« ぷらっとバレーボール観戦 その15 挑戦編 | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 その16 所沢・男子編 »

2016/03/10

ぷらっとバレーボール観戦 その16 所沢女子編

Img_00632016年3月6日(日)曇り

所沢でバレーボールVリーグのファイナル3が行われるということで、ぷらっと観戦してきた。

朝7時過ぎ。池袋駅に降り立った私は、特急レッドアロー号に乗り込むべく、切符を購入。
自動発券機で買ったら、13番席だった。
奇跡が起きて、トヨタ車体クインシーズがファイナル3進出だったら凄かったろうな…。13番村永奈央を応援したろうに…。

特急レッドアロー号で所沢まで一駅。特急使うほどの駅間じゃないんだけどね…。
別に、東レアローズを応援するわけでもない…。
まぁ折角の遠征なので、気分を盛り上げようかと…。
Img_0004_2それにしてもお腹空いたな…。蒸しパンでももぐもぐしながら、旅日記をかき込む。

所沢駅から乗り換えて、航空公園駅で下車。
ちょっと朝が早いので寄り道散歩…。寒い…。

お茶飲んでネット見てたら、Vリーグホームページの会場情報が更新され、所沢大会の開場がま「1100になりました。」とある。おぉ。早まったか…。
早く行くか…。
とことこ歩いていく。米軍の通信基地を横目に歩き1030体育館の裏手に到着。おぉ、予想通り東レと久光のバスが止まってる。

玄関には、2つのゲート。男子と女子だ。
既に少しだけ列ができているけど、係の人に様子を聞く。「1130開場予定です。」
…!?あれ?
Img_4625時計を見るとあと、1時間…。まぁ、並んでおくか…。
ホームページ見たら、1130開場になってる!?
なんだよ〜。
まぁ、待ちます。気持ち天気が晴れてきたので、寒くはないからよしとするよ…。

今日は、女子は東レと久光、男子は同じく東レとパナソニック。
第一試合は、女子なのでおじさんが多めか…。
昨日みたいに、途中でごっそりいなくなる事は、今日はないだろうなぁ。

11地30分に開場。今日はすんなり入る。
開場はファイナル3男女同時開催ということで、男子と女子のそれぞれグッズが売っている。

アリーナ席への行き方がちょっと独特で、随分と狭い通路を降りていく。最初、行き方わからずにちょっと迷った。


Img_0812今日の試合は第1試合、女子。
久光製薬スプリングスvs東レアローズ。
あぁ、この決戦を見れるのは実に光栄ではあります。

ファイナル3だからと言っても、今回は特別なイベントはナシ…。寂しいなぁ。

ちなみに、試合はファイナルセットまでもつれ込む死闘となった。
いや、もうこれは決勝戦と言っても過言じゃないような決戦でした。どちらも、一進一退。

かっこよく言えば、いろんな所にドラマがあった…。
特に死闘の第4セット後半、大差をつけられて追い詰められた東レは、まさかの木村沙織が負傷交代。(足つったかな…?)

Img_3530Img_3606Img_3914

Img_4267急遽、3番に代わり6番キャプテン峯村が入ります。
ベンチで、コーチの懸命の看護を受ける木村沙織を、峯村キャプテンはチラ見。「大丈夫!まかせな!」的な…。
その直後、見事なサービスエースなどで一気に同点、そして 第4セットを木村沙織抜きで取り返したのだ。
ファイナルセット開始直前、珍しく妹の木村美里選手を抱きしめていた。あぁ、やっぱり姉妹なんだなぁ。。。と思ってしまった。

ファイナルセットの途中、木村沙織選手は
「足大丈夫!!キャプテン(6番峯村選手)に代わって出るよ!」
って意思表示か、自分で交代の札持ってベンチ待機したり、タイムアウトでウオーミングアップで体動かして復調をアピール(?)したりしていたようだけど、ベンチは動かず。

東レは、ファイナルラウンド前のレギュラーラウンド最終戦でテトリ・ディクソン選手を負傷して欠いていて、さらにここに来て、木村沙織選手まで下げざるをえないとは、もう辛いだろうけど。

が…試合結果は、最後に東レは力尽きたか…。

久光製薬スプリングス:3−2:東レアローズ

・・・久光製薬スプリングスが優勝決定戦にコマを勧めた。

Img_4352勝利の瞬間、私の席の目の前にいた久光・中田久美監督が立ち上がり両手を掲げて喜んだ!(写真撮れないし!)その手には、御札(?)付きのバインダーが!

ヒロインインタビューは、まさかの選出 セッター中大路絢野選手。
「え?誰?私?」って雰囲気が会場のどよめきと共に起こった。
確かにセッターを選出するのって難しい、ボールに触るのは一番多いだろうけど、花型はやはりスパイカー。
でも、司令塔であり、スパイカーへのタイミングを取るのはセッターだしな。
…と、自分でもセッター見ててもいいか、悪いか分からないけど…。
中々、安定したセットでトス上げてる感じは無かったし、体制崩れてのトスでうまく繋げていたのかな…。

Img_1141Img_1369Img_4378

Img_4512中大路選手の笑顔のインタビューのすぐ脇には、シーズン1位の東レがここで負けて3位という現実。
選手はみんな涙。涙。木村沙織選手のアクシデントで急遽交代したキャプテン峯村選手も、号泣っす。
なのに、ここで3位決定ということで、銅メダルの授与式を行うという残酷イベント!
みんな悔しくて、悔しくて、泣いてるよ〜。
記念写真とか…撮っちゃうなんて、残酷!!

木村沙織への声援も飛んでいたけど、少し足を引きずり気味にコートをあとにしていった。サインとかねだれる気配じゃなかっただろうね。

いやぁ。。。すごい試合でこちらも放心状態っす。

ちなみに、となりのおばちゃんがやたら久光押し。で、金切り声で応援するんだけど、うるさくて…。まるで中田久美が乗り移ったんじゃないだろうかと思えるような…。
かと言って、東レ側もヤジに近い応援声が響き、もう少し紳士たれ…と。
気分的には、早く試合終わって どっちか黙らないかな…と思っていたり…。
まぁ、久光おばさんは第1試合が終わったところで退散したんで良いんだけど…。

東レばかりが写真で目だてしまったけど、
悔しさの銅メダルを手に、来年は優勝を目指してくれ!!

Img_4470Img_4526


さて、長くなってしまったので 男子ファイナル3は別にしよう。

|

« ぷらっとバレーボール観戦 その15 挑戦編 | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 その16 所沢・男子編 »

スポーツ観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/63317121

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらっとバレーボール観戦 その16 所沢女子編:

« ぷらっとバレーボール観戦 その15 挑戦編 | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 その16 所沢・男子編 »