« ぷらっと バレーボール観戦 その2 | トップページ | ぷらっと バレーボール観戦 その3 »

2015/12/12

EOS Kiss Digital X7

猛烈に欲しくなって、買ってしまった一眼レフ。
Canon EOS Kiss Digital X7 です。

Dsc_2122

初代EOS Kiss Digital を持っていたのですが、しばらくお蔵入りしていました。
なんと言っても、大きいし被写体が無かったもので…。

初代と比較すると、その差は歴然です。Dsc_2162
シルバーのボディが初代Kiss Degital 通称キスデジです。黒いほうは、新しいEOS Kiss X7です。
まぁ、今回 新しくkiss X7を購入しようか悩んだ時にまず思い出したのは、この初代キスデジを使おうか。と、言うことだった。

が、まず、手にしてグリップのゴムが溶けてる…ベットベト。むぅ。
そして、画素数が600万画素。おいおい…。
メモリーカードはCF(コンパクトフィラッシュ)。
何と言っても、デカイ・・・。重い・・・。
そのくせ、液晶が小さい!!
ボタンが多いようで少なくて機能が少ない!!

Dsc_2163基本コンセプトは変わっていないけど、時代の進化は恐ろしいものです。

画素数 600万画素>1800万画素
メモリカード CF>SD
液晶サイズ 1.8インチ>3.0インチ
重さ 560g>370g

店頭で、kiss X7触ってしまえば、あぁ、ここまで進化したか・・・と。
付属のレンズも、手振れ補正が付いているし…。

ちなみに、値段はおそらく 半分くらいなんだろう。
私は標準レンズ(18-55)と、ズームレンズ(55-250)の2つが付いたダブルレンズキットを購入した。


ちなみに、ただの切符を新幹線車内で撮影したのだが、ほんのりと雰囲気が出ている。

Eoskissx7


一方、今まで使っていたコンパクトデジカメ PowerShot SX130IS で撮った切符。
構図は違うが、雰囲気は歴然…。ただの記録撮影にしか見えない…。むぅ。

Powershotsx130is


こちらは、スマホ Xperia Z3 Compact での切符。
Kiss X7 と同じ新幹線のテーブルですが、何にも味が無い・・・。むむむぅ。
Dsc_2189


今後、どんな場面で使っていくのか考えどころである。
 さすがにロングツーリングに一眼レフは持っていけないし。

もう少し、雰囲気のいいコンデジに切り替えてもいいかもしれない。
 などと、物欲がどんどん増加していくのだが・・・。

|

« ぷらっと バレーボール観戦 その2 | トップページ | ぷらっと バレーボール観戦 その3 »

管理人のひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/62857427

この記事へのトラックバック一覧です: EOS Kiss Digital X7:

« ぷらっと バレーボール観戦 その2 | トップページ | ぷらっと バレーボール観戦 その3 »