« ぷらっとバレーボール観戦 その12 東京編【前編】 | トップページ | 蒲田ジャンクション »

2016/02/18

ぷらっとバレーボール観戦 その12 東京編【後編】

2016年2月14日(日) 雨・強風・曇・ぬるい気温

Img_1247_2昨日に引き続きだが・・・
都内の大田区総合体育館でバレーボールのVリーグ・ファイナル6が行われているということで、ぷらっと 観戦してきた。

昨日の興奮冷めやらない。
そして、天気が一転、春の嵐の様相。

自分の部屋には、時折雨粒がぶち当たり、雲がすごい速さで流れている。
今日の天気予報は、雨と曇と、気温上昇。
余計なお散歩は避けたい感じだ。

そんな中、ちょっと早めに家を出た。
いや、正しくは、雨が小ぶりになった頃に家を出た。
玄関を出ると、もわぁ〜っと生暖かい…。
Img_1241なんだこれ…。確かに、毎年こんな日があるよな…。
幸い、地元の駅までは雨に降られることなく到着。ホームで電車を待っているうちに土砂降りになるなど、今日の天気はまったく読めない…。

電車も車内放送で、「今後、強風による運行遅れなどが発生する恐れがあります」との事。
早めの移動に越したことは無いな。

お茶のみながら、少し休憩。
外は、傘がまったく役に立たない様子で、挿しても、一瞬でひっくり返されてます。

11時過ぎ、今日も大田区総合体育館にやってきた。
雨はやまずに、足元はびしょびしょ。あ〜あ。

開場は昨日よりも早い11時20分。試合開始の1時間半前が定番だ。

Img_1252入場して、まず向かったのがスタンプコーナー。
ファイナルステージの各会場に行く度に押せるスタンプ。
京都大会から、今回でスタンプ3つ目。ポチッと。
最後まで溜めるとどうなるか気になるなぁ。

今日も昨日と似たような座席だが、昨日と同じブランケットが置いてある。
いや、今日もかなり暑くなるのにブランケットはいらないなぁ。また座布団。
Vリーグの企画って、何かタイミング外れるな。
試合前のイベントで、ブランケットを上げたり下げたりで、肩が痛くなる。情けない。
選手に申し訳ないっす。

今日の第1試合は、東レアローズvsNECレッドロケッツ。
ここのところのNECの勢いで東レを打倒できるか!?

…と、いつも通り試合の様子を書き綴るのも、そろそろ飽きてきたので、ピンポイントで気になった事だけ書こう。

結果。東レ:3ー1:NEC で、東レが勝利。
NECは、昨日の粘りが出せなかったというか、さすがに東レの選手層は厚いなぁ。

Img_2757Img_3740Img_3649

印象的だったのは、その東レ選手層を支える3人・・・の、インタビュー。
ヒロインインタビューの、迫田、高田、木村の豪華3名。
今日はBSでも放送しているそうで、インタビューが多い…。
Img_4222解説の大林素子さんが、円熟味のあるプレーと言ってたとの問に・・・
サオリン「えんじゅくみ・?・・・。ありさと一緒にえんじゅくみ出せるように頑張ります」
いや、多分意味わかってないだろ。
高田ありさ「円熟味・・・、もう30歳なので・・・(あまり言いたくなかったけど)、アラサーでがんばります・・・」

そんな3人は、サインボールの打ち込み順序を決めているのか、じゃんけんぽん。

ちなみに、外人のテトリ・ディクソン選手が秋田での最終戦前に膝を怪我して欠場。代わりに、くまのぬいぐるみに変わって、胴上げされていた。
伊藤望選手が抱える、ディクソンくまが、まぁ可愛いこと。
微笑ましいなぁ。

Img_4374


Img_5123さて、私が気になる第2試合。
レギュラーラウンド、最下位を独走していたのに最後の最後で連勝続きで上位に入り込んでファイナルラウンドに食い込んできたトヨタ車体。
相手は、いつも女王と示される久光製薬スプリングス。
選手層から、東レ以上に強そう。・・・なのに、ファイナルに入って2連敗…。しかも、見る感じ良い所なし。

私が気になる、トヨタ車体の13番村永奈央選手は、今日もいます。
巨大な外人ポリーナ選手も頭一つ抜けて練習中。いや、いつ見てもでかい。

対する久光製薬は、相変わらずの最強メンバー。・・・長岡選手、石井選手、新鍋選手、岩坂選手など、長身選手が揃う。
セッター古藤選手が、コートエンドでボール持ったまま練習の指示?している。
Img_4704古藤選手、かなりのベテランである。
第1試合のアラサー3人の上を行くからな。

さて、そんな第2試合も気になる所だけをピックアップ。

結果はまさか!まさかの展開!
トヨタ車体クインシーズ :3ー0:久光製薬スプリングス。
まさかのトヨタ車体が久光製薬をストレート勝ち。
トヨタ車体は、外人のポリーナ選手頼みとは

いえ、久光の強烈スパイクを拾うし、みんな一丸で攻めている感じ。
ミスも多いけど、もうご愛嬌。

ポリーナ選手は、サーブ、スパイクの迫力凄いけど、身長差がどんだけ〜な他の選手達と、腰をかがめてロータッチしたり、抱き合ったりととっても良い人です。
特にリベロの佐藤澪選手との身長差はどんだけだ…?50cmはあるんじゃ!?

久光製薬はセッター古藤がお休み?
代わりに中大路選手が、セッターでした。
そんなに違和感なかったけど、試合結果はストレート負け。
中田久美監督もご立腹。

Img_5399Img_5415Img_5991

そんな2試合を見て、私はいつも遠い大満足。
いやぁ。何よりも、試合後半の盛り上がりが尋常じゃないよなぁ。

そして、下克上のトヨタ車体の危なっかしいけども気迫でもぎ取るストレート勝ち。

やっぱり、見ていて止められなくなります…。
また行こ。

会場から出ると、既に雨は上がっていて足元は濡れていなかった。
気分よく、お茶しとアップルパイで余韻に浸り帰宅することにした。

Img_6011

|

« ぷらっとバレーボール観戦 その12 東京編【前編】 | トップページ | 蒲田ジャンクション »

スポーツ観戦」カテゴリの記事

コメント

ブログ読みました!
最近vリーグを見始めた私にとって会場の様子がよく伝わってきてとてもよかったです
私もいつか実際に行ってみたいと思いました(*^◯^*)

投稿: S | 2016/02/18 23:42

同じく!私も最近見始めました!
ぜひとも気軽に近くの会場に行って見てみて下さい!楽しいよ!

投稿: serena55 | 2016/02/23 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/63223103

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらっとバレーボール観戦 その12 東京編【後編】:

« ぷらっとバレーボール観戦 その12 東京編【前編】 | トップページ | 蒲田ジャンクション »