« Ingress 山手線1周 【回想】 | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 その12 東京編【後編】 »

2016/02/17

ぷらっとバレーボール観戦 その12 東京編【前編】

2016年2月13日(土)

Img_6552都内の大田区総合体育館でバレーボールのVリーグ・ファイナル6が行われているということで、ぷらっと 観戦してきた。

特にファンでもないのだが(!?)、ホントにぷらっと。(!?)

とりあえず、品川から京急線に乗り羽田空港へ。
ん?寄り道である。それに関しては、また別に書くとして…。

羽田空港から、再び京急線に乗り京急蒲田駅。
ちょっと早めのお昼ごはんを取ってから、徒歩10分ほどで大田区総合体育館がある。
大田区総合体育館の最寄り駅は、梅屋敷駅だがこちらは各駅停車しか止まらず、乗り換えを待つほうが面倒だ。
対する、京急蒲田はほとんどの列車が止まるし、歩いても数分しか違わない。多分、京急蒲田駅を使ったほうが、横浜方面からも東京・品川方面からも便利だろう。

試合開始前に、梅屋敷駅周辺の地元商店街の雰囲気を楽しみたいのであれば、別だが。
味のある商店街なので、その点はおすすめするが。

体育館までは、目の前の国道15号線を歩くこと10分ほど。
しかし、温かい…。

Img_6586体育館には、すでに沢山の人が並んでいた。

前回からそうだが、もう事前に指定席チケット購入しているので、並ぶ必要も無いのだが。こんなに沢山の人が並んでいるのはなんだろうか。
みなさん自由席狙いなのかな。

12時半頃に開場。行列が動き始める。
流れ始めた頃に、一番後ろに並んで開場に入りましょう。
入場ゲートで係りの人にチケットちぎられて、入場。
もう、なれたものだが、目の前にバレーコートが。

近っ!

…とは、もう感動しないっす。

Img_6668しかし、大田区体育館は他の体育館に比べて小さいので、コートが近いように思う。
1面専用コートだし。

今日は、アリーナのエンド側。
毎回、色々なところから観戦すると見方が変わって楽しいですね。
エンド側は球筋がよく見えて面白いけど、選手の表情が見にくいのは残念かな…。

会場に入ると、指定席にはブルーのブランケットが置いてある。
…ん!?今回だけの特別待遇。お持ち帰り可能なブランケットとの事。
…でもね、今日はとっても温かいの…。いらないかも。座布団にしよ。

さて、今日の第1試合は、結構な好カード。
最強女王久光製薬VS暫定1位の日立リヴァーレ。
Img_6623日本代表有する久光製薬は、先週の京都開幕戦をまさかの敗戦。対する日立は、京都で東レに勝利して、しかも久光製薬に対してはレギュラーシーズンで3戦3勝と大得意としている。
久光製薬は、負けられないだろうけど、苦手意識があるのか、気になるところ。

日立の選手がちょっとだけウォーミングアップしている。先週欠場の渡邉選手が、居残り練習している。今日は出てくるのかな?
あ、先週同じく欠場で、姿すらなかったリベロの佐藤あり沙選手もいるなぁ。今日はフルメンバーかな?
これは、日立が久光を下す下克上がまたありえるかも!?

試合開始までの間の、ファイナルだけに盛り上げがいつもと違う。
座席に置いてあったブランケットで、会場ウェーブやったり…。いや、いまいちの盛り上がりのような…。

Img_6611選手が選んだ、ベストミュージックの発表。
日立の選手が選んだベスト1は、まさかの踊るポンポコリン!!
日立リヴァーレ応援団の、御用達曲じゃないの!
「いつも応援団に勇気づけられてます」とは、選手のコメント。ホントか!?
BGMがかかると、待機していた応援団は密かに踊り出す!!
いつもと違う、フルコーラスの踊るポンポコリンに所々、あたふたしながらも、日立のチア親父達は踊る!踊る!!
ほんとに、この人達は何をしに来ているんだろうか…。
DJも、応援団をいじる!

さて、試合開始まで30分程度となって、両チームの選手が入ってきて練習開始。
あれ、日立の渡邉選手はジャージのままボール拾いしてる。今回も欠場か…。
あぁ、久光は相変わらずのメンバーが揃っているなぁ。。。まぁ、当然か…。これは、日立も相性だけでいけるかなぁ。。。
Img_7200練習中、先ほどのベストミュージックが再びかかる。いや、かけちゃダメでしょ!
踊るポンポコリンが館内に流れれば、日立応援団が踊りだす。踊る!踊る!!
いつもなら、応援練習でもするだろうに、今日はそれよりも踊る!!

・・・応援団、いつものコートチェンジ2分間とは違うフルコーラスの踊りで、ここで体力を使い果たしちゃうじゃないの!

試合開始までに、随分楽しませてもらった感じ。
いや、ファイナルは色々、会場毎に違って面白いな。

試合開始前のサインボール投げ込み…。久光の石井選手の投げたボールが近くまでくるが、隣のガキンチョに取られた…。ナイスキャッチだったな。ちっ。

さて、試合開始です。
両チームの選手に、盛大な拍手をお願いいたします。

ぷ〜〜〜。

日立は、攻守にバランスがよいのかもしれない。
圧倒的な攻撃力は無いけれど、安定した守備は見せるものがある。
対する久光製薬は、やはり攻撃し始めたら止められないが、なんでだろうかその分守備に穴があるのか…。

Img_7838バレーボールの場合、サーブを受ける側が最初の攻撃をするわけだから、それは決めて当然。
逆に、その攻撃を防ぐか、拾って自軍の攻撃につなげるかがポイントなんだろうけど、それが出来ないと相手との点差は開かない。

私の席は、どちらかと言うと久光寄り。
後ろから久光への声援が飛ぶ。
しかし、石井選手のレシーブがいまいちだと、「ヘタクソ!」
石井選手がフェイント気味のスパイクを打つと「なんじゃそりゃ!」
相手にボールを返してしまうと、
「ばか〜〜〜〜、なにやっとんじゃ〜」
と、聞いてて実は面白い…。

事実、石井選手はいつもサーブを狙われ崩されて来る感じ。
対する長岡選手は、やっぱり前回のNEC戦同様に相手にされていない感じで、回ったら点数取られてもしょうがない…って感じが漂う。
事実、長岡選手のバックアタックや、スパイクは止められそうにないもの。
逆に、集中的にブロックしてリズムを崩された感じなのが石井選手かも…。
真ん中にそびえる長身、岩坂選手も何だかやっぱりイマイチ。
日立の戦術は、NECと同じか…。

Img_7614日立の外人パオリーニは、前衛から後衛に回るとリベロと交代するが、前衛にいる時の攻撃力・守備力は凄い…。
いない間は、日立は耐える期間となるのかもしれない。

それでも、日立が第1セットは優勢。
久光製薬は、調子が出せないまま第1セットを落とした。選手に明るさが無い…。がっかりである。

コートチェンジの間は久光製薬の応援団による応援。久光がんばれ〜〜〜。

第2セットに入ると、久光の攻撃力が冴えてくる。それでも、圧倒的に差が開かないのは、日立の守備と攻撃のなせる技か…。
前回欠場、今回復活のリベロの佐藤あり沙も拾う。
こうして続けて試合を見ていると、色々と違いが見えてきて面白いなぁ。

どっちがどっち!?みたいな試合が続くも、食い下がる日立に、次第に久光は悪夢を感じ始めるのかタイムが増える…。
タイムでの中田監督の雰囲気が怖い〜〜。
選手、怒られてる〜〜。

第2セットも日立がギリギリで取った!!
今日も、番狂わせがくるのか!?

Img_8143コートチェンジの間は、日立応援団による例のダンス!!
でも、さっき見たぞ!?
こころなしか、音響が弱かったか迫力不足だったけど、やっぱり試合開始前の予想外のダンスで体力を使い切ったかな・・・・。
大丈夫かぁ?日立、このままストレート勝ちにもちこめるか!?

第3セット。
喝が入ったか、久光も負けない。
でも、日立も拾う!遠井選手が拾う!リベロ佐藤選手が拾う!!
時折、サーブミスでネットに引っ掛ける。
途中で一瞬だけ日立栗原恵選手入る。
すぐに出る。
久光石井選手、サーブで崩される!
中田監督怒る!!
長岡選手が、強烈なスパイクを決める!
日立パオリーニ選手も負けじとスパイクを決める!

日立いけ〜〜〜。

まさか、ま、さ、かの!3セット、ストレート勝利!!
久光製薬に対し、日立がまさかの(いや?当然の?)ストレート勝利です、歓喜!

Img_8361ヒロインインタビューは、リベロ佐藤あり沙選手。
先週は、「インフルエンザにかかってしまい、茨城の自宅でテレビ観戦していた。」との事。
そうなのか〜。インフルエンザ明けでよく頑張りました〜。
佐藤あり沙選手、ちょっとウルウル。
「自分が出れない間も、他の選手が一生懸命戦ってくれて…」
そうです。そうですよ!!

ヒロインには、記念の楯と、東京切り子(鉄細工?)が送られた。
地元蒲田の下町工場ならではの…との事だが、最初聞いた時は、東京切り粉(金属削りカス)だと思った。江戸切り子の蒲田版なんですね。

ふぅ。

これは、日立は優勝狙えるんじゃないだろうか…。
第2試合の岡山シーガルズvsNECレッドロケッツを前に、これまた少し体力消耗気味…。

途中のローソンで買った、行動食をパクリ。

しかし、今日の会場は暑い。
外が暑いだけに、体育館の中も熱気上昇中。

ふぅ。

次の試合まで、少しの休憩タイム。
観客の人々は、トイレ行ったり、タバコ吸いに行ったりと消えていきます。
私は、そのまま座って、すぐに入ってくる次の試合の選手の様子をボーッと眺めています。

あ、写真の試し撮りしながらね。


Img_8870第2試合は、これまた興味津々。
京都で、まさかのフルセット負けをた岡山シーガルズと、逆に強敵久光製薬に勝ったNECの一戦。

個人的には、前回の京都で人気投票でサインボール当たりかけた(と勝手に自分で思っているだけ!?)NECの近江あかり選手が気になる。
今日も練習に出てきています。
練習後半は、ユニホームが違うリベロの選手と一緒にレシーブ練習しているのが気になります。何でもできるのね。

試合が始まると、岡山が圧倒。
NECの攻撃を拾いまくり、多彩なフェイントを混ぜた攻撃に、NECなすすべもなく…。

Img_9214淡々と点数を重ねていく岡山シーガルズ。
いつもの応援団長チア姉さんも張り切ります。

あぁ、NECってまさかこうゆうテクニックのチームには弱いのかな…。

あっという間に、NEC良い所なく第1セットは岡山が取った。

う〜ん?

東京ということで、NEC応援団が半数を占めているホームゲームなのに〜〜。応援では負けてないぞ!

しかし、NEC第2セットもあっさり取られて・・・後がない・・・。
何だか、エンジンかからないなぁ。
岡山、冷静沈着に試合を運ぶ。

第3セット・・・も、岡山が優勢にすすめるてテクニカルタイムアウトも岡山が取ってこれはストレートかな…。
とか、思ってたら、何かの拍子にNECがエンジンかかり始める!?
古賀選手や、近江選手が飛ぶぜよ!!!

逆転!!

Img_0161もう、フルセットしかない。

第4セットは、NECがそれまでのお返しなのか、岡山を圧倒する。
ここぞの古賀選手のブロックが決まったりと、NECレッドロケットは止まらない!
こうなると、岡山はなかなか立て直せない…。

おぉ、奇跡のNEC下克上くるのか!?
感情を思いっきり表に出すNECに対し、冷静沈着な雰囲気の岡山シーガルズ。いつも同じ顔…。一方応援団は、岡山の声がNECを勝るかも!?
気持ちで追い込まれたらダメかも。

ファイナルセット、岡山は気迫で勝るNECに押される展開。
岡山の河本監督はたまらずタイム。
ちょっとご機嫌ナナメか…。まぁ、そりゃそうだよな。
ここから修正できるか!?
岡山は攻撃の要セッター宮下を宇賀神選手に交代するなどして、打開を狙うけれども、あまりうまく回らない…。

対するNECは、一気に気迫で攻め込む!
最初からやろうよ!という感じだけど、これはこれで盛り上がりそうで何より。

Img_0756最終、NECがフルセットをものにして勝利した。
一応、レギュラーラウンドではNECが下位なのでこれまた下克上というのかな。

やった~~!!
ほんとに、どこの応援しているのか分からなくなってきました…。

今日の1日・・・実に、体力を削ぐ良い試合の連続だった。

放心状態で、大田区総合体育館を後にした。


P.S

興奮したあとのかすかな記憶で書いているので、実際の試合とあってないかも。
いや、もう、興奮しただけで、記憶が上書きされているようであやふやなもんで。。。


|

« Ingress 山手線1周 【回想】 | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 その12 東京編【後編】 »

スポーツ観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/63218152

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらっとバレーボール観戦 その12 東京編【前編】:

« Ingress 山手線1周 【回想】 | トップページ | ぷらっとバレーボール観戦 その12 東京編【後編】 »