« スマートフォン購入 MEDIAS PP N-01D | トップページ | Wi-Fi SDカードリーダー AirStash をためそう。 »

2012/03/05

ポメラ DM100 と スマホ MEDIAS PP の連携。悲劇。

ポメラDM100は、スマホと連携する目的だったので、結果まとめ。

当初の目的は、長文となる旅日記を旅先で随時作成。
あるタイミングで、web(ブログ)にスマホ経由でUP。

これをするには、
スマホで旅日記を直接書くか。・・・入力は面倒だし、電池が持たない。
ポメラで書いて、スマホに転送するか。・・・現実的。
今まで通りCASSIOPEIA→携帯通信でUPするか。・・・FOMAでは繋がらない

で、ポメラと、スマホの連携手段を探る羽目になった。


■MicroSDカードでの連携 ・・・△

ポメラも、MEDIAS PPもSDカードがいけるので、コレが物理的には簡単。
ただ、MEDIAS PPのmicroSDカードはバッテリーのさらに奥。取り外したりする場所ではない。
どちらかと言うと、非常事態用だ。

■ポメラのQRコードを試す。 ・・・△

ポメラにはQRコードでテキストデータを吐き出す機能がある。
すごい。視覚でデータ転送。これを、スマホで読み取る。

ただし、制限があり 最大文字数4800文字(全角)まで。
これだと、長文の旅日記で欠落する場合もあるなぁ。

いちおう、スマホに連続QRコードアプリを入れて、テキストデータの吸出しには成功。
文字数制限を理解すれば、行けない方法でもなさそうだ。



さて、本題はこれから。
BlueToothによる接続をためそう。

■Bluetooth機能(ポメラDM100とキーボード接続)・・・☓

ポメラDM100とMEDIAS PPのbluetooth接続はNG。
MEDIAS PPは「SPPプロファイル対応のキーボードなら接続可能/HIDプロファイル対応のキーボードは接続できない。」・・・NECの公式サポートより
ポメラDM100はバッチリの「HIDプロファイル対応」

 がんばっても、接続はできない。

■Bluetooth機能(ポメラDM100とファイル転送)・・・△

・ファイル転送は、接続ができるも微妙。
 Androidアプリの、bluetooth file transferを使用すると、何とか接続ができるが、肝心のファイル転送で時々引っかかりフリーズ気味。
 0バイトでファイルは転送しきれていない。
 接続は、次の順番じゃないとうまく行かないのかも?
  MEDIAS PP側で、待ち受け状態にする。
  ポメラのbluetooth接続をON(ファイル転送)モードにする。
  MEDIAS PP側で、DM100と接続。
  初であれば、ペアリング指示がでるので、適当な数字キーをMEDIAS PP側→ポメラ側と入れれば、接続完了。

  ただ、何かの拍子で強制終了などをすると、エラーになるのか、接続しようにも接続できなくなる。
この場合、MEDIAS PPを再起動(電源を)すると戻るようだ。
キャッシュが悪戯をしているのだろうか。

ファイル転送自体は、できるファイルはできる。
なぜ途中で止まるかは不明。
もしかしたら、自宅の無線LANとの干渉か。。。
原因は不明なので、もう少し様子を見るとしよう。

 ※後日、今一度試したら別のアプリを使うことでバッチリ使えた。記事はこちらに。◎です。

■Bluetooth機能(ヘッドセット)・・・◎

ヘッドセットとスマホ MEDIAS PPとの接続はOK。
まったく問題が無い。

もちろん、ポメラDM100とヘッドセットは繋がらない。つながる意味もないし・・・。

|

« スマートフォン購入 MEDIAS PP N-01D | トップページ | Wi-Fi SDカードリーダー AirStash をためそう。 »

管理人のひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/54150853

この記事へのトラックバック一覧です: ポメラ DM100 と スマホ MEDIAS PP の連携。悲劇。:

« スマートフォン購入 MEDIAS PP N-01D | トップページ | Wi-Fi SDカードリーダー AirStash をためそう。 »