« ぷらっとバレーボール観戦 その13 長野編【前編】 | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 その13 長野編【後編】 »

2016/02/25

善光寺探訪 暗闇の中

Img_20092016年2月21日(日)雨上がりの快晴

昨晩、バレーボールの後は雨に打たれて辛かったが、雨は夜のうちにあがり、朝は快晴。
雨上がりの清々しい天気となってる。

泊まったホテルから歩いて、善光寺までぶらつくことにする。
歩くこと中央通りの表参道へ出て、「善光寺→1.5km」の案内にしたがって歩く。
長野市内のぐるりんバスも走っているけど、今朝は時間もあるし、清々しいので歩くべし。

善光寺までの参道は微かな傾斜で登っていく。
見上げるような位置に、善光寺の山門が見える。
・・・と、段々と傾斜がきつくなる。

Img_2020そんな上り坂の道の周りには、時折歴史的な建物がちらほら。
参道なんて・・・と思っていたが、結構興味深い。バスで入り口近くまでいったら全く気が付かないだろう。
実際、前に自転車で走った時は、ぐるっと回り道して善光寺の入り口に出たので、参道の建築物には全く気がついていない。

朝早くてお店は開いていないが、ウィンドウショピングでも十分に満足だ。人混みが無いだけ、写真は撮りやすいし。

善光寺は、以前2回ほど来たことがあるが、改めてのんびり拝観。
お坊さんがお寺の方から歩いてくる。修行に行くのかな、いや談笑しているからそうじゃないんだろうな。
坊さんと言っても、お地蔵様みたいな無口なものじゃない、普通の人だしな…。

Img_2060お坊さんとは逆の、お地蔵様、6地蔵が入り口に並び、6道を示す。あぁ、ナムナム。
朝の眠気の冷めない気持ちを、無心で覚まさしてもらう。

善光寺の本堂は、撮影禁止。
静かに朝の無を感じながら、目を閉じる。
人が少ないので、静かに待てる。

今回は、おまけで中まで見学。有料だけど。
そして、メインの暗闇!!写真も無いけど、超怖い!!
ほんとに真っ暗なんだもん!!
そして、何より足の裏が冷たいよぉ〜〜。
左手に荷物を持ち、右手で壁をさすりながら…真っ直ぐな道なのかと思ったら、途中で柱があったり、曲がったり、完全にあちこち迷路になってる!?私は帰れるのか!?と恐怖を感じる。
Img_2069そして、この暗闇めぐりの名物、秘密の鍵があるらしいけど、鍵はどこ?
右手で弄りながら、、、ひょえ〜〜どこで終わるの・・・。
ん?何か、冷たいものに触ったような・・・。
ガチャガチャ。
扉のノブ?のような、これ鍵?
よくわからないけど、暗闇の中で想像するのみ。
入る前に、もう少し説明読んでこないとダメですね。
足の裏冷たいよ〜〜。

明かりが見えた時の安堵といったらなかった。

靴を履いた時の安堵といったらなかった。

善光寺の参道を、ゆっくりと下りながら先ほどとは逆の歩道の建物をぶらぶら見ながら長野駅に戻った。

長野駅前のミスドでお茶のみ。
隣の人が、雑誌をめくる音が気になるなぁ、ぺらっ、ぺらっ、ぺらっ!
何か、ヘアサロン・・・とか見てるような。。。いや、あなた、髪が・・・。

ふぅ。


Img_2071Img_2072


|

« ぷらっとバレーボール観戦 その13 長野編【前編】 | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 その13 長野編【後編】 »

ぶら散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/63252511

この記事へのトラックバック一覧です: 善光寺探訪 暗闇の中:

« ぷらっとバレーボール観戦 その13 長野編【前編】 | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 その13 長野編【後編】 »