« きいろいとり物語り 第3話 | トップページ | きいろいとり物語り 第4話 »

2010/04/30

2010年4月30日 三国峠越え

10/04/30 11:0320100430

白井宿と桜が咲く。
しまった書いた日記が消えてしまった…

朝の渋川を6時前に出発。
向こうに谷川岳を見ながら。

少しずつ登り始めている。
ファミリーマートで1st休憩。
国道17号線。トラックが多いなぁ…。

沼田の駅で休憩。学生が大量に降りてくる。
国道17号バイパスが随分と登り。

途中の物産店で梅干し購入。あと、おまんじゅう。
かなり古い建物のようだが、そうでもないのかな…。



本気の登り気味…。いや、まだこて調べか。
赤谷湖の公園へ。ここまでがやはり昇りだったかぁ。
へろへろと、東屋で休憩。
なぜか中国人がたくさん歩いている。大声で。上海万博うんちくとか話しているんだろうか?

R17を三国 あーメモリーがフル!!P1210999

GPSの残りメモリーがもう無いなんて!!
出発前に消してくるんだった…。
あぁ、このGPS、確かにメモリー少ないんだよなぁ…。

猿が今日の宿で休憩。
風が冷たくなってきた。
そろそろ雨がきそうで来ない…。
昼飯にしよう。降るなら、今降っておくれよ。11:05

ふわぁ。風が冷たくなってきた。
さっき、カエルが鳴いてたしな。降るとは思うんだが…。11:30

食後の昼寝をしていたら、ポツポツと…。

宿を抜けたが、怪しくも田んぼの中…。
国道ははるか上、、、少し戻って、急坂をのぼる。
登るとそこで、チャリダーに遭遇。結構かっこいいランドナーだ。

P1220077


ここからしばらく、この人と抜きつ抜かれつ。
まもなく、三国大橋を越えると、三国峠、カーブは55。の看板。
そして、お互いゆっくりと登っていきます。

標高800mを越え、900m。登坂車線があり、勾配は緩い。
何よりも、今日は風が冷たい…。

そう思っていたら、またもパラリと…。
廃屋の軒先で休憩。
チャリダーさんも一時休憩。
そして、新潟・佐渡を目指そうかな~と。随分、アバウト。私もそうだが。

チャリダーさん、かっぱ装備で再出発。こちら1時間休憩込みでもう少しお休み。13:38

カーブをゆっくり越えると、三国トンネルが見えてくる。
しかし、ここに来て向い風…。吹き降ろしか…。
古いトンネルだけに、狭い。
リアのランプを付け、あとは走るだけ。

トンネルを越えると、雪景色。そして、寒い。
ここからは一気に下る。下ると、雨が降ってきた…。
寒い~。

苗場の町に進入。
そこからもう2度アップダウンして、湯沢に抜けた。
あぁ、山がすごいねぇ。

湯沢からはホトンド下り。
塩沢の町でスーパー買い出し、六日町で公園に進入。
今日はこことする。しかし桜がきれいだ。19:10P1220147

|

« きいろいとり物語り 第3話 | トップページ | きいろいとり物語り 第4話 »

2010春 新潟編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年4月30日 三国峠越え:

« きいろいとり物語り 第3話 | トップページ | きいろいとり物語り 第4話 »