« なごやメシ | トップページ | きょうとメシ »

2016/02/10

ぷらっとバレーボール観戦 その10 予習編

2016年2月6日(土)晴れ

Img_0537名古屋のトヨタスポーツセンターでバレーボールのチャレンジリーグがやっていると言うことで、ぷらっと観戦してきた。

ぷらっとではない事は明白だが、このブログのタイトル上、やむを得ないということをご了承頂きたい、

そんな私は、土曜の早朝 東京駅に立っていた。
いつものパターンではあるが、今日は西へ。

東京駅は、朝早いというのに人で溢れている。
スノボを持って歩く人が多数。東北・上越新幹線改札が混んでいる。
東海道新幹線側は…空いているな。

私は、東海道新幹線の改札を通過し、のぞみ293号に乗り込む。

前回、岡山行きの際は朝一番ののぞみ1号6時丁度発で出たが、以外にも混んでいたので、今回は目的地が名古屋ということもあり、少し遅らせ、また臨時便ののぞみ293号6時20分発にシフトした。
Img_7386さすがに、のぞみ1号よりは空いている。

ザ・炭水化物の焼きそばパンをぱくつきながら、流れていく車窓。
新横浜を過ぎ、まだ空席の目立つ東海道新幹線は、次の停車駅は名古屋…。少しばかりのお昼寝タイムである。
いや、作戦戦略タイムか…。
丁度、まん丸の日が昇った。6時48分。

この電車は、三河安城駅を定刻通り通過いたしました。次の名古屋まで、もうまもなくです。
名古屋駅定刻8時着。さすが新幹線。

少し早いので、朝ごはん。

そして、ちょっと寄り道は、また別に書くとする。
いや、決してネタを増やしてココログ記事を水増ししようとするんじゃないよ。

Img_0544今日のバレーボール観戦は、トヨタ自動車の体育館、トヨタスポーツセンター。最寄り駅は名鉄の三好ヶ丘駅。
地下鉄鶴舞線で移動して、そのまま名鉄線?に直通。40分ほどで、三好ヶ丘駅に11時過ぎに到着。
会場は、ここから20分程度さらに歩く。
開場が12時なので、ちょっと時間があるので、お腹がすいたので、たっぷりのお昼ごはんにする。いや、食べ過ぎた…。

お腹いっぱいの状態で、駅前からトヨタスポーツセンターまでの1.5km程度をタクシーという手もあるのだが、運動しないと辛い…。
とことこ歩く。
駅の裏手の歩道橋を渡り、少しの上り坂を上る。つ、辛い…。
トヨタスポーツセンターの看板を左折すると、トヨタの研修センターやら、トヨタ学園やら、さすがトヨタ…。
サッカーの名古屋グランパスの練習場もあるようだ、野球場もあり、プールもある。体育館はどこだ…。
会場の第一体育館は、一番奥に位置していて案内看板も無いから、不安になったが、車がいっぱい止まっていたので、何とか到着。
ふぅ、結構かかったんじゃないかな。

Img_7505会場は、昔ながらの体育館と言う感じ。

今日は、チャレンジリーグⅠと、チャレンジリーグⅡの同時開催。
入場料は、1500円の全席自由席のみ。

前回、無料試合のチャレンジリーグ男子を見たけど、その時よりも人出が多いかも。

会場に入ると、アリーナ部分は当然バレーコートが2面。
えっと、どっちがリーグ1で、どっちがリーグ2の試合をやるんだ…?
応援席を見ると、チャレンジリーグ2の群馬銀行が横断幕を下げている。
あぁ、こっちがチャレンジリーグ2なのかな。
ということは、奥側が私のお目当てのチャレンジリーグ1ですね。

Img_7656座席は2階部分。
座席がエンド側にしかほぼ無い…。
サイド側は、かなり高い位置になっちゃうな…。
最初はエンド側に座ってみるが、まず1列目は目の前の手すりが邪魔で見にくい!
2列目…と思うが、なんだか違和感…エンドライン付近がちょっと見にくいんだよなぁ。
そして、ちょっと寒い…。体育館、ほとんど外とつながっているからだろう。扉が開くと、冷たい風がぴゅ〜。

試合が始まるとわかったんだが、エンドよりもちょっと高いサイドの方が試合がよく見える。
ボールのイン・アウトもはっきりするので、楽しい。
選手の動きもよくわかる。
Img_7790そして、何より真下のコートサイドに 超強力暖房ファンが置いてあり、その直上の場所はほのかに温かい。
ここだけ、横断幕がめくれていてなんだろう…と思ったが、そうゆうことだ。
ここがあたたかなので、定位置にする。
ちなみに、立席状態。後ろに椅子あるけど。

1試合目は、無敗の最強状態JT女子と、地元に近いかな千葉の柏エンゼルクロス。
たばこVS看護師さんと言ったところか。

Aコートのチャレンジリーグ1と、Bコートのチャレンジリーグ2が同時にスタート。
とってもややこしい。
同時に入場更新。この辺は、いつものVプレミアリーグと変わらない…。

Img_7668試合開始すると、お互いのコートでホイッスルが鳴るので、気をつけてないとややこしいなぁ。

試合開始当初は、JTの1番芥川選手が相手のサーブに気づかずにコート移動中に頭にぶつけて点数取られるなど、おいおい、これが最強JTなのか!?と思った。
・・・が、選手の体格がJTの方が揃っている感じはしたが、やはりその辺で余裕が違う。
JT1番芥川選手。3番奥村選手など、前衛に揃うと迫力がある。
2選手の他にも、強力スパイクのタイ人。どうも日系2世に見える、ジャンプサーブの中村選手など、どの選手も強力。
対する、柏はちょっと小さいなぁ。
途中、17番の選手がコンタクト落としてちょっとタイムって時間があったり、なんとも微笑ましいところは、好感だけど…。
アップエリアの控え選手も一緒になって応援するなど、声出しでは負けてないけど。

ただ、JTは迫力あるけど脆いところもあり、圧倒的な点差を付けることができない第2セットもあり、最終的には3セットのストレート勝ちであったが…。何だか、もっと圧倒的に強いのかと思ったが、相手が弱すぎるんじゃないか…?

JT応援団は、さすがに気合が入っていて緑一色。
プレミア同様に館内音響つかって、盛り上げる。
これなら、プレミア行っても盛り上がるだろうなぁ。
Img_7940対する、柏は…。応援団いるのか!?
一角だけで、おばちゃんが大声で応援!
館内音響なく、い〜けいけいけ!柏!柏!!の大合唱。
負けたけど、楽しんでる感じでしたね。
試合見てたのか?


さて、2試合並行開催中なので、向こう側ではまだチャレンジリーグ2の試合が最終盤。
同じようなストレートゲームになっているようで、GSSが優勢。
ちょっと移動して見に行ったが、あっという間に試合が終わってしまった。


Img_9421第2試合は、これまた2コート同時スタート。
もう、ややこしさMAX。

JTにしか負けていない、ほぼ無敗の準最強PFUと、黒部の水アクアなんとか〜。

私がいるのは、どちらかというと黒部アクア側なんですが、黒部は応援団はいないのでしょうか。
まったく、気配がありません…。
対する、PFUはスキャナのPFUですね。青一色になりました。
応援団の差が、そのまま成績になっているような。

これまた、一方的な試合でPFUが3セットストレート勝ち。
以前、秋田に言った時にバーのマスターが言ってた「江畑」がこのPFUには在籍。
Img_9437PFUの前は、日立にいたようで、なるほど安定した動き。ちょっと浮いてるような感じもしたけど。
PFUは、この江畑選手と、もう一人宇田選手の活躍が目立ちましたね。

向こうのコートは、トヨタ自動車が早々にストレート勝ちをしたようで、既に終わっていた。

2試合同時開催ということで、お得かと思ったけど、両試合を見ることはとても出来ない。私は聖徳太子でもないし、カメラは1台しかないのだ。
片方の試合が早く終わったら…と思ったが、結局、全4ゲーム共に3セットストレートで終わった…。何だかなぁ。

おそらく、今日見た2チームJTと、PFUが、プレミア下位のDENSO、上尾と入れ替え戦になるんだろうが、どうだろうかなぁ。
ちょっと見た感じは、DENSOや上尾の方が選手層が上の気もするけど、あとはその時の気合次第かなぁ。入れ替え戦の雰囲気は気になる所ですね。

トヨタスポーツセンターを4時半に出発。
空車のタクシーも走っていたが、まぁ、急ぐこともない歩こう。まだまだ明るいし。
来た道をとことこ歩いて戻り、三好ヶ丘駅で少し電車を待ち、名古屋方面にに移動する。
鶴舞で乗り換えて、新幹線チケットを購入。
無事に名古屋に戻り、京都へのぞみワープ。

翌日は、京都でのバレーボール観戦が待っているのだ。

しかし、デジカメの電池が切れそうだ。

Img_0546


|

« なごやメシ | トップページ | きょうとメシ »

スポーツ観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/63182985

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらっとバレーボール観戦 その10 予習編:

« なごやメシ | トップページ | きょうとメシ »