« ミスドにクマ現る | トップページ | 早朝のミステリーツアー »

2010/11/29

NAS QNAP TS-210 を買う

家の中に、数台のPCが存在するようになり、PCデータなどをバックアップする必要を感じたりしていたこの頃。

突然ですが、NAS(ネットワークハードディスク)を新たに購入しました。

QNAP TS-210 Turbo NAS




【結論】

ホームユーザー、初心者でもOK!
 いじって楽しいユーティリティ!!

◆他のNAS製品(Buffaloや、IOdataなど)と比べるとHDDは入ってないのに割高だけど、納得の機能。
 ただのネットワークのHDDと言うよりも、小さなサーバーのようで、小さなパソコンのようでもある。

◆QNAPの同クラス製品と悩むが、このTS-210でも個人ユーザーなら十分。損は無いと思う。
  参考価格:TS-210 ¥25,000(Amazon) + HDD(2T) ¥8,250*2 = 全部で ¥41,500
   BuffaroのNASが、3万円代(HDD込み)なので、コストは割高。

◆品質(長時間の使用に耐えるか?)は、まだ冬場しか使っていない為わからないけど、今は安定作動中。

◆なお、私のところでのQNAP TS-210のHDDの構成は、以下。

  HDDは、Seagateの、ST32000542AS 5900rpm 2T をRAID1(ミラーリング)。
 
◆動作温度は、通常で40度弱で動作してます。HDDの安定温度域で安心!
   室温 15度の2月で・・・
     システム温度(CPU) 40度
     HDD1&2温度     36度 (700Mのデータバックアップの後)



今まで Planex の NAS-01G。500GのIDE HDD内臓。

新たに QNAP の TS-210。2Tの SATA HDD ×2内臓。

 HDDには、Seagateの、ST32000542AS 5900rpm 2T を購入。


何故、買い換えたのか。
容量が不足したわけではないのですが。。。

聞いた事ないメーカー名のQNAPですが、NASの世界ではそこそこ有名みたい。

P1270780


down旧:NAS-01Gの欠点
 ・動作音(ファン音)がうるさく、実はほとんど電源OFF状態。
   ・・・静かな部屋に入って、「・・・ん?何だ?」と気づいた事が数度…。
 ・転送速度が遅い。
 ・使えないユーティリティ。電源ON、OFFなどの融通が利かない。
 ・HDD1つなので、クラッシュするとデータ消失
 ・IDEインターフェイスなので、大容量化できない。500Gが限界。

up新:QNAP TS-210の利点
 ・HDD2つなので、RAID1(ミラーリング)でデータも安心。

 ・SATAインターフェイスなので、2Tもバッチリ。
   最近の3T以上でもいけるみたい。

 ・HDD安い!!(円高の影響か?)
   これは、NAS本体とは関係ないけどね。

 ・使えるユーティリティ。ビックリした。 (CPUが800MHzだからだろうか)
   結構な頻度で、バージョンアップしている。会社のやる気!?が感じられる。楽しみ。

 ・電源ON,OFFも、曜日、平日・休日、時間で いくつのパターンが組める。(無限のパターンあり?)
   例:平日 23時電源OFF → 平日 8時電源ON 
      (平日の夜は使わないけど、休日は夜更かししながら使うとか。)

 
sign01と、利点ばかり書いてみるも、いくつか欠点というか 不都合が…。
 ・さすがに、パソコンのHDD程のスピードはでない。(下図を見てね)
  でも、使用上は十分。1Gのデータ保存に数十秒。

 ・RAID構成が完成するのに、約1日ゆっくり待つ感じですけど。そこは慌てない。

 ・USBワンタッチコピーみたいな機能が何故か使えない。
   前面USBポートにUSBメモリを刺し、ボタン”ポチッ”で中身丸ごとコピーされるはずなのに、途中でストップ。
   どうやら、デフォルトの"Qusb"フォルダがおかしい?そんなエラーがちらほら。
   別のフォルダを新規作成し、ワンタッチコピーすると ばっちり使える。 なんだこれは。

 ・突然、内容HDDの認識が消えた。超焦る。
   前述のUSBワンタッチコピー動作に関連するようだ、この辺りをいじっていたら HDDが消えた。
   しばらくしたら、基に戻った。(再起動もしたが)以後、正常…。むぅ。 最近は安定(使用後2ヶ月)

 ・起動時に、ビープ音「ぷーー」とか鳴る。 タイマーで起動しても鳴る。
   知らない人が聞いたら驚くだろうな。なお、これはユーティリティで消せるようだ。

 ・換気が悪そう。吸気口が、前面の下面にあるのでどうなんだろうかなぁ。

 ・ちょっと取説がわかりにくいので、ネットのレビュー記事などを参考にするのがよいかもしれませんけど。
  とりあえず、HDDを組み込んで、スイッチONで使える。


しばらく、様子をみながら使ってみよう。
 恐らく、数年はこのまま使えるであろう。


では、旧 NAS-01Gのベンチマーク結果。

Hdd_nas01g


新 QNAP TS-210 のベンチマーク結果。(ルーターが100Mの時)

Hdd_qnap_ts210


newルーターをギガビット対応に買い換えました。
 その結果、は次の通り。
 ルーターによる、ボトルネックが解消され約4倍強のスピードアップ。

 それにしても、早いけど、色々なページを見るとこれでも遅いみたい。。。

Qnapgbit


|

« ミスドにクマ現る | トップページ | 早朝のミステリーツアー »

管理人のひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30104/50167105

この記事へのトラックバック一覧です: NAS QNAP TS-210 を買う:

« ミスドにクマ現る | トップページ | 早朝のミステリーツアー »