« 東京リバーサイドツーリングへ。 | トップページ | minebea COOLLEAF キーボードは使えるか。 »

2011/11/27

NAS QNAP TS-210 を使う

QNAPのご家庭用NAS(ネットワークHDD)を購入して早1年。

そんな中での感想などをつらつらと。
ネットワーク経由で使えるHDDは、複数のパソコンを有すると使って便利さが倍増。

 結論は、ハッキリと 快適に使えてる! 故障なし。
 ファームの更新も頻度あり、これって、見捨てられてない感じがあって嬉しい。

ちなみに、うちのブログのアクセス解析で、この「QNAP TS-210」のキーワードが多い。
まぁ、確かに購入する時に自分もネットで検索したが、あまり ネタがなかった気がする。

よって、そんなアクセストップも記念して、1周年記念記事といたす。

1年前の購入記事


Img_2854

稼働中のQNAPのNAS TS-210(2Tが2台でミラーリング)
隣は、通りすがりのリラックマ@ミスド。 左の奥には、引退したMOドライブ。右は、EPSONのMINIPC。
QNAPの下にあるのは、足場替わりになっている120Gの昔のHDD。

■まずは、1年無事に動いている!!

これ、大事です。

まず、うちでは使用時間が限られるので(使う私がいる時間が)、それに合わせて電源管理ができます
仕事か帰る7時頃に起動し、夜中に切れる。
この電源設定がなかなか秀逸で、平日だけとか、週末だけとか、曜日個別指定など複数の設定が混在できる。
これでのトラブルは特になく、帰宅すると立ち上がっていて、自然と落ちてると。

3月の東日本大震災。
昼間の地震だったので、電源はOFF。地震等での落下などもなく、無事。
その後の停電騒ぎで、しばらくは立ち上げない日々が続く。
その後、計画停電が発表された後は、その時間を外して起動することに。

ついでに言えば、節電のためもあって、起動時間を微調整。
ピークの時間帯となる夕方7時台などを避けて8時や9時で起動するんようにした。
夜中は電力の余裕があるので、比較的使いやすい。ピークシフト。

心配だった夏場。
置いてある所が、換気のよい場所ではないのだが、ファンが異様に回ることも無く、無事に過ごせたようだ。
まぁ、灼熱となる昼間は付いていないので、そこまで過酷でもないが。

それよりも、台風の直撃により夕方から停電した日があったが、その時も電源OFFであったが、
UPSの必要性を感じた・・・。

定期的にファームウェアが更新され、なかなか快適なQNAP生活といえる。

■エアーフローはちょっと心配

極稀に、ファンがぶお~んと回る。
ボディはプラスチックだし、ファンは一つで排熱のみ。
HDDに直接ファンを当てる構造でないので、ちょっと熱は心配。

なにより、篭ったところにしまい込んでいるのもあるが、吸気が正面下の吸気口で、足の分しか浮かされていないのが気になる所。

そんなわけで、ちょっと心配だったので使わなくなった120GHDD(アルミ外板)の上に乗っけた。
効果は・・・。よくわからない。

ちなみに、この時期 1時間駆動後でHDDは36度、CPU温度は41度だ。健全。

Qnapair


■1年たってもスコアは変わらず。

1年経過したので、久々にスピード測定を。
HDDは、約半分が使用されているが、はてさて、それほどの差異なし。

これ、過去の記事

2011112


■メニューはお気に入りのインターフェイス

メニューはブラウザから。
まるで、webを開いているようにサクサク動く。
そして、わくわくするようなメニューの多さ・・・。ファームウェアがアップされるたびに何が増えたのか気になる。
でも、あんまりいじってない。実に、使いこなすには私の使用用途は少なすぎる。


Qnapmenu


Qnapmenu2


|

« 東京リバーサイドツーリングへ。 | トップページ | minebea COOLLEAF キーボードは使えるか。 »

管理人のひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/53350111

この記事へのトラックバック一覧です: NAS QNAP TS-210 を使う:

« 東京リバーサイドツーリングへ。 | トップページ | minebea COOLLEAF キーボードは使えるか。 »