« 北陸ツーリング宿題編 2日目・後編 | トップページ | あぁ10年目の自転車振り返り。 »

2012/06/04

日曜のほっこりサイクル

日曜のほっこりサイクル
2012/06/03

とある日曜日。
天気が悪いかも、などと言っていたのにそうでもなく、空は曇り模様。
こんな日は走ってみよう。と、先週は日本海を走ったのに、今日も走る。
荒川のサイクリングロードは、大マラソン大会。
とっても走れたものではない。少しでいいから自転車一台分くらあけてくれればいいのに。水補給のコップがそこら辺に散らばる。
なんだこれ。
多分、こんなところを自転車が走っているのは大迷惑だろうけど、どうにもこの中を走るしかありません。

ふらふら天気を走る。
荒川と、隅田川の合流・分流地点にある水門。岩淵水門で休憩。
赤い水門が古い水門。いい味を出してます。
水色の水門が新しい水門。

そんな川沿いを走って、日曜の流れる時間を楽しんでみました。

Img_6312
荒川サイクリングロードは、河口は東京湾葛西臨海公園から、右岸・左岸共に整備されている。
この隅田川との合流地点である岩淵水門までは右岸(西・南側)がずっと繋がっている。
河口付近から行くと、
葛西臨海公園内→中川堤防上の道→清砂大橋(渡る)→荒川右岸→岩淵水門だ。
左岸は比較的空いているが、海に出る前に中州に出てしまって袋小路…。途中の葛西橋で渡る必要がある。

岩淵水門から上流は、左岸側はまだ未探検。
右岸側は、そのまま繋がっている。東京から埼玉県に入ると、一つ水門を越える。水門に名前があるのかわからない。
武蔵野線の鉄橋をくぐった後に、秋ヶ瀬橋を渡り左岸に移るのが定番らしい。この秋ヶ瀬橋を渡るところが少しスマートではなく、一旦道路に出ないと行けない。あと少しだけ整備してくれればいいのだが…。

秋ヶ瀬橋より上流側は左岸に自転車道の表示があり、走りやすい。

と、サイクリングロードはどんどん上流、熊谷付近まで続くのだが、そこまで行くこともなく、今日は引き返すのだった。

天気は曇りだとおもったら、すっかり晴れ間さえ見えて暖かくなっていた。

|

« 北陸ツーリング宿題編 2日目・後編 | トップページ | あぁ10年目の自転車振り返り。 »

コメント

おはようございます。
週末の予報では天気は悪かったのですが、良い感じで晴れましたね。
荒川サイクリングロードって長いんですね。
こちらの地元近くでは、石川サイクリングロードかな。
こちらも同じく、
最後は歩道と併用になってますよ。

投稿: 潤 | 2012/06/04 07:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日曜のほっこりサイクル:

« 北陸ツーリング宿題編 2日目・後編 | トップページ | あぁ10年目の自転車振り返り。 »