« 京都駅 大階段イルミネーション | トップページ | パソコンに異常発生! »

2016/03/21

ぷらっとバスケ観戦

Img_00062016年3月19日(土)雨→晴れ

バレーボール観戦もファイナルで終わりを告げ、さぁ、ツーリングにでも行こうかと思った矢先、週末の天気は雨予報だった…。

私はとても悲しい…。とても悲しかった。

まぁ、ツーリングプランがあるわけではないので、そこまで悲観することでもないが。
そうなると、バレーボール観戦の素晴らしさが思い出される。とにかく、室内スポーツは天気に左右されない。
そんな室内スポーツはないものかと、ネットで検索。
代々木体育館で、バスケのNBLの試合がやっているとのことで、チケットをセブンイレブンで入手した。
あまり有名ではないので、席は空いてる…。
とりあえず、よく見えそうな席を適当に。
例のごとく、その日の試合のどちらのチームのファンでもないから真ん中くらいに席を取る。

バスケの試合は当然、初体験。

代々木体育館と言うことで、メトロの明治神宮前原宿駅を出て、代々木体育館へ。

Img_0018うわぁ、、すごい人だ・・・代々木体育館。
・・・と、こちらの会場はその代々木体育館の裏、第二体育館。
代々木体育館は、どうやらガールズコレクション?とやらのイベントがやっているようで、女性の行列が凄いです。それこそ、第二体育館まで伸びています…。
そんな列を見ながら、裏手に回ると第二体育館。

今日の試合のホームとなる、トヨタ自動車東京の看板が目立つ。というか、ホームのトヨタしか無いんじゃないかなぁ…。相手のアイシンは、影も形も…。

座席は、バレーボールよりもさらにコートに近いなぁ…。
最前列のスーパーシートなんて、何の仕切りもなく椅子の前が、もうコートだし…。
何だかゴールの真下にも席があるような…。
私は、そんな席から少し後ろ…。とりあえず、お客さんびっしりでは無いので、ゆとりあり。

Img_0036さて、バスケの試合観戦だが、第1印象は、
とてつもなくホーム色が強いこと。いや、もうホーム一色。相手のチームは完全に存在を消されている…。

入場時に、ホームのトヨタのTシャツを渡されたのはまぁ、いいが。(せっかくだから、着てホームの一員になったけど)
会場全体が緑一色…。看板や、のぼりなんかも…。
イベントも全て、ホームのイベントのみ。
DJもホームのトヨタ色一色!
途中の応援チアリーディングもトヨタのみ!
ホームのトヨタが攻撃するときは、「Offence」の電光掲示と共に、場内で一斉にコール。
相手のアイシンがボールを奪い、ホームトヨタが守備に入ると、「Deffence」のコール!
こんなアウェーでも応援にくる、アイシンのファンは凄い…。

Img_0214あと、お笑い芸人などが来てちょこちょこイベントこなしている。
ロビー付近でうろちょろ。
館内のDJは、アナウンスを兼ねるようで、ボールの行方に敏感にアナウンスして、盛り上げる。
いずれも、DJ風で、とっても若い雰囲気。
選手も、まぁ、チャラい感じだよね…。

また、会場のお客さんも参加型のイベント多数。
とにかく、カメラ回して「変顔して!」とか、「ほっぺにチュー」とかを、お客さんに無茶振りする。
まぁ、小さい会場なので見渡せばそのお客さんがどこにいるのかすぐ分かるんだけど…。
あれに出たら恥ずかしいなぁ。

Img_0400試合は、1セット10分という短い時間で動くので、ボールの動きが早い!
相手が点を取ったらすぐに反撃。
もう、カメラで追うのは限界が…。

そして、選手通しが接触するのですごい迫力。ファウルも多くなるんだけど…。
ボール持って、すり抜けてゴールに飛び込む時は凄い…。
もう、目がついていきません…。

物凄いスピードで相手コートに攻め入る姿は実にカッコいい。

とにかく、ホームのトヨタが点数入れると会場内の盛り上がりが凄い…。

タイムアウトの度に、ホームのトヨタのチアがコートに出てきて会場を盛り上げるのは、選手以上に大変そうだなぁ…とちょっと思った。
試合中も、コートエンドで、応援しているし…。

第2ピリオドが終わったところでハーフタイムショー。
ホームのチアリーディングがまたまたショーに続き、お笑いコント(パントマイム?)、そしてお約束的な風船膨らませて割れる前に5点入れよう…的なお笑いショー。
最後は、品川庄司の風船が見事に破裂して、コートに倒れて終わった…。


Img_0804ハーフタイムの残り時間でも、選手はアップするのを見ていると、後半の雰囲気がまるで試合開始時みたい…。

試合は、ハーフタイムまではほぼ同点できていたが、途中からトヨタが若干ミス?気味にボールを奪われ、アウェーのアイシンが点差を広げた。
数少ないアイシンの応援客が盛り上がる。
コートのすぐ脇にも座席があるのがすごくね…。

そんなアウェーのアイシンが、少しづつ点差を広げていき、ファイナルピリオド。
選手は少しづつ熱が入り、ファウルも多めに…。
アイシンが大量リードし、最後はあと十数秒になってトヨタがボール持つも、選手がそのままボケーッとしていたのは、見ていて残念だったなぁ。

最後まで、凄いスピードで攻め込んで欲しいなぁ…。

試合途中の、ボールを追う真剣な目がすごく良かっただけに、ちょっと最後は残念でした…。

ぷ〜〜。

あっという間に終わった初観戦でした。
3時に試合開始、外に出ると晴れ間が見えてもう夕焼けの5時。
そうか、2時間程度で終わっちゃうのか…。

Img_0955バレーボールに比べると、時代が新しい感じのスポーツという感じ。何より、今風。
最前列のスーパーシートで観戦してたのは、おじさんおばさんだったのは気になったが…。

比較するとバレーボールは、昭和な感じがするね。
また、敵味方が真正面からぶつかる姿は、面白いもんだね。バレーボールとは、全く違う魅力を感じた。ただ、スピード感がかなりあるので、1試合が限界だな…。

あと、とても写真は撮れない…。

もっと修行しないと…。

さて、ぷらっと観戦が続くかは、自分の気持ち次第…。
雰囲気的には、野球に対してサッカー。バレーボールに対して、バスケットボールって感じだなぁ。

|

« 京都駅 大階段イルミネーション | トップページ | パソコンに異常発生! »

スポーツ観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/63367736

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらっとバスケ観戦:

« 京都駅 大階段イルミネーション | トップページ | パソコンに異常発生! »