« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の7件の記事

2013/01/20

激坂 明神峠を越え山中湖畔を走る自転車

前半はここの記事を。


Img_8685駿河小山駅を八時半にスタートして、結局三時間以上。
明神峠、三国峠と越え、山梨県は山中湖を望むところまでやってきた。
距離にしたら、たったの14キロ。
回しているスピードが、そんなもんだから、しょうがない。

お昼になってしまったが、登坂の満足感と、景色で満腹になったはずの私だったが、やはりお腹が空いてきたようだ。

くぅ。

山中湖と富士山を同時に望むこの県道は、結構な撮影ポイントのようで、路肩に車を止めて写真をとる人が多い。
展望台らしき駐車場もあり、車が沢山だ。
こちらチャリはスルーさせていただく。

景色がいいと、いくらでも止まって眺めたくなる。
でも、進まないし、お腹すいたし。

続きを読む "激坂 明神峠を越え山中湖畔を走る自転車"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/15

激坂 明神峠、三国峠を自転車で行く!

Img_8691

御殿場から明神峠、三国峠を越えて山中湖へ抜けてきました。

晴天のもと、富士山を望みながら走るツーリングは、実は ヤビツ峠をはるかに越える激坂でした。


2013年1月12日日曜日。
昨日も天気はよかったが、今朝も天気はいい。
こんなに天気がいいんだから、是非とも出かけたいものだなぁ。先週は、奥武蔵グリーンラインを走ってみたれども、今度はどこにしようか…南か、北か、東か、西か。
風は穏やかな予報。ネットで少し調べてみる。どこにしようか…。
そういや、自分のブログの最もアクセスされている記事が「ヤビツ峠」なんだよな。それなのに、大した事書いていないのでちょっと反省してしまうな。書き換えるネタや、写真を撮りに行くのもいいな。

Googleマップでヤビツ峠周辺を見てみる。あの時は、小田急線で伊勢原まで輪行したんだっけなぁ。でも、最寄りだったら秦野駅だ。あぁそーいや、ヤビツ峠から富士山が見えたよなぁ。曇っていて残念だったけど。

富士山かぁ。
気分が富士山に向いてきた。ヤビツ峠から富士山に抜けるルートもある。でも、やるなら始めてのルートを走りたくなってくる。なんとも、当初の目的(ブログの最多アクセスキーワード「ヤビツ峠」の補足)を完全に忘れている。
あぁ、そーいや駿河湾側からの富士山はよく見るけど、まだ近くからはないなぁ。よーし、山中湖とか河口湖辺りにするか。

…と、言うことで即興で計画が、練られた。ポカポカな土曜日の午後である。では、早めに寝ておこう。おやすみなさい。(-_-)zzz

続きを読む "激坂 明神峠、三国峠を自転車で行く!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013/01/14

奥武蔵グリーンラインを行く その3 【顔振峠】


ここまでの  その1はこちら  その2はこちら

Img_8311

奥武蔵グリーンラインの最高地点、大野峠へ小川町駅のスタートから4時間近くかけてノンビリとやってきた。ここが最高地点なら、ここからはペースアップの下り基調のはず。お昼ごはんも求めて、気合でいこう。
地図を見て、ここから先を考える。
お腹も空いている。ご飯もどこかで食べたいなぁ。
定峰峠のような茶屋が途中にもあるようだが、どこに行けば。顔振峠にはあるとの事前情報がある。その前にあれば、それに越したことは無いんだけど。顔振峠でも、そんなに距離は無い。下りでペースアップしていけばあっという間のような気もする。
行きましょう!お昼ごはんを探して。レッツゴー!

続きを読む "奥武蔵グリーンラインを行く その3 【顔振峠】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/09

奥武蔵グリーンラインを行く その2 【定峰峠】


ここまでの その1はこちら
Img_8259

小川町駅からここ「白石車庫」まで走って、約1時間半。まだまだ、やっとウォーミングアップが終わったくらいかと思う。
筋肉がほぐれてきて、いい具合に動いてくれるようになると感じる。
バス停の終点「白石車庫」から本格的な登りが始まりそうである。
でも、この白石車庫で標高400m近くあり、既に結構登ってきている。
ここから見える道は、クネクネの山道で まさに登っていく感じが現れているのだろう。

しかし今回の目的「奥武蔵グリーンライン」にはまだ入っていない。スタート地点は、ここから登った定峰峠からなのだから。

じっと休んでいても、体が冷えていくだけなので、そこそこで走りだそう。
これから本格的に登って行くのだろうけど、何故かとっても落ち着いている。絶望的な坂道では無いからだろうか。

電柱には小さな看板が付いており「↑定峰峠」とある。

よしっ!行くか!

続きを読む "奥武蔵グリーンラインを行く その2 【定峰峠】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/07

奥武蔵グリーンラインを行く その1

2013年1月5日
寒風吹き荒んだ前日の後、今日は落ち着いた風向きとなることを期待する。

朝四時半近くに強引に目覚ましで起きる。

ここ正月にあたり、ぐーたらぐーたら生活になりつつあり、ここいらで体にバチっと鞭を打たないといけないと感じていた。
それでも、正月の2日に目的もなく東に向かったのも鞭打ちツーリングだったんだが、あの日は出発がお昼前で、追い風に乗るために東を向いて走ったというだけで、鞭打たれて走っていた感は無かった。しかも、結果は目的地とした銚子犬吠埼にすらたどり着けずに終わったのだから、これは正月早々へたれの称号を与えられたようなモノだ。あまりにも、あまりにも情けない。
そんな気分を払拭するには、やはり走るしかないのか。走るしか脳がないのだろうか、チャリ脳なんだろうか、脳みそが筋肉…という自覚は全く無いが、正月のぐーたらが思考を簡素化しているのかもしれない。そうだということにしよう。
Img_8235

まだ外は真っ暗だ、冬の朝は遅い。自転車は2日のツーリングから帰ったまま輪行状態だ。そのまま担いで出発する。
輪行袋に入りきらないハンドルを忘れないようにっと。いつも、ハンドルだけは輪行袋に入れない。多分、頑張れば入るだろうがドロップハンドルは形状が複雑なだけにパッキングするときに知恵の輪みたいになるのが嫌なのだ。さすがチャリ脳。輪行袋にドロップハンドルを引っ掛け、こちらも忘れずにフロントバックを担ぐ。
あらかじめ、フロントバックには行動食とツーリングマップル関東が入っている。ボロボロのマップルだ 。あとは、昨晩突っ込んだGPSロガーとサイクルメーターが入っている。正直、これだけではフロントバックの中身はスッカラカンに近い。途中で、食料を買い込んで入れよう。

地元の駅の始発に乗る。土曜日だというのに意外にも人が乗っている。先頭車両の一番前で輪行袋の自転車をなんとか固定して空いてる席に座る。輪行袋は、手すりに固定するのが基本。倒れないし、暴れないから。
電車を乗り継ぎ、早朝の池袋駅にやってきた。思ったよりも平和だ。もっと徹夜飲み会明けみたいな人がいるのかと思ったけど、ゴルフバックを持った人が目立つ。東武東上線の快速急行小川町行きに乗車。車椅子用のスペースに輪行袋を固定して完璧。電車はどんどん駅を通過、意外に住宅街が続くもんだな。車窓に広大な畑が目立つ頃になって、地平線の向こうから太陽が昇ってきた。嬉しい。早く暖かくしてくれ。車内が意外と寒いのだ。
事前に、買い込んでいた朝食のサンドイッチをモグモグ。小川町の駅はもうすぐだ。車窓が一気に山の中って感じになってきたぞ。

続きを読む "奥武蔵グリーンラインを行く その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/03

2013正月ツーリング 銚子を目指す。。。けど。

Img_8217

正月1月2日に発進。
昼11時に家を出る。ちょっと遅いかな。

京葉道路を東へ。
風が強いっす。東へ、東へ。

船橋市内は、大神宮の脇を行くと車は大渋滞。
船橋市内から、国道296号線へ入ります。成田街道を行きます。せっせと漕ぎます。

続きを読む "2013正月ツーリング 銚子を目指す。。。けど。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013/01/01

謹賀新年 2013

Pict1683

あけましておめでとうございます。

2013年の朝、

 すでに日が昇り碧い空でした。

 窓を明けると どこからともなく 鳥が羽ばたいて飛んでいく。

あまりにも穏やかな、あまりにも静かな、あまりにも落ち着いた朝だった。

いつもと変わらぬ朝なのに。

続きを読む "謹賀新年 2013"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »