« きいろいとり物語り 第5話 | トップページ | 2010年5月2日 新潟市内徘徊 »

2010/05/01

2010年5月1日 新潟へ下る

10/05/01 06:21P1220292


だんご 朝の薫。ピヨピヨ。
起床は5時13分。
ちなみに昨日は227kmまで走った。110km位走ったのか。

六日町の公園は静かだった。
朝ご飯にしよう。いつものお茶漬け。あと、パンかな。
静かな朝。向こうに見える山が寒そうに雪がのる。あそこから風が吹くから寒いのだろうなぁ。

テントをたたんで出発しようかと片付けてみたら、雨が…。う~ん、今回、天気はいいと思ったんだが、
雨がちょくちょく降るなぁ。

しばし、日記でも書くかな。06:25


六日町から走る。しばしは下り気味で軽くこげる。朝のウォーミングアップにはちょうどよい。
浦佐の駅で新幹線に抜かれる。さすがに、ランドナー界のカンチェラーラ(意味わからない人は無視して下さい)
と言えども、新幹線にはかなわない。
駅で休憩。何も無いけど。
夕日
国道17号を外れて、県道を走るも、なかなか落ち着いていい感じ。
何より、所々の桜がいいね。桜吹雪が舞う。そして、所々に残雪。

日が出てきて、腕まくり。風を感じて少し気分が上向く。帽子を取って、少し伸びた髪で風を感じる。

道の駅川口に到着。たしか埼玉にも道の駅川口が…。行きに通ったような…。
何か、開店待ちか行列中。
天気がよくなってきて嬉しいなぁ。09:04
P1220253

国道17号線は川沿いを行くのでほとんどアップダウンは無い。助かる。
小千谷を過ぎ、長岡の町に入るか…。国道から側道に入る。
長岡の町。道が広いです。

昼ご飯。長岡からかなり来てしまったが、どこぞのポンプ場?の施設脇をお借りする。
目の前の食堂が随分と繁盛しているなぁ。

国道8号に合流。
まもなく燕三条。でかい道だ。ひたすら走る。

20100501.jpg さぁ、そろそろ今日の終わりを探して…。
白根の町、運動公園を覗く…。なんか、どこかにこんな運動場あったなぁ。養老だったかなぁ。
広いが、これと言った場所が無い感じでもう少し行く事にする。

新潟市内に入っただろうか。
道の駅ふるさと村へ、最寄りの河原を見ながら…だったが、すごい車。
水上バスまである…。こ、ここはでかすぎるなぁ。
「ふるさと村」なんて名前にだまされたか…。
でも収穫アリ、鳥屋野潟に公園があるらしく、マップもげっと。
これは期待できる。

と、国道8号がやたら大きいジャンクションへ…。自転車・歩行者は側道へ追いやられる。
ぐるぐる回って、やっとジャンクションの行きたい方向へ。そして、狭い道を通り橋を渡る。

遠くにでかいドームが見える。あそこか。

野鳥公園に突入。新潟のこんなとこに湖?池?があったのね。結構でかい。
いくつか東屋があるが、みはらし小屋なる、コンクリの東屋を発見。なんと屋上あり。
その名の通り、見晴らせるのだな。

晩ご飯は、買い出ししていないのでレトルト牛丼にでもしようか。
しかし、三国の前で買った梅干しがうまいなぁ。17:58

地震…
まわりの鳥が騒ぎ出したかと思ったら、揺れ出した。
長岡などで深度4らしい。あれ、さっき通ってきたぞ…。

本日までで、351km 1日で125kmくらい?結構走っているなぁ。20100501

|

« きいろいとり物語り 第5話 | トップページ | 2010年5月2日 新潟市内徘徊 »

2010春 新潟編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年5月1日 新潟へ下る:

« きいろいとり物語り 第5話 | トップページ | 2010年5月2日 新潟市内徘徊 »