« 5月3日 雨だから休息 (なぜか水族館へ) | トップページ | 5月5日はこどもの日 大人には苦行の風 »

2012/05/04

5月4日 雨と雨宿りと 能登半島周遊再開



序章4/284/294/305/15/25/35/45/55/65/7



2012/05/04 05:11

バタバタ強風で、テントがゆれる。
朝5時。昨日よりも雲の様子が、重い。
う~ん、今日こそ雨かなぁ。。。
風が相変わらず強いので、天気の好転に期待しよう。
小雨が風に流されて降っている感じ。
Img_4948

この管理棟の入り口側にテントが一つ。
プリウスの車の人のようだ。私のテントよりも一回り小さい。
車でテントもって移動する人っているんだなぁ。四国でも会ったな。
2012/05/04 05:14

朝ご飯はお茶漬けと目玉焼きチーズ。
朝の定番を終わらせ、トイレ。
雨は小雨か止んでいるかという微妙なところ。
風は昨日とは一変し寒い。

雨装備を一応して走ることにする。
一度は試しておいてそんはない、雨装備だろう。
モンベルのレインウェアも試しておきたいところだし。
(一度汚しておかないと、使いにくくなるし)

風が強いが、なんとか走ろう。
今日こそはいけるところまで走ってみるぞ。
2012/05/04 06:42

通りすがりの能登島サークルKで買い物。トイレ借用。
スイカ(イコカ)で精算しようとしたら「イコ?」とレジのおじさん戸惑う。
2012/05/04 07:00

2012/05/04 18:02Img_4956

サークルkをでたとたんに雨が降ってくる。小雨だが。
少し走るが、あぁ、随分と雨っぽい雨だなぁ。
昨日の方が、雨らしくなかった。晴れていたし。
素直に認めよう。昨日の判断は間違っていた。
昨日は結局天気が持ったので、そのまま走ってしまえばよかった。
今日は、天気がいまいちだ。今日こそ休息日にすべきだったかもしれない。
あぁ、天気なんてものは、今は携帯やラジオ、スマホで予報が見れるからそう考えられるもので、元々、期待してはいけないはずなのだけれどね。
諦めて走ろうと思うも、結構ホンキで雨っぽいので悲しくなる。
少し行ったところにある「曲」バス停で雨宿り。
私は雨宿りが大好きで、屋根があったらどこでも雨宿りをしたい気分。
なぜなら、雨の日にしかできないし、空を見上げながらいつ止むとも知れない雲を見ているのが、たまらない贅沢では無いだろうか。
いや、チャリダーだったら、もっとしっかりと走りなさいよ。と怒りのメッセージが聞こえてきそうだが、確かにごもっとも。
しかし、雨の日には雨の日の楽しみ方がある。
雨樋から雨水が滴る様子は、雨の日ならではだし、河原の蛙が鳴くのも雨の日ならでは。水の張った田圃に水滴が落ちて模様を描く様子も雨の日ならでは。たまに、アメンボだったりもするけれど。

雨宿りをしながら、そんな事を考えているうちに、雨があがったらいいなぁ。とか、思うけど、やっぱりそんなにうまくは行かないようで、雨は止みません。
霧雨が降り続いています。
目の前には、秋の火災予防運動のポスター。
バス停は、なかなか広くて自転車入れても問題ない。扉の立て付けが悪く、どうも片方は開かないようだ。

今日は天気とにらめっこですね。
2012/05/04 07:47

お。やんだかな。
2012/05/04 07:47

能登島の中はアップダウンが結構ある。小さな島だけに、生活道路なのだ。水族館や、橋ができたことで観光地化を目指しているのか、道路の拡張工事が目立つ。山を切り抜いて、道路が貫く。

Img_4972

静かな田圃の中を抜けていくと、いくつかの漁村を抜けていく。
フィッシングパークでトイレとひげ剃り。いや、随分と、真っ黒な顔をしていたもので。
もう一声、アップダウンすると、能登島脱出の西側道路、ツインブリッジのとが見えてくる。ここの地名は百万石。
小雨が降る中、海の上を越える。ふぅ、本土に復帰しました。

本土の中、小雨とともに少し走り、線路を越える。能登鉄道だろう。遠くで汽笛の音が聞こえる。
道の駅、中島ロマン峠で休憩。
小さな道の駅だが、休憩所があって落ち着く。木のベンチと、木の机。
2012/05/04 09:23

出発しようと思ったら、小雨がパーッと降ってきたのでちょっと長めに休憩を。まいったなぁ。(本気で参ってはいない)
地図を見ながら、先を見ている。日程的には、いけるのかなぁ。
まずは、能登半島を周遊であるけれど、何日で回るかな。
今日は、こんな調子じゃほとんど進めないだろうし。あと4日はかかるんじゃないだろうか。随分と適当である。
道の駅には、パンフがいっぱい置いてあるけど、全部適当に持って行く人もいる。不思議だ。そんなに使うのか。
自転車の場合、無駄なものは持ちたくないので入らない紙は持って行かない。
2012/05/04 09:38

さて、雨が小降りになった事を期待しつつ、出発しようかな。
2012/05/04 09:44

Img_4974

西岸の駅を通過際、なんだかいい雰囲気の駅だったので立ち寄ってみる。駅舎に入ってびっくり、なんだか大人が二人もいた。しかも、とてつもなく静かだ。なんだろう…。
ホームはいい雰囲気だが、湯の鷺って駅看板が…。ん?ここはどこ?
どうやら、アニメ「花咲くいろは?」の舞台となった駅のようだ。
駅舎内によく見たらポスターが。
へぇ、なんだかよくわからないけど、こうやって町おこしするんだなぁ。そして、なんて事ない人を呼び込むわけですなぁ。
ふんふん。でも、駅の周りを飾るわけでもなく、店や屋台があるわけでもない。このしたたかさは、いいと思う。

少し行くと、対岸にツインブリッジのとが見える。
写真を撮っていると、ママチャリとロードレーサーの2台が走っていく。
追いかけることになるのだが、このロードレーサーがなんだか危なっかしい…。
途中、菅原神社とやらを横目に発見し、お参り。お天気祈願。
ポケットパークを通過。

穴水の駅
駅スタンプをもらう。

穴水市内、道を間違えぐるっとターン…。
あら?
能登方向に再度ターン。

ここから能登鉄道は廃線。すでに、線路もない。
サイクリングロードにでもしてくれればいいのに。
廃駅の跡、舗装されているのか?赤いアスファルトか?と思って、近づくと桜が散ったあとが地面を赤くしているのだった。

Img_5024
ポケットパーク仲居湾でお昼とする。
巨大なあずまやは、近所の人も来てのにぎやかあずまや。
丁度お昼のチャイム。
こちらは、パスタで簡易昼食。保存もきくパスタはチャリダー必須装備ですね。ぐぅ。
2012/05/04 12:05

お昼寝しているうちに、周りのにぎやかさん達は去っていった。
早くね?

ポツポツ雨が降るので、少し様子見です。
今日は、こんな調子でどこまで行けるんだろうか。
まぁ、こんな予定に縛られないのは大好きですけどね。
2012/05/04 12:18

仲居浜の行動から、右折。県道に入り海岸線の道を行く。
が、いきなりのアップ。えっほえっほ。
雨具を着ているが、汗が吹き出てくる。ふぅ。

Img_5029

小さな集落を結ぶように走る。ちいさなリアス式と行ったところか。
対岸に、今朝までいた能登島が見える。
雨が少し強くなったら、兜診療所バス停で休憩。雨が上がるのを待ちます。
少し待っていると、田圃に落ちる水の模様がなくなる。
あ、雨があがったかな。さて、出発しよ。

気休め程度なのか、雨雲を追いかけているのか、再び雨が降ってくる。
狭い道を抜け、漁村をぬける。なかなか雰囲気がある。
目の前を、ママチャリとロードレーサーが。でも、雨がぁ・・・。

追い抜き、先のバス停で雨宿り。
かなり本降りになったので、避難。
ママチャリが追いついてきた。随分若いなぁ。
ロードレーサーが、後から追いつきそのまま走り出した。雨の中なのに気合い入ってるなぁ。がんばれよ!!
こちらは、小降りになった頃を見計らって再出発!!

Img_5034

海岸線をのんびり行く県道は、最後に少しアップして下るところで国道と合流。まっすぐで鵜川駅に。
鵜川駅を偵察。廃線跡だが、駅舎はあるが、扉が閉められ「能登鉄道が未来をつなぐ」みたいな看板が悲しい。
ここから国道をふつうに行きます。

まもなく、七見駅に到着。
ここは何だか不思議な駅です。ここは綺麗。
となりの鵜川なんてひどいものだったのに。
でも、周りには民家しかないのでした。
2012/05/04 14:39

七見から少し行くと、ポケットパーク。
どうやら温泉があるようですね。
展望台もあるけど、天気がいまいちなので、あまり見えないなぁ。
海岸沿いに行く。隣は廃線跡。
藤波台運動公園を偵察。そろそろ、寝床を…。
テニスが盛んのようで、ポカン、ポカンとテニスの音が響く。
ただ、雨をしのげるような気配が無い。パスですね。
せっかく、坂を登ったのに。
Img_5084

宇出津の町に到着し、スーパーで買い物。スーパーどんたく。
ドンタクドンタク。ドシラソファミレドンタクドンタク。

天気は雨に変わった。本格的に、雨だな。

晩ご飯。スーパーの近くのあずまや。
お米と、小松菜たまごあえ、お刺身ガント。ガントって何だ?
ちょっとワサビ入れすぎたかな。
久々に、緑分を食べた気がする。
小松菜+とき卵は、簡単でいいね。

雨が本降りです。
今日は、この辺で終わろう。

そろそろこの先の予定を考えてないとなぁ…。
2012/05/04 17:39

走行距離:616.06km(今日だけで82.64km)
(昨日はやっぱり5kmでした)

20120504


|

« 5月3日 雨だから休息 (なぜか水族館へ) | トップページ | 5月5日はこどもの日 大人には苦行の風 »

2012春 北陸編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月4日 雨と雨宿りと 能登半島周遊再開:

« 5月3日 雨だから休息 (なぜか水族館へ) | トップページ | 5月5日はこどもの日 大人には苦行の風 »