« mova最後を迎える。 | トップページ | ポメラ DM100 と スマホ MEDIAS PP の連携。悲劇。 »

2012/03/01

スマートフォン購入 MEDIAS PP N-01D

2012年3月31日でサービス終了のmova携帯 F505iGPSに変わって購入したのは
スマートフォン MEDIAS PP  N-01D(docomo)です。

3月のしょっぱな。
会社を午前中で半休し、るんるんとドコモショップへ。
ドコモショップでお店のお姉さんに色々教えてもらうも、あれこれ悩んで結局バッテリーの持ちを選んでこれに。

「PP」の名前は「パワープラス」とかいう意味らしい。

つい先日、5万円割引クーポン(スマホ限定)が届いたので、お値段、諸経費も無料。
これは、お得ですね。

ボディはブラック一色ですが、ヨドバシカメラでカバーを購入し、つい先代のF505iGPSと同じレッドにしてしまった。

Img_3300

あれこれ、いじるもなかなか思い通りにはならないのですが、今後ちょくちょくレビューを書きたいと思います。

■売り文句のバッテリーの持ち。

まずは、バッテリーの持ちですが、
1日ちょこちょこいじっていても、十分1日は持ちます。

ただ、ナビとかをやるととたんに減っていく感じがしますね。
これはしょうがないかな。

バッテリーについては、使用感を見ながら様子を見たいと思います。
アプリでBatteryMixってのを入れて様子見中。

■伝言メモが無い

これは、スマホ全体に言えることのようだが、携帯では標準的だった伝言メモ機能が無い。
留守番電話サービスを別に契約すればよいが、これは有料。携帯本体で不在着信時に伝言メモを残す機能は無料だった。
SHARPのスマホには伝言メモ機能があるらしいが、NECカシオ製のMEDIASには無い。
docomoの留守番電話サービスが無料になることを期待したい。

では、引き続き、いじくり倒すとしよう。

Img_3301

|

« mova最後を迎える。 | トップページ | ポメラ DM100 と スマホ MEDIAS PP の連携。悲劇。 »

管理人のひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/54150298

この記事へのトラックバック一覧です: スマートフォン購入 MEDIAS PP N-01D:

« mova最後を迎える。 | トップページ | ポメラ DM100 と スマホ MEDIAS PP の連携。悲劇。 »