« 伊香保温泉 日本の名湯! | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 その15 挑戦編【予告】 »

2016/02/05

ボールに魂込める。バレーサーブ編

バレーボールを観戦していて、気になったのがサーブである。
サーブの瞬間、もしくはサーブ前の一瞬の間。

審判のホイッスルと共に、相手コートに打ち込むサーブは、人それぞれのスタイルがあり面白い。

また、男子のサーブと、女子のサーブでもまったく違う。
サーブ前は選手が動いていないので写真が撮りやすいというのもあるが、ちょっとサーブを見てみよう。

ちなみに、こちらは岡山の宮下遥選手。いつ~も、真面目なお顔で、ジーっと見ているが、サーブの時は更にジーっと…。
Img_0414

東レの伊藤望は、神に捧げるように構える。何気に一番気に入っている。
Img_5665

DENSOの鍋谷は、まさに念力注入サーブ。
Img_8325

日立の栗原恵選手は、時折見せるジャンプサーブも魅力だが、写真撮れたのは弓なりサーブ。これは、これで…。
Img_5937

久光の長岡のボールを天高く舞い上げて打つジャンプサーブは男子顔負け。
Img_1927

トヨタ車体の竹内は、まるで運動会のボール運びのように持っていく。
Img_4188

同じくトヨタ車体のポリーナ・ラヒモアさんは、ジャンピングサーブだが、雄叫び付き。
Img_3171

何と言っても、綺麗なフォームで打ち込むのが木村沙織。
Img_3669

男子はネタが少ないが、ジャンピングサーブが多い。
JTのヴィソット選手は、2mを超える長身だがサーブの前にコートエンドから歩数を確認する姿が呼吸を整えるようでいい。
・・と思ったが写真がない。

チャレンジリーグ東京ヴェルディの1番は、どうもロボのような仕草から強烈なジャンピングサーブを打ち込む
Img_6935

と、これだけでも多種多様。十人十色。
みなさん、サーブの瞬間に、何を考えて、何を見ているのか、気になる・・・。

|

« 伊香保温泉 日本の名湯! | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 その15 挑戦編【予告】 »

スポーツ観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/63152730

この記事へのトラックバック一覧です: ボールに魂込める。バレーサーブ編:

« 伊香保温泉 日本の名湯! | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 その15 挑戦編【予告】 »