« ぷらっとバレーボール観戦 その9 お気楽観戦編 【予告】 | トップページ | ブログ毎日更新の2016年初月 »

2016/01/31

冬の秋田で呑んで寝る。

Img_97942016年1月23日(土)夜寒い。

バレーボール観戦で秋田に行くことを決めていた私は、ちょっと懐かしい自転車旅での出会いを思い出す。

秋田といえば、昨年のGWに日本海側のツーリングを計画した際の終着の地。
終着の地で、私は以前 北海道行きで出会った秋田出身のりょうさんに図々しくも自宅に泊めさせてもらったのだ。
ほんとは、一杯どうですか?程度のつもりだったが、私の悪い癖で、相手の好意に図々しくも乗ってしまうのだ。
図々しい私のお願いに、嫌な顔ひとつせずに歓迎してくれたりょうさん。

そんなりょうさんに、また会いたい!

りょうさんとの出会いは、一昨年の夏だったか。北海道でのツーリングの時だ。
仕事帰りに、新幹線はやぶさに乗り込み青森に行き、そこから寝台特急はまなすで札幌に向かうB寝台での出会い。
Img_1980B寝台は2段ベット。実は2段ベット初体験であった。古い車両の寝台特急は、今の時代はどんどん廃止されて残された車両はわずか。
そんな居残り組のはまなす号であり、自転車をおっく場所すら難儀した…。
2段ベットの上段となった私は、ちょっとドキドキしていたが、隣の人から声をかけられた。
それが、同じツーリングのりょうさんであった。
自転車のフロントバックに気づき、同じ自転車乗りであることがわかったという。
私は、2段ベットに動揺して、すっかり視界が狭くなっていたのだと思った。
りょうさんも当時、北海道のツーリングとの事で、私と似たようなルートを計画していた。これは、ツーリング中にご一緒できれば、と話していたが、結局 りょうさんとはこの車内でのみの出会いだった。

その後、昨年の日本海ツーリングで図々しくも秋田のりょうさん宅に押し掛けたわけだ。

Img_3738そして今回も、私の図々しい病が発病し、突然メールをポチッとな。
直前の連絡でも、りょうさんは快諾してくれ、秋田バレーボール観戦の夜に、合流することに。
冬の秋田の夜というこどで、一人だったら出歩くことは考えていなかったが、りょうさんがいれば安心!

りょうさんは、何でも自分も泊まるつもりでホテルもとって飲みましょうとの事。
まぁ確かに、飲んで家に帰るには不便すぎるか…。

土曜日のバレーボール観戦終了後、秋田一の繁華街で待ち合わせ…。
と、ここ?
何だかちょっと寂しいけど…。
北州と書かれた看板の随分雰囲気のあるお店に。
混んでいるのかと思ったが、まったくそんな事はなく、ガラガラ。
自家製きりたんぽ鍋をつつきながら、昔話。。。のはずが、仕事のグチ会に。そして、時間がなくなって度に出れないという話にも…。
Img_3742日本酒の利酒大会になって、日本酒はどんだけ呑んだろうか…。明日のバレーボール、ちゃんと観戦できるかな…。
いや、まだまだ秋田の夜は終わらないのだよ。
きりたんぽ鍋のあとは、近所のバーに。
秋田弁のマスターとおしゃべり。んだんだ。
りょうさんの妹夫婦も参加して、謎の飲み会に。いや、地元の話されてもわからんけど。
気づいたら2時を過ぎ、店を追い出されて、ラーメン屋で締めの一杯。
いや、もうどんだけ飲むのよ…。

ホテルに戻ったのは3時過ぎ。そのまま布団に潜り込んだあとは記憶にない・・・。
ちゃんと起きてバレーボール観戦はいけるだろうか…。まぁ、とても楽しかったからいいけどね!
これも出会い!

Img_3734

|

« ぷらっとバレーボール観戦 その9 お気楽観戦編 【予告】 | トップページ | ブログ毎日更新の2016年初月 »

管理人のひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/63125624

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の秋田で呑んで寝る。:

« ぷらっとバレーボール観戦 その9 お気楽観戦編 【予告】 | トップページ | ブログ毎日更新の2016年初月 »