が最高。
パワーで押し切る白垣選手は、白い歯が印象的。
困った時の柳田はスパイクが冴える。
ミドルブロッカーの大野はやっぱりいいよね。

NECは決勝進出を決めた。

Img_1615Img_0400Img_1310

対するPFUは、3位タイとなりその場で表彰。
拍手で健闘をたたえましょう。


■5月5日 女子準決勝 第2試合 トヨタ車体クインシーズvsJTマーヴェラス

Img_0325さて、第2試合は私のイチオシトヨタ車体クインシーズが登場。サイン色紙あたって、まだまだ嬉しい。
今日もトヨタ車体はベストメンバーじゃないんだな。小田桃香選手と、藤田選手は完全控え。

泉川監督は、この黒鷲旗という大会は若手の成長の場と考えているんだろうか。
確かにそうかもしれない。
オリンピック代表もいないこの時期、若手にはチャンスを与えたいね。
(その割に、小田選手が入っていないのはよく分からない…)

対するJTは、いつものベストメンバー。
だと思う。

Img_0660Img_0840Img_0742

Img_0715応援席は、第1試合と違って両チームの応援団がしっかりとスタンバイ。
JTは地元大阪と言うこともあってか、結構な緑の応援団。対するトヨタ車体クインシーズ応援団は、ちょっと少なめ…。
ちゃんと、BGMも鳴り応援エールもしっかりできる。
Vリーグだと交互に行う応援練習が同時なのは、実に大混乱だけど…。
お互いのBGMが交錯して、わけわからない…。

試合はトヨタ車体がいかんせん苦戦。
やっぱりポリーナ頼みになっちゃうみたいで、ポリーナ選手の決定力はすごいけど、セッターの比金選手が上げるトスの出来で、ポリーナ選手の打点が変わるね。
普通にいけば、ブロックの上を超えるんだけどなあ〜。
JTの強力ブロックに阻まれる。
JTは、芥川選手と奥村選手の似た雰囲気の2枚ミドルブロッカーが強力。
そんな芥川選手は、試合中に負傷して退場。
凄い辛そうにベンチに下がった。膝を痛めたかどうしたか…。
その後を、急遽13番小川選手が入り、トヨタ車体にはチャンスかと思えた。

…が、どうしてか、ブロックが突破できない…。
焦ると、ミスを誘う…。
JTはほんとに強敵だ…。

Img_1141Img_0433Img_1104

Img_0208あ〜つらいな〜。

2セットJTに連取された第3セット、竹田キャプテンを投入して気合注入。
しか~し、焦るトヨタ車体に対し、JTがどんっどん点差を広げていく~。

ストレートでトヨタ車体が負けた〜。

あ〜あ。

去年は、決勝で戦ったこの2チーム。
その時も、JTが勝ったようだが、結局、今年もJTが買ってしまった。
我らがトヨタ車体クインシーズは、ここで終了…。

とても悲しい。

気になる13番村永奈央選手の出番は無かったなぁ…。

Img_1406


|

« 大阪 中ノ島散策 薔薇編 | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 黒鷲旗 準決勝【後編】 »

スポーツ観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/63683385

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらっとバレーボール観戦 黒鷲旗 準決勝【前編】:

« 大阪 中ノ島散策 薔薇編 | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 黒鷲旗 準決勝【後編】 »