« 岡山シーガルズの街 | トップページ | ぷらっと バレーボール観戦 その8 秋田遠征【後編】 »

2016/01/26

ぷらっと バレーボール観戦 その8 秋田遠征【前編】

ふふ2016年1月23日(土)曇り

Img_1542秋田の秋田県立体育館でバレーボールが行われているということで、ぷらっと観戦してきた。

ぷらっと家を出てはいるが、綿密な予定調査した上での行動であるので、玄関を出る第一歩がぷらっと踏み出しているのであった。

月曜日に首都圏は大雪が降り、電車が軒並みストップした。今週末も天気がすぐれない気配で、最大級の寒波が襲来…との予報があったので、心配していたが、朝起きてみると平穏。雪の気配はなく、朝焼けを待つ早朝の空気であった。

そんな中、気が付くと、朝一番の上野駅ホーム20番線に立っていた。
目の前には、こまち1号秋田行き。

次々と新幹線がやってきては、発車していくのは見ていて飽きない。・・・と、思ったが1度見た新幹線が一巡するとさすがに飽きる。そんな頃にはやぶさ・こまち1号がやってきてくれた。

Img_1480私のバレーボール観戦熱はどうしたものか、そろそろ下火になっても良さそうだなぁ、と自分でも思っているが、いやいやそんな事はない、相変わらずの行動パターンである。

上野から大宮を過ぎると、こまち号は結構混んでいる。上野駅では、上越方面に行くであろうスキー客で混雑していたが、秋田新幹線にはスキー客は少ない感じ。快適に北上するこまち号。宇都宮駅を通過し、関東圏から離脱していく。
朝ごはんのお弁当を食べて、うつらうつらと眠気が襲ってくる…。ぐぅ…。

段々と白い世界に移りつつ、盛岡に近づく頃には白銀の世界に変わる。
さすがに、秋田は遠い。
盛岡で、はやぶさ号と切り離され、こまち号はローカル線に入る。今までの快走が嘘のようにどんびり特急に切り替わる。そして、目の前の雪、雪、雪…。雪に埋もれた駅。
Img_1504途中、列車行き違いで停車するなど、まるで新幹線ではないな…。
途中、田沢湖の駅で降りる人が結構いる。湖面美しい田沢湖だが、冬の景色はどうなんだろうか。気になるが、自転車では行けない…。

大曲駅で進行方向が逆になり、後ろ向きに走り出す。電車で言うところのスイッチバック。
全くもって秋田新幹線は、イレギュラーだらけの新幹線だ。座席を回転させる人、そのままな人。
私は後ろ向きでも多分平気なので、そのまま去りゆく景色を楽しむ座り方のまま。

定刻の10:24に秋田駅に到着した。
秋田駅は、この前のGWに日本海側を走った際の終着点であり、まだ記憶に新しい。
駅前に雪は少ない。さすがに、除雪とロードヒーティングの影響だろうか。
寒さの比は、前回訪問時のGWとは比較にならない…とりあえずトイレだ…。ブルるっ

Img_1523付近を散策。Vリーグ行きのバスがあるとネットで見たが、どこにもそれらしい案内なし。
何故か体育館とは逆の東口から発車というだけでも怪しげなのに、どこにいるのか…。
東口のはるか恥に大きな観光バス、近くによっていくと、Vリーグの看板持った係の人。ここですか、随分と遠いな。

11時、西武の地下にある稲庭うどん佐藤養助で、早めの昼食。生姜焼きが美味しいっす。
バレーボールの試合は時間が微妙で、開場が12時、試合開始14時とかになると、昼食を食べている時間がうまく取れない。なので、早めに食べちゃう。店も開店早々で空いている。
あったかいうどんで寒さを紛らわす。
それでも、さっきからトイレが近い…。

Img_1535駅前から路線バスに、乗ってみる。1130発。
市役所方面の少し先に体育館があるが、本数は結構多い。5分毎くらいに出ていて助かる。
秋田ビューホテル前にDENSOのバスが止まっている。
なるほど、DENSOの選手はここに泊まっているのか…。出待ちとか、興味ないけど…。

バスは県立体育館が見えてきてからも、バス停でちょこちょこ止まる。丁度、県立体育館前のバス停で値段が上がるみたいで、その直前の野球場前で降りる。写真を撮りながら、歩いてもすぐだ。
お約束のVリーグのゲートがある。よし、会場は間違っていない。

11時過ぎに県立体育館に到着。雪で真っ白…。
門の前にはすでに行列。真っ白な雪の上まで列が伸びている…。いや、寒いって。
12時の会場まで、修練の時。雪が降ってないだけましです。

Img_1677開場と同時に、体育館に入り暖を取る…。いや、寒いな。
室内では東レの選手が練習中。試合まで2時間近くあるので、随分ゆっくり練習を眺める。
選手も寒いようで、上着を着たり、手袋している選手もいる…。
いつもより、ゆる~い練習風景を眺められる。2時間前だから、まだウォーミングアップって感じかな。

この体育館、照明が中央部にしかなくサイドにない。こころなしか、選手が暗く写る。
練習途中で、照明が明るくなるも、やっぱり暗い…。体育館によって、環境がいろいろ違うものだ。
しかし寒いなぁ…足元が特に寒い…。

時間が経つにつれて、空席が段々と減ってきてほぼ満席に。
自分の前の席だけ空席で嬉しい。見やすいっす。隣は、長靴のおじいちゃん。
手元に小さなメモ、選手の背番号と名前が書いてあり、出欠をチェックしている。
おじいちゃん、何気にチェックしとるな。

Img_245914時、試合開始。
第1試合は東レアローズvs上尾メディックス。
最初はチーム名でいじったりしてたが、今はすでにどうでもいい…。
しいて言うなら、上尾は負けまくって最下位…。
最下位とブービーは、さらに下位リーグの上位との入れ替え戦が待っている。
この入れ替え戦決定の上尾は、すでにモチベーションはどうだろうか…。

試合は、予想通り東レが強い。
試合開始早々は、東レの選手も寒さからかサーブもスパイクもまともに決まらないで、上尾にリードを許す。
しかし、上尾のいつものパターンでスタートダッシュは、いいけど…みたいな感じじゃ…。
第一セット上尾がとるも、第二セットからは東レのペースに、予想通り変わる。
やっぱり強い…東レ。
途中、東レの外人ディクソンが負傷して退場すると、若干東レの勢いが落ちたように思ったが、結局上尾を圧倒。
東レは選手層が厚いな…。
上尾は、ここの所良いとこ無し…。
応援団の音響ボリュームもいまいちだった気がする…。

第2試合は、なんだかんだで観戦しているのが一番多いんじゃないかと思えるDENSOとホームゲーム日立。
Img_3499DENSOは、入れ替え戦になるブービーか、6位かの間。とりあえず勝たないと、入れ替え戦に回るかも…。その対象は、この前見たトヨタ車体だが、あっちは流石に2連勝もするだろうか…と私は半信半疑。
DENSOは、いつもの応援団長が張り切ってる。

ここは日立のホームゲームということで、日立応援団が開場の半分近くを埋めている。秋田って日立なんだろうか…。日立の本拠地の茨城県からは随分と離れるが…。

試合開始は4時近く。
始まってしまえば、日立が押し気味。
途中で、11番の栗原恵が交代でコールされると、開場がどよめく。メグ人気。
でも、一瞬で交代。
ずっと前の金沢でも似たような流れがあったような…。あの時もDENSO戦だったかな。

Img_3479コートチェンジの間の、日立の応援団は相変わらずの最強おやじダンスで会場をわかせる。
おどるポンポコリンから、EXILEの黄金パターン!
スマホで動画まで撮ってしまった。とりあえず、ホームだけに応援団の人数も半端ない。
しかし、これって応援なんだろうか…。
DENSOの応援団が張り切るも、日立がストレート勝ち!
DENSOは、ここの所全く勝てないし、セットも取れてないんじゃ…。
いつもは、薄っすら明るいDENSOメンバーもちょっと寂しげ。

試合終了後、日立のホームゲームなので何かイベントがあるのかと思ったが、まさかの何もなし!
サインボール投げ込みもないのかぁ〜。
物販コーナー覗くも、う〜ん。すでに売り切れだからなのか、何も魅力を感じないなぁ。

寂しい。夕方6時、すでに外は寒くて真っ暗で、悲しくなっちゃう。。。

って、何だかバレー記事少なくね?
 いや、いいんです、これくらいで。

Img_3592

一瞬の出場の直前、監督から指示を受ける栗原メグ


|

« 岡山シーガルズの街 | トップページ | ぷらっと バレーボール観戦 その8 秋田遠征【後編】 »

スポーツ観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/63121867

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらっと バレーボール観戦 その8 秋田遠征【前編】:

« 岡山シーガルズの街 | トップページ | ぷらっと バレーボール観戦 その8 秋田遠征【後編】 »