« 2011年節電の夏 【プロローグ】 | トップページ | 2011年8月7日(日) 太平洋上を行く »

2015/07/20

2011年8月6日(土) 灼熱の関東・暑さからの逃避行


Img_0061
序章8/68/78/88/98/108/118/128/138/148/15


11/08/06 05:47

蚊に刺されること数箇所・・・
朝の都内を走り始める。朝3時おき。
すでに準備していた自転車は、荷物を積みテントを積んでいる。
デジカメやポカリを持ち、走り出す。

Img_0028どこに行くって今年のテーマは節電と避暑。
やっぱり、夏は北海道だよね。東北には行けないし。
よって、去年と同じパターンの1日目になります。

道に少し迷う。
前回も迷った道のような気がする。
国道6号線から逸れるのは、リスクがあるなぁ。
でも、車の多いとおりは辛い。

セミの声が聞こえる小さな谷を抜け、手が沼の手前、道の駅しょうわ。
トイレ休憩。去年もこんな時間だったか。
天気がくもりで涼しい。でも、汗ダク。。。

この道の駅、去年はひまわりが見事だった気がするが、今年はまだ無い…
少し残念ではある。05:52


Img_0040国道6号線と合流し、利根川を渡る。さすがに国道だけに交通量が多い…。
牛久沼を横目にずんずん進む。天気は曇り、気温26℃と表示されている。
風はわずかに南風で追い風か。

8時ちょっと頑張って土浦に到着。
ふいに、自宅の車の鍵を開けたままにしているような気がしてくる。
家に電話。。。母親にお願いして閉めてもらう。
なにやってんでしょ。ボケてます。

土浦のファミリーマートでポカリ900mlを購入する。
一気に荷物が2kg重くなる。少し陽が注してくる。暑いなあ…。
そして、匂う…。どうも、霞が浦がなんだかコケ?大繁殖のようだ。
すごい色をしているし、何かすくっている人がいる。

土浦かはまた、田んぼの中を走って隣の神立駅へ。
道を間違えながら進んで、これまた見事な水田が広がる高浜の駅付近へ。

高浜のセブンイレブンでついついガリガリ君を買ってしまう。ソーダ味。はずれ。

高浜から直に小美玉市に入り、県道144号をいく。
軽くアップダウンして、実は去年も走った。。。

去年と同じスーパーeco'sで昼ご飯を買う。海鮮丼。458円。少しあげ底気味。
エアコンが聞いているので涼しい。そして、休憩コーナーがうれしい。10:34

Img_0053昼ご飯を食べて、少しうつぶせで寝る。
向こうでタイコの達人がいる。俺にはできそうもないなぁ。

さて、そろそろ休憩1時間。
午後の部、出発しようかな。でも、外が日が注して暑そうだ・・・。11:25

日差しがあるが、気温は去年ほどではないと思う。
それでも暑いが、ここは茨城空港に近い。キャベツ畑が広がり、ネギのにおいもする。
去年も走った同じ道を行けば、悩むことはない。

途中から、農道のような極端に狭い道を抜けると、涸沼付近。
「大洗」表示にしたがって行く…。
が…、路肩におかれた看板、、、「↑大洗方面」「←大洗海岸・サンビーチ方面」ってどっちや!?
見た目が新しそうな方を採用する。
軽いアップダウン。汗がポタポタ。灼熱ではないが、蒸し暑い…。

Img_0065見えた!大洗海岸!
そして、入港中のフェリーが今まさにそこに。
おこまで来ると、もう後は走れば到着。
大洗の海岸は海水浴客がすごい。暑くないのか…。
所々、道がずれている…。地震の影響だろう。

13時半ゴロ、フェリーターミナル到着。
いつもと変わらないようだが、所々痛々しい。
路面にひびが入り、柵が曲がっていたり。

ターミナル内では、震災当時の様子を写真で説明したパネルが並ぶ。
津波でこのターミナルも飲み込まれたようだ。駐車場の車は当然流され…。

大洗の町で、昨年同様に食料を調達。
これまた、昼と一緒で去年と一緒で、eco's。
ここは少し高台にあるから津波の影響はなかったようだ。
田中さんのおにぎり弁当350円と、ちゃーはん&やきそばセット400円で悩む。
おにぎい弁当にもやきそばが入っている…。おにぎりもいいが、手作り感がちょっとない。
チャーハンセットに決定。これは明日の朝食。
あと、今晩のご飯として、さっぱりおろしトンカツ弁当498円。
少し時間があるので、ぷらぷら店内を見る。イカが新鮮でおいしそうだ。北海道産。フェリーが運んでくるのか。

Img_0075再度フェリー埠頭へ。
3時過ぎになると、窓口が開いているので、乗船手続きを。
ちょっと行列。すでにネットで予約し、支払いを澄ませてあるのですぐ終わる。
フェリーの手続きも何度もやっているので、慣れてきました。最初の頃のドキドキが無いのが寂しい。

さて、日記でも書きながら乗船開始を待つかな。
空模様が、土砂降りでもありそうできになるが…。15:48

外を散歩するとチャリが何台か。
あと、サイクリング風?なグループが走り去る。女の子もいる。ここ重要です。
ちなみに私はソロです。一人です。独走です。

今回のフェリーはさんふらわあさっぽろ。元ばるな。昔、乗ったのだが。奇麗な船だった。
放送が入り、バイクとチャリの乗船開始とのこと。急ぎ、チャリに戻る。
昨年と同じ場所にスタンバイ。
しっかしバイクの数はすさまじく多い。50台くらいいるんじゃないか。
かわいいピンク色のバイクもいる。女の子ライダーです。帽子がカウボーイ風。ここ重要です。
ちなみに私はヘルメットかぶっていません。帽子です。何故って、以前からそうなのよ。
バイクの列には、カブもいる。ここは重要じゃありません。

Img_0100バイクとチャリ共に、フェリー前方のハッチから乗船すべく並ぶ。
私の前にサイドバック装備のチャリ1台。軽くあいさつ。その彼、あわててスマートフォンふっとぶ。えー。
しばらく後、後ろにもチャリ。5台くらいのグループ。軽装っていうかチャリだけ?で、荷物は?って感じ。

バイクを何台も入れた後に、チャリ乗船。
とことこ歩き、下部の甲板へ収まる。

フェリーに乗ったら、まず風呂だ。っとばかりに風呂。
なぜ、お湯が出ないのだー。とシャワーと戦う。
船室は寝台をとりました。去年と同じでドライバールームを開放したようだ。
キャンセル予約すると、この部屋になるのか?
寝台だけど、広いのでお得。しかも今回は、目の前に窓があり、海が見える。ラッキー。

定刻18:30に、大洗港を出港。
港を出たら少し揺れるな、、、左右に、、、

大洗のeco'sで買ったおろしトンカツを食べ(結構good)ふわぁ、、、

今日はここまで。
北海道避暑編のプロローグ走行でした。
(でも、多分 今日が一番走る日だと思う)

走行距離:122.58km
平均速度:17.5km/h
走行時間:6:53

20110806


|

« 2011年節電の夏 【プロローグ】 | トップページ | 2011年8月7日(日) 太平洋上を行く »

2011夏 節電の北海道道南編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年8月6日(土) 灼熱の関東・暑さからの逃避行:

« 2011年節電の夏 【プロローグ】 | トップページ | 2011年8月7日(日) 太平洋上を行く »